« July 2005 | Main | September 2005 »

August 26, 2005

ハクショ~ン大魔王~!・・・・・・かん。

合宿行って、浮かれてたら風邪ひいちゃったよ。
シャレになりませんわよ、あーた!
風邪っつーのは、急にくるもんじゃないのね、日々の積み重ねなのね。

まず、土肥で海に入って、砂浜でのんびり風に吹かれた時に「ん?ちょっと、寒いかな・・・・」で1ポイント。
稽古場で散々汗かいて、着替えたりするんだけど、クーラーの下で涼んでいるうちに「ん?ちょっと寒いかな・・・・・」で2ポイント。
クーラーのガンガンきいたスーパーへ入って、「ん?ちょっと寒いかな・・・・」で3ポイント。
朝方涼しくて、眠いながらも「ん?ちょっと寒いかな・・・・・・」で4ポイント。
オーディションに行って、部屋がメチャクチャ寒くて「どんな温度設定にしてんだよ、このビルはよぉ。あー寒い!!」で、大きく10ポイント。

いよいよ、風邪のスタートですよ。
今回はゴックンするとノドが痛くて、鼻が出て、タンがよく出た。
「あ~、こら、ヤバイわ。ちょっと病院行って来る。」
稽古場の近所に耳鼻咽喉科がある。

”おな耳鼻咽喉科”

「ちょっと、後でおなに行ってくるわ。」
「え?どこ?」
おなに行ってくる。」
「ま、丸山さん・・・・・」
大関君あたりが、なんだかワナワナしている。
私は何度でも言う。
「稽古が終わったら、おなに行くよ。」
「あら、丸ちゃんからそんな言葉が聞けるとは思わなかったよ~、得した気分だなぁ~。」
大和さんが喜んでいる。
喜んでるんだからもっと、言った方がいいみたいだ。
「もう、すぐに、おなに行くよ。」
「え?丸山さん、どこですって?」
ヨッシーがシッポを振った犬みたいに喜んで、聞いてくる。
「だから、おな。おなに行ってきます。」

で、稽古が終わったので、早速行った。
受付の所に先生の名前が書いてあった。
”小名 愛”
な~るほど。

ここは待合室に本がいっぱい置いてある。
色々と考えた結果、”綾小路きみまろ”の本にした。
もう、前書きから、おかしい。
本編に入って”カツラをカミングアウトした理由”
とかなんとかいう題名に入ったとたん、先生に呼ばれた。
「ちぇ、これからだったのに~。はいはい・・・・」

薬をもらって、その日は栄養をつけようと、久々に焼肉を食べに行った。
元気になったような気がしたのはその時だけで、夜は熱が出た。
昨日は台風だったので一日寝て過ごし、今日はかなり回復してた。
じゃなきゃ、困る。
今日は、大事なオーディションがあったからだ。
宮本亜門さんの舞台だ。
「熱でズルズルだったら、行かれないかな~。」と弱気になったりもしてたんだけど、この手のオーディションはあまり体験できないし、ましてや亜門さんなので、面白そうだから、何がなんでも行ってみたかった。

・・・・・・・で、さっき行ってきた。
いや~、どうなんでしょう。後悔は残るけど・・・・・・・終わっちゃったからしゃーない!しゃーない!ハハ!!
結果を待つのみ・・・・・・・

さ、タイツマンズの「タイツ博」はいよいよ来週ですよ~!!
あのね、観に来ないと、損するから、来ましょうね~。
明日からは”通し”まくりの一週間だ。
あ~、ホント、風邪治って良かった・・・・・・

| | Comments (5) | TrackBack (0)

August 20, 2005

タイツマンズ夏合宿へ行く!・・・・・・・かん。

ご褒美だ。
毎日頑張ってるタイツマンズにご褒美が降りてきた!
タイツマンズが西伊豆の土肥へ合宿に行くことになったのだ!!ヤッホ~イ!!
ではその様子をご覧アレ~。

001
AM8:30 
まずは海老名で朝食。大ちゃんと大関君は朝から味噌カツ丼。へヴィ~だぜ!この間にボリさんはトイレで暑さとうんこと格闘・・・・・・・・・・

008
12:00
土肥海岸到着&乾杯!皆、泳ぐ気満々!!久々の海に皆、ウキウキと浮かれまくり~!

017
ヨッシーのサービスカット。

016
きんかんのサービスカット。

019
ちょっと!奥の二人!何やってんのよ~!

023
宿舎で皆が夕飯の準備をしている間、ぼぉ~っと景色を楽しむ人。この人が見ている景色は・・・・・・

021
コレ。ここは橋爪功さんの別荘。以前から何度もお世話になってる、最高の避暑地。

027
18:15
今日の夕飯は”手巻き寿司”。野添パパがお刺身を大量に買ってくれた!!わ~い!!

029
SET合宿恒例の”いただきます係”。今回は大竹。この後、一発目で大爆笑を誘い、前代未聞の即行いただきますになった。

040
20:30
土肥花火大会開催。船の上から見る花火はとても近くで大きく夜空に咲き乱れた・・・・・・最高の贅沢なひととき。

そして帰りに露天風呂へ行き、宿に帰って酒を飲み、今日撮ったビデオを見ながら一日を振り返ってまた楽しくなった。
合宿なのに、稽古してない・・・・・・・・・・・・

042_819
2日目。AM8:30朝食。
ヨッシーとカナティとボリさんが仕事で早朝帰ったので、残りの6人で2日目はスタート!

045
堂ヶ島の遊覧船に乗る。

049_8191
今回の素敵な一枚。

053
いいなぁ~。私、こういうの好き。イタリアの青の洞窟へ行ってみたくなった。

064
船から降りてパチリ!この後、あまりにも暑かったので、予定を変更してもう一度海へ行くことにした。
大浜海岸で2時間ほど、バチャバチャと遊んだ。やっぱ海はいいね~!もう最高!海で仲良くなった子供達とずっと遊んだ・・・・・・・

067
海岸の前にある立ち寄り露天風呂でまったりし、休憩所で一休み。

072
たまには、こういう顔もしないとね・・・・・・・・・・

079
17:00
喫茶店「びーとる」名物・”シナモンクリームトースト”を食べに行く。真ん中のおじさんは土肥でお世話してくれた、”浅見”さん。この人がいるからこそ、私達は土肥を満喫できるのだ!本当に、いつも私達を温かく迎えてくれる。感謝しつくせないほどの思いです・・・・・・・・・・今回もありがとうございました!

19:20に土肥を出発し、世田谷の稽古場に22:30に到着。無事、”タイツマンズ夏合宿”は終了した。
お楽しみ三昧の二日間。全然帰りたくなかった。もう一度、花火を見て、海に入って、バーベキューやって、露天に入って、ご飯食べて、笑っていたかったよ~。
って全然稽古してねーじゃん!!
あ、今回の夏合宿サブタイトルを書くの忘れてた。
「タイツマンズ夏合宿・いやいや夏休み!」だったわ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2005

「タイツ博」稽古中~!!

ね。
稽古してるよ、毎日。
毎年、夏はタイツの稽古なんだよ。
スゲー汗かいてんだよ。
毎日Tシャツ3枚、ジャージ2枚、汗ビチャだよ。
だいたい13時から、発声、歌リハ、タップ、筋トレ、アクション。ここまでで、2時間半ぐらい。
休憩で1時間。ご飯を食べる人、アイスを食べる人、フルーツを食べる人、めかぶ&納豆を食べる人、パンを食べる人、いろいろね。
で、17時ぐらいから芝居の稽古で21時ぐらいまで。
い~感じで体力消耗してるんだね~。

022
ランドリーTシャツを着たタイツマンズ。平均年齢33歳・・・・・・

明日ね、このタイツマンで、お出掛けするの。わーいわーい!!楽しみ!
行って来たら、また報告するわねん。

さて、昨日は夜、大家さんと”スーパー銭湯”へ行った。
私は大家さん(特にお母さん)と仲がいい。
仲良くしておくと、得なのである。
お風呂が壊れたら、入らせてもらえる。
夕方、家の前でばったり会えば、夕飯のおかずをおすそ分けしてもらえる。
家賃を払いに行った時、お菓子や果物がもらえる。
そして、スーパー銭湯へ連れてってもらえるのだ。

20:15
「もしもし、ユウコタ~ン、じゃあそろそろ行こうか?」と電話で召集がかかる。
36年間で、「ユウコタン」と呼ぶのは今だかつて、このお母さんだけだ・・・・・
「は~い、じゃあ今、降りま~す!」
Tシャツに短パンのお母さんと車に乗り、いざ、鶴見までぶっ飛ばす!
車中では、美味しいお店の話やら、最近の出来事やら、息子さんの嫁のグチやら、私の仕事の話やらで、ほぼしゃべり倒す。

20:40 到着。
”塩サウナ”へ直行。
お互いに塩を背中に塗りっこする。
お母さんは容赦なく、私の首や背中や腕に塩をすり込んでくれる。
とても当たり前のように。
なんだか、本当の親子みたいな気持ちに、いつもなる・・・・・・
10分ほどで私は出て、他のお風呂を転々とまわる。
お母さんは、”塩サウナ”一本やりだ。
だから、最初だけが一緒であとは、ずーっと別行動。
それがまた、気を遣わなくていいのかもしれない。

23:30
風呂上りに牛乳を飲む。
あ~極楽!!
また、しゃべりながら帰る。

お母さんの長男が今年結婚した。私も何度か会ったことがあるし、一緒にご飯を食べたこともある。
お母さんは、嫁が働いてて、家事をほとんどしないことが、どうも気に入らないらしい。
「前にね、息子が、”優子は嫁にどうかなぁ~?”って言ったことがあったのよ~。でも、一緒にならなかったってことは、なんか縁がなかったんやろね。アンタ、引っ越さんといてな、もう、ずっとここにいてな。」

お母さんの気持ちはわからないでもないが、ずっといるわけにはいかん。
私にも、私の人生があるからな。
でも、ここにいる限りは仲良く、裸の付き合いをしていこうと思う。

「ミニストップのマンゴーパフェ食べたことある?」お母さんは嬉しそうに聞いた。
「ないなぁ~。」
「ないんか?あれは美味しいよ~!!食べたいなぁ~、食べようか?」
「うん、いいねぇ、食べよう!」
「実は昨日も食べたのよ、私。うふふふふ・・・・・・・・アンタ、車ん中で待ってて。アタシ買ってくるけん。」そう言ってお母さんは買いに行ってくれた。
「はいよ。ここで食べてっちゃおう!」
お店の前に止めた車の中で、マンゴーパフェを二人で食べた。
ホントに美味しかった。
こんなことが結構幸せだったりする。

「あ~美味しかった。ごちそうさまでした。」
「い~え。じゃあ帰りましょう。」
3分で家に着いた。
「今度は明るいうちに行って、ご飯をどっかで食べて行こうか?」
「あ、それいいね~。じゃあ腹ペコで行くよ。」
「はいよ。じゃあおやすみ。」
「おやすみなさ~い。」
ご近所づきあいはやっぱいいわぁ~、と思った夜。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 13, 2005

残暑お見舞い申し上げます!

うわ~~~。かなりご無沙汰してます!!きんでっす!
気付けば外はセミの声・・・すっかり夏がきてました・・・。
さて。
『伊東四朗一座』も終わり、ただいま、タイツマンズの稽古にどっぷり浸かっています。毎日、サウナみたいに汗かきまくってます。Tシャツベチョベチョです・・・はっ!Tシャツと言えば・・・タイツマンズのTシャツ!もう買いましたか?これ、マジな話、かなり売れてるらしいんです。決してオーバーに言ってるわけじゃないぞ!なぜなら!私が証人です!
先週、横浜にマッスルミュージカルを観に行ったときのこと。
マッスルシアターの近くに、赤レンガ倉庫があって、ふと、その中にLAUNDRYがあるのを思い出して、立ち寄ってみたのです。すると!店の一番前にタイツマンズのTシャツがズラリ!ほんとに売ってるんだー!と感動したのも束の間、更に心を揺さぶられたのが、Tシャツと一緒に『タイツ博』のチラシも吊るしてくれていたこと!なんというfeatureぶり!しかもこれでもか!とばかりにチラシを平積みにしてくれていました。
これは礼を言わずにはおれんっ!とお店のお兄さんに話しかけました。
「ありがとうございます!私、タイツマンズの者ですが・・・」
「え?・・・ホントですか?」ちっとも信用してくれません。
「ホラ、これ、あたし。」と、自分の写真を指差しても、
「・・・え~?またまたぁ~」と疑うばかり。こっちも意地で、チラシとおんなじ表情をしてみると、
「あ~、なんとな~く似てる~」と、なんとな~く信じてくれました。タイツの頭を被らないと、みてくれが違うのねえ~。
しまいには、「本物が来てくれたなんて、カンドーっす!」とまで言ってくれました。
ありがとう!赤レンガ倉庫店さん!どうやら渋谷店さんも店頭に置いてくれているよう。え?まだ信じられない?なら、証拠写真を見せましょう!

05-08-04_17-20

ほら!どーよっ!そんなわけで、早く買わないと売り切れちゃうぞ!欲しい人、マジで早めにお買い求めを!!
それにしても嬉しいなあ・・・こんなかわいいTシャツがLAUNDRYから誕生したなんて・・・はっ!・・・誕生と言えば・・・先日のかんちゃんの記事にもありますが、11日、8月お誕生日会をやってもらいました!(詳細はかんちゃんの記事参照ってことで・・・)それぞれ手作りやら既製品やら、自分のお勧めの一品を用意して、皆でテーブルを囲んで楽しくご飯を食べる。それはそれはまるで家族の肖像でした。私はふと、つい先日みたTVを思い出しました。
子供が不登校になったり、ひきこもりになる場合の大概は、家族そろって食事をしない家庭なんだそうです。それだけ、みんなで食事をするって、大切なのです。確かに、「これ、おいしーね!」とか「おしょうゆ取って!」とかそんなこともコミュニケーションになる。同じものを分け合い、味わうのって実は大きなことなのですねぇ。
食事の時はTV消しなさい!ってお父さんに怒られたこと、ないですか?TV観たかったから嫌だったけど、アレ、ものすごく大切なことだったんですねぇ。
今は家族バラバラで、TVを見ながらもくもくと食べる。そんな世知辛い世の中で、テーブル囲んでわいわい食べてるいい歳したタイツマンズ11人(正確に言うと制作のすっちゃんを入れて12人)はとても素敵。こんな家族みたいな絆が私には最高のプレゼントでした。
・・・うまい・・・うますぎる締め・・・
さあ、そんな11人家族がお送りする『タイツ博』、ますますパワーUPしてるよ~!おっ楽しみに!!


| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 12, 2005

今日は誕生会~!!

タイツマンズは誕生会が好き!特にサプライズパーティーが大好き!!
でも・・・・・・・・さすがにもう飽きた・・・・・・・・っつーか、もう、一周回ったんだよ、サプライズパーティーも。
皆、一度はサプライズされてるのよね。
で、祝ってあげる方も、おじさんとか、おばさんばっかりだから、疲れちゃって、もう、サプライズさせるネタもみつからないのよ・・・・・・・・・
だから今年の夏からは堂々と誕生会をやることにしたのだー!!

027

8月11日・・・・・・・大和君(タイツマンズ新人)・39歳。
8月19日・・・・・・・白土直子さん・36歳。
8月30日・・・・・・・大関真君・28歳。
皆、いいお年頃ねぇ~。

026
稽古場がたちまち素敵な宴会場になりやした~!

18時30分に稽古を終えて、皆、誕生会の仕度開始!
一人一品、手料理を作るか、買ってくることにした。

野添・・・・・”大地のプリン”と、ケーキを購入。
赤堀・・・・・ゴーヤちゃんぷるー。
奏・・・・・ケンタッキーフライドチキンとバースデイケーキを購入。
丸山・・・・・夏野菜カレー。
白土・・・・・タコとワカメの酢の物。
宮内・・・・・ご飯を炊き、枝豆購入。
良田・・・・・ささみとザーサイの和え物、たらこと長ネギの和え物。
大関・・・・・きゅうり料理。(なんというネーミングなのか、検討がつかなかった。美味しかったけど)
大竹・・・・・青野菜のサラダ。
小形・・・・・もやしナムル。
大和・・・・・たらこパスタ。
すっちゃん・・・・・豚汁。

凄かった・・・・・・・食いきれなかった・・・・・・・・・でも、どれもみんな美味しかった~!!
今日の夕方に誕生会をやろうと思い立ったわりには、盛大なパーティーになった。
おめでとう、3人!!よかったね~!!

あ、今日は昼間、タイツマンズで”シアターガイド”の取材があったんだよ!
9月上旬、本番直前発売の”シアターガイド”に載ります!是非見てね!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2005

ニッポン放送にて・・・・・・・・かん。

003
今日、日曜日は座長がパーソナリティーをつとめる、三宅裕司のザ・ベスト30”スゲェ!”で本公演の優先チケット予約がある為、行ってきました~!
毎年、本公演前のこの時期は、この優先予約大会を生放送中にやるんですよ~。
最近はきんかんも、いい大人になったし、後輩も沢山できたので、久しく免除されてたんだけど、今年は借り出されたのでした。
あ~久々で懐かしかった。予約の対応も手馴れたもんですよ・・・・・・・・・・・

上の写真は、優先予約を電話で受ける部屋。
三宅座長がラジオブースを飛び出して、こっちの部屋に来て、直々に電話を取ってくれたりもしたのでした~。
お客さんラッキーね~!!

020
ヒマそうな手前の2人。
やっぱお客さんも年齢で、選ぶんだろうか・・・・・・・・・・・
んなわけねーじゃん。
こういうのは、若い子を一番電話がかかってくる席に座らせるんですね~。
「若い奴は働け。」的なことですね。
「年寄りは敬え。」的なことでもあるね。
だから、この2人はヒマこいてるんじゃなくて、敬われてるんですね。
あ、2人じゃない、アタシも入れて3人だった。
あ~今日は全然疲れなかった!

013
Wコリンさんの片割れ。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 06, 2005

ご無沙汰でした・・・・・・・かん。

すいませんね、すっかり羽伸ばしてました・・・・・・・

え~と、もう先週ですが、「伊東四朗一座」無事終了しました!
ご来場頂きました皆様ありがとうございました!!
一応、その後のゲストをご紹介しておくと、
磯野貴理子さん、浅田美代子さん、ユンソナさん、小林幸子さんでした。
もう、ある意味キワモノ様達ばかりでしょ~?
皆さん、かなり、素敵でしたわよ~ん!!

あ~あ、終わった時は、寂しかったなぁ~。
もうこのキャストでこの芝居をやることはない。
と思うと、芝居の儚さをとても感じます。
反省やら後悔やら、心残りがあるまま終わってゆくんですものね。

「私だけかなぁ~。」と思っていたら、伊東さんも、打ち上げで同じことを言っておりました。
「何か、やっぱりやり切れずに終わるんだよね~。ボクはいつもそう。でも、だから、またやるんだろうね・・・・・」
雲の上のような人が、少し身近に感じられた一瞬。
大ベテランと呼ばれる人も、心残りがあったり、本番前は緊張もしていたり、苦手なシーンもあったと言う。
「それがお客さんにバレちゃったら、もうおしまいでしょ。」
打ち上げは、”お芝居と笑い”の教科書を読んで聞かせてもらっているような、そんな感覚で、私はその話を忘れないように、次の日に思い出して書き記しておいた。
時々、そっと出して見ようと思う・・・・・・・・・・・・・

さて、今回、公演中から打ち上げまで、私のことを見る度に「うわ~!ババくさいね~。」って言う人がいた。
ホント、失礼しちゃうわよ、東貴博さん!
同い年をいいことに、言いたいこと言ってたわ。
「それ、ダイエットスリッパ?うわ~オバサンじゃん。」
「そんな頑張って、髪、茶色くしちゃって~。」
「ダンサーさんに馴染んでないよ、浮いてるよ。」
「もう、座り方がオバサンだよね。」
「NHKとかに出てくる、町でインタビューされてるオバちゃんみたいだよね~。」
ホントにいちいち言ってくる。
打ち上げでも、私がトイレから出てきたらドアの前で「そのTシャツスベッテルから。」と言われ、もう、言ってやった!
「ちょっとぉ、失礼しちゃうわね~全然Tシャツスベッテないから!ダンサーさんに大人気だったから!」
「うっそー!ありえねー。」
「いや、マジで、マジで、皆に褒められたよ!」
「絶対ないよ、もうだって、オバサンだもん。うひゃひゃひゃ・・・・・」
「あなた失礼ね~!あのさ、一応聞いとくけど、それはさ、アタシはもうヤバイってこと?」
「違うよ、面白いってことだよ。何やっても味が出てるってことだよ。」
「・・・・・・・・・・・・あら、それはいいってことじゃん!あ、そう・・・・・いいってことね~、ふ~ん、じゃあいいや!」
「うん。」
それ以降、二次会でも三次会のカラオケでも、オバサンオバサン言われ続けた・・・・・・・・・

そして朝5時。
池袋駅からSETのメンバーとダンサーさんと、東ックスで電車に乗り帰った。

小田急線で大竹ときんかんの3人になった。もう皆グッタリ・・・・・・・・
うつろな目をした大竹が言った。
「あ~、打ち上げって朝まで行くと、たいていこんな感じでボォ~っとしますよね~。いい話を沢山聞いたのに・・・・・・・・・・・・全て忘れそうですよ~。」
「一回寝て、スッキリしたら、スゲー思い出そうよ・・・・・ね。」
「はい。」

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »