« きん、が新年・2007 | Main | 友達・・・・・・・・かん。 »

January 19, 2007

依頼・・・・・・・・・かん。

先日、留守電を聞くと・・・・・・・・・

「あ、もしもし、石井ですけど、
ちょっと、まるちゃんにお願いしたいことがあります。
今、僕が演出している2月の新橋演舞場の芝居で
皆が踊る歌を、唄ってくれないでしょうか?
民謡なんですけど。
連絡下さい。」

早速、ラサール石井さんに連絡してみた。

「民謡、唄えるよな?」
「そうですね~・・・・・・・・・でもエセですよ、アタシ。」
「でも、♪ア~ア~って、コブシまわせるでしょ?」
「ん~まぁエセ的ですけど・・・・・・・」
「じゃあ、お願いします。」
「はい!頑張りま~す!!」

快く、引き受けたのである。

それから、TSUTAYAへ行き、「日本の民謡」を借りてきた。
昔、CMで、ロウソクの火を消さずに唄っていた”金沢明子”が
「津軽じょんがら節」や「花笠音頭」を唄っている。
「イエローサブマリン」は入ってなかった。

声に張りがあって、とんでもなく素晴らしい。
ま、所詮、ここに辿り着くのは無理な話。
できるだけ、コピーしてみようと思った。

が、間もなく、曲と譜面と台本が送られてきた。

そうだよ、2月1日が初日だもん。
一刻でも早く、仕上げたいに決まっている。

オリジナルの盆踊りの曲であった。

早速、自主練習開始。
すると、すぐに石井さんから連絡が。

「聞いた?」
「はい。」
「じゃあ、録音しよう。今夜か、明日の夜で。」
「ええー!だって、さっき届いて、今、聞いたばっかですよ!今夜って!」
「「あははは!じゃあ、明日の夜で。」
「・・・・・・・そうですね~・・・・・・・・頑張りま~す・・・・・・・」


1月18日(木) 23:40録音終了。
出来上がった曲を聴いてみる。

「バカだなぁ、この人」

と思って、ニヤニヤした・・・・・
そして、肩の荷が下りてホッとした。

    「殿のちょんまげを切る女」

2月1日(木)~25日(日) 新橋演舞場

作:中島淳彦 演出:ラサール石井

出演:中村勘三郎 中村七之助 藤山直美 福島まり子 他

あのね、私の歌で、皆が踊るの。
↑の凄い方達も、私の歌で、

お・ど・る・の。

うわっほ~い!!!!!
うわっほ~い!!!!!

あ~、早く観た~い!!
こりゃ、凄い感動するに違いない・・・・・・
本番までに、別の人に摩り替わってなきゃね。

|

« きん、が新年・2007 | Main | 友達・・・・・・・・かん。 »

Comments

是非、観に行って下さい!!
舞台は喜劇ですから、楽しめると思いますよ!
私の声が聞こえてきたら、きっと、ドキドキしますよ!

Posted by: かん。 | January 23, 2007 at 05:38 PM

かんちゃんの歌声に合わせて中村勘三郎様、中村七之助様が踊る!・・・出演される方々は全てかんちゃんの掌の上で踊っているわけですな!(かんちゃんが菩薩で出演者が孫悟空?なんて想像してしまいましたが・・・)
わ~観てみたいなぁ・・・

Posted by: しょうたいむ | January 20, 2007 at 11:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43112/13575803

Listed below are links to weblogs that reference 依頼・・・・・・・・・かん。:

« きん、が新年・2007 | Main | 友達・・・・・・・・かん。 »