« 11月25日・・・・・・かん。 | Main | きんの、カーテンコールで考えてたこと »

November 15, 2006

「ジャパンツアー 2006 in群馬」・・・・・かん。

VIVA!群馬!!
いや~、なかなか盛り上がって、最終回に相応しい舞台でござんした。
2週間ぶりの舞台とは感じさせない盛り上がりようで~良かった~!!

さて、私ら年配チームは当日劇場入りということで、
AM7:30に世田谷の稽古場前に
私、白土さん、長谷川さん、瀬尾さん、野崎さんが集まった。
そして車を待つ・・・・・・・・・
10分後、やって来た車は

ヒデボー号。

世田谷住人達は皆、ヒデボー号に乗せてもらうことになっていたのだ~!

200611_001

200611_004
こんな感じで群馬の旅へ出発進行~!!

そして、三軒茶屋で、この人達と合流。
200611_006
JUNさん、マンキーさん、カズヒロさん。
ダンサーさんは、基本的に夜型だそうなので、お3人は非常に眠そうなお顔・・・・・・

そして、その後ろに、もう一台。
こちらはお写真がございませんが
SETOさん号に、ヨシエさんと、シバさんが乗っておりました~。
三台が連なって、いざ、群馬へ!!

200611_007
サービスエリアその1

200611_009
その2

10:10到着。
12:00からリハーサル開始で16:00まで。
そして17:00開演。
劇場に着いてからは、バタバタしてるうちに、何もかもが終わってしまった・・・・・・

でも、お客さんの温かい拍手と笑いは、しっかりと心に響いていましたよ。

2週間ブランクがあっても、出来ちゃうところが凄いわね~!
と思った。

カーテンコールの幕が下りた、その幕の内側では、皆が最後の握手やハグをする。

「舞台とは、終わってしまえば、何も残らずなくなってしまう。
儚いものです。」
カーテンコールの座長の言葉。

もう、このメンバーで舞台をつくることは二度とない。
たぶん。
そう思うと、寂しい。
でも、また次にどこかで会えると思うと、希望が湧いてくる。
ダンサーさんと交わした握手は、
感謝と希望の握手。

今回、めぐり会ったダンサーさんで、私が一番心に残った方に
最後にご挨拶した。
「今回のトップ賞はアナタでした。」と。
また、どこかで会えるといいなぁ。
なんか、面白い人だった・・・・・

「ナンバダワールドダンシング」にご来場いただきました皆様、ありがとうございました!!


|

« 11月25日・・・・・・かん。 | Main | きんの、カーテンコールで考えてたこと »

Comments

あ!
TOPの画像が変わってる!
あ!!
しかも世田谷の楽市楽座の時の写真だ!!

本公演、全日程無事終了おめでとうございます。

お疲れ様でした。


ついこないだ観たような気もするし、随分前に観たような気もしてたのに、東京公演が終ってからまだ2週間くらいしか経ってなかったのですね。
もっかい(ナンバダ)観たいけど、でも、次はどんな素敵な舞台を見せてくれるのだろうって楽しみだったりするわけで。

とりあえず、ゆっくり休んで下さい。
本当にお疲れ様でした。

Posted by: ゆき | November 15, 2006 at 10:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43112/12699622

Listed below are links to weblogs that reference 「ジャパンツアー 2006 in群馬」・・・・・かん。:

« 11月25日・・・・・・かん。 | Main | きんの、カーテンコールで考えてたこと »