« 最近の私・・・・・かん。 | Main | きんちゃんの・・・梅雨明け、バンザイ! »

July 30, 2006

同級生・・・・・・・かん。

昨日、友達が開いているバレエ教室の発表会へ、行って来た。
2年に一回、行われている発表会で私はいつも、影アナウンスをやっているのだ。

朝、10時に劇場へ行くと、舞台も楽屋もバタバタしていた。
友達の明恵さんを探す。
客席へ行ってみても・・・・・・いない。
その代わり、大先生を発見!

大先生・・・・・・・かつて、私がSETの研究生だった頃、この大先生にバレエを習っていたのだ。
この教室を紹介してくれたのが、中学から同級生の明恵さん。
彼女はこの大先生の生徒さんであり、そのままこの家に嫁入りしたのである。
今では立派なバレエの先生になられている。

「先生!今日はお世話になります!」
「あら、丸ちゃん、よろしくね!」

楽屋へ連れて行かれ、
大先生は冷蔵庫を開けた。
冷たいものでも出してくれるのかと思ったら
バックが出てきた。
そこから封筒を出し、
「はい、今日の交通費と食事代。よろしくね。」
金は冷蔵庫に仕舞っている大先生であった。
「先生、やるね~!基本だよね、冷蔵庫。なんか、新鮮~。」

それからプログラムと、原稿のチェック。
「今から通し稽古だけど、時間ないから、アナウンスは本番だけで。よろしくね。」
この発表会、全部で5時間あるのだ。
11時からリハーサルをやって、終わったのが15時15分だった。
開演は16時。
アナウンスを入れてたら、完全に開演時間をオーバーしていたはずだ。

「先生、いつみても、若いなぁ~。いくつになられたんですか?」
「え~と、いくつだっけ?え~と・・・・・・76ぐらいじゃない?」
「はぁ~!凄い!若い!元気すぎる!」
昔から大先生は元気だった。
この先生の名セリフを私は今でも忘れられない。

「ダイエットに一番効くのは、若い男と寝ることよ!」

研究生の私はそれを聞いて、凄い先生だと思った。
いやらしいとか、そういうことじゃなく、なんて、素直な人なんだろうと。
この人は只者じゃないな・・・・・と。
ただ、言っとくけど、大先生は昔からお腹が丸い・・・・・・

しばらくして、やっと明恵さんと会えた。
「あ~、今日はよろしくね~。」
明恵さんも変わらず、こちらは細くて綺麗だ。
もう一度、曲名の読み方のチェックをして、明恵さん達は通し稽古に入った。

私は客席でプログラムを片手に見続けた。
発表会だから、ちっちゃい子も多い。
この、ちっちゃい子達が面白い。

まず、ホントにちっちゃい。
虫みたい。
上手く踊ろうとか、綺麗に見せようなんて欲はなく、
「とりあえず、教わったこと、やっとくべ。」
みたいな感じが笑える。
でも、綺麗な衣裳はとても嬉しそうだった。

私も小さい頃、バレエを習いたいと思った。
衣裳やトウシューズは憧れだった。
バレエは金持ちしか習えない。
子供心に、そんな知識は持っていた。
私はタバコ屋の娘である。
オカンはチャンチャラおかしいと、全然聞いてくれなかったなぁ・・・・・・
女の子はいくつになっても綺麗で可愛いものが好きである。
客席で見ながら、「私ならどれが着たいかなぁ?」なんて想像した。
想像したら、Wコリンが出てきた!
「ダメだ、私が着たら、キ○ガイになっちゃう!」
即行、考えるのをやめた。

明恵さんが踊り始めた。
細いけど、しっかりとした筋肉。
ピンスポが眩しすぎて、ちょっと顔をしかめる。
客席が、ざわついていた。
皆、明恵先生を見に来たのだ。
明恵先生は生徒の中でも憧れの的なんだとわかる。
振り付けもダイナミックで、見ている人を興奮させる、素晴らしい踊りだった。
沢山の生徒さんをかかえて、その生徒さんの憧れの先生になっていることは
同級生だからこそ、私も嬉しい。
ぶっつけ本番で臨む私は、「プロの仕事しますよ。」
と、静かに気合を入れた。

16時開演。
21時終演。
長い一日だった。
「おつかれさまでした。ありがとね。大先生が、丸ちゃんさすがだわ、って褒めてたよ。」
「いやいや、恐縮です。」

「あなたも、素晴らしかったわよ。」

と、明恵さんに言いたかったけど、なんだか照れくさくて。
なんだか、社交辞令に聞こえてしまったら嫌で、
後でメールでちゃんと伝えた。
六年間一緒に育ってきた友達が、
こうして色んな世界で技を磨いて成長していくことを
目の前で感じれるとは、なんて素敵なことだろうと思う。
そういえば、彼女はどうしているかなぁ・・・・・・・
久々に色んな友達の顔を想い浮かべながら家に帰った。

|

« 最近の私・・・・・かん。 | Main | きんちゃんの・・・梅雨明け、バンザイ! »

Comments

ステージママさん、ありがとうございます!
次は再来年ですね。
こちらこそ、よろしくお願いします。
素敵なバレエ発表会になるように、サポートいたします!

Posted by: かん。 | August 05, 2006 at 04:16 PM

いつも美しいアナウンスありがとうございます!
。次回の発表会ではかんちゃんさんのお顔を思い浮かべながら素敵なお声をお聞きする楽しみが増えました。これからもどうぞよろしくお願いします!そしてますますのご活躍を!!!

Posted by: ステージママ? | August 03, 2006 at 11:45 PM

29日は、な~がなが、そしてブッツケ本番アナウンスをありがとうございました!
入9時そして終21時半で、そのままで打上会場へ・・次回はどんなだかご出席ください~。

Posted by: 明恵 | August 02, 2006 at 07:33 PM

昔はバレエっ子さん、コメントありがとうございます!

しかし・・・・・大礼子先生ではないんです。
残念。ごめんなさい。
この先生は横浜のバレエ教室の先生なのです。
ヌカ喜びさせてすいませんでした。
でも、間違えるってことは、大礼子先生も、こんな感じの先生なのでしょうか?
だとしたら、きっと素敵な先生ですね。
いつの日か、その先生に会えますように・・・・・

Posted by: かん。 | August 01, 2006 at 10:39 PM

もしかして、もしかして、大先生って大礼子先生ですか?
地方に住んでいるワタシですが、その先生に子供の頃習っていました。
月に一回かな?来て下さっていて・・・。
ひゃ〜、ひゃ〜、懐かしい。めちゃ、懐かしい。
どこに行ったらお会い出来るのでしょう?
今も地方在住ですが、東京へはちょくちょく行っています。
いや、是非、今度行ってみたいです。
勿論ワタシの事
なんざ、覚えていらっしゃらないでしょうが・・・。

ちなみに・・・「SET本公演拝見させて頂きます〜」

今はタップが好きなのよ〜、な40代でした。

Posted by: 昔はバレエっ子 | August 01, 2006 at 12:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43112/11150984

Listed below are links to weblogs that reference 同級生・・・・・・・かん。:

« 最近の私・・・・・かん。 | Main | きんちゃんの・・・梅雨明け、バンザイ! »