« きんがダメなら・・・ | Main | 母の日スペシャル~!!・・・・・Byかん。 »

May 07, 2005

GW!GW!GW!その2 byかんちゃん

039
さて、お次は根津神社の”つつじ祭”。
残念ながら満開は先週だったらしく、GWは少々寂しくなっておりました・・・・・・・・・・でもお天気が最高に良かったので、ジジババが、いやいや、お年寄りが沢山足を運んでおりました。
陸・海の動物を見た後は植物。そしてジジババ。自然に触れまくりの私でした~。

そして次の日。
「アンタ、○○にいいお風呂があるんだってさ~、行こうじゃん。」
「お、いいね~、行こう行こう~!!」
とりあえず、行く前にネットで調べてみたら、なんだかとてもいい感じ。
大きな期待を胸にお風呂バカの丸山親子はGWもやっぱりお風呂へ行った。

某駅から無料送迎バスが出ているので、停留所へ行ってみると、気のせいなのか、ヤケに年寄りが多い。
バスに乗ると、それは気のせいではなく、事実だった。
ウチのお母さまなんて、彼らにとっちゃ、小娘同然。
当然アタシは赤ん坊、いや、に見えたかもしれん。
もう~、年寄りがあっちゃこっちゃでベラベラとしゃべりながら、バスは発車したのだった。
小娘はそんなバスに揺られながら頭の中は「・・・・・・・・・・」だった。

さて、目的地に着き、靴を脱いで下駄箱へ、そしてフロントへ。
その間に私は思った。
「んん?臭い。なんか臭い。これは・・・・・・・・・・!!こ○きの臭い!んん!?なんでだ!?あ、大人2人です。ジンベイ2枚で。」
ロッカールームへ行くと相変わらずお年寄りパラダイスだった・・・・・・
お風呂へ入るとなぜか化粧の濃いいおばちゃんが多かった・・・・・・・
薬草風呂が充実していて、おまけに壁には大きな字で効能やら効果的な入浴方法やら色々と書いてあった。
いい!!コレはいい。効能を読みながら入るの好きだから。
しばらくして、私はあかすりへ行った。
ベットに寝転がり、タオルを目の上にかけられた途端、コンタクトがズレた。
「うわ、最悪だ、どうしよう・・・・・30分ズレっぱなしは辛いよな~。でも、ここには鏡がなさそうだしな~。」そう思いながら、なんとかしようと、何度も一人でコソコソと白目をしていた。
ハードコンタクトをしてる人ならおわかりでしょう。目の上にいっちゃうと、猫がおでこを引っ張られた時、白目になっちゃうみたいな目にして、コンタクト直すでしょ?アレって他人には見られたくない姿よね?自前オカルトよね?
で、しばらくやってたら直ったので、一件落着。
この日の為に私はアカを溜めてたので、出た出た。スゴイ出た。自分、消しゴムみたいだった。そしてそれを見て大満足な私。
耳アカとか、鼻クソとか、朝のウンチとか、いっぱい出たのを見届けると安心するし、なんだか満足するでしょ?アレだね。最近、ゴミが見えるスケルトンの掃除機が売れてるのは、全く同じことらしいよ。皆、見たいし、いっぱい取れてて欲しいと思ってるんだよね。

さて、お昼にしようと、大広間へ行ってみると、どちらさんか存じ上げない演歌歌手がジジババを笑わせつつ、唄っていた。
「うわ、オカンと待ち合わせしてるのに、これじゃあ一生みつけられない・・・・・・・・・・」
すると、館内放送が聞こえてきて「横浜市からお越しの丸山優子様、信子様がレストランでお待ちです・・・・・・・・」と言っているではないか。
アタシは迷子かよ。と思ったけど、なんか、こうやって呼ばれるの、懐かしいなぁ~と思って、ちょっとしみじみ、ジワ~ンとした。
行ってみると、私を呼んだ信子様は案の定、知らない人としゃべってた・・・・・・・・
これがこの人のいい所であり、ちょっとうっとおしいところでもあるんだが、私もこの人の子なので、同じことやっちゃってる時があって、全然軽蔑する資格ナシ。

レストランでコソコソと持ってきちゃったおにぎりを食べながら、オカンが言った。
「さっきさぁ、そこの前の廊下で館内のおばさんがポン、ポン、ポン、と五ヶ所ぐらいにティッシュ置いて掃除してんのよ。で、どうしたの?って聞いたら、”ちょっと、お客さんが粗相しちゃってね~。”って笑いながら言ってた。やっぱ緩んじゃうんだね~。」
「あらま~、粗相か~。アタシ、あそこでさっき、オカン探しながらメチャメチャウロウロしたわ~。むしろ、あそこしか歩いてないぐらいだわ~。あちゃ~。」
またまた二人の頭ん中は「・・・・・」になった。
「じゃあ、もう一回サクッと入って帰ろうか?」
「・・・・・・うん。」

帰りの送迎バスを待つ間、ベンチで夕暮れの風に当たりながらジュースを二人で飲んだ。
「今日はさ~、ちょっと失敗・・・・・・・・・・だったような。」
「そうね~、アタシなんか、今日一日どうやってここで過ごそうかなぁ~!って悩みながら風呂入っちゃった。」
「ま、これもいい勉強ってことで。」
「そうだね。」
「あ、バスきた、」
帰りももちろん、私たちは小娘と猿だった・・・・・・・・・・・

と、まぁこんな具合にGWを過ごしていたわけさ。
あとの日はみなとみらいを散歩したり、買い物したりしてたのさ~。
私の好きな赤レンガ倉庫のランドリーでまたTシャツを買っちまったゼー!

043

あ、あと、横浜市営地下鉄に乗ってたらこんなチラシが貼ってあった。
042

夏休みの舞台のチラシなんだけど、よく見たら、作家が赤堀二英様でした。
スゴイなぁ~。と思いながらパチリ!
皆さん、機会がありましたら是非、タイツマンとは違う赤堀さんの作品を観に行ってみて下さいね~!!
きっと心温まるものに違いない・・・・・・・・・と思う。

|

« きんがダメなら・・・ | Main | 母の日スペシャル~!!・・・・・Byかん。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43112/4025536

Listed below are links to weblogs that reference GW!GW!GW!その2 byかんちゃん:

« きんがダメなら・・・ | Main | 母の日スペシャル~!!・・・・・Byかん。 »