« 友達・・・・・・・・かん。 | Main | 毎朝5時起き・・・・・・・かん。 »

February 01, 2007

きんの、大同窓会

まずは母校の話から。

私は、関東国際高校の演劇科という、ちょっと変わった高校を卒業しました。
私の曖昧な記憶では、確か、日本で初めて、私立高校で演劇科を設立した学校…だと思います。

私は、その科が出来た次の年に入学。2期生ってやつです。
ついでにいうと、私が入学したときは女子高だったのに、次の年から共学になった。惜しいってやつです。

先日、この演劇科の、大同窓会なるものに行ってきました。

一番上は私たち2期生(なんだかプチショック…)から、下は去年卒業した、まだ未成年な子たち(何期生かは、敢えて数えなかったわよっ)まで、大集合したわけです。

1時間ほど遅れて会場に着くと、いきなり
「先輩!」
と呼ぶ声。

…先輩って…なっつかしい~響きぢゃないの!
一気に同窓会モードに切り替わり、声のほうを見ると、1つ下の後輩の懐かしい笑顔っ!
「うお~!ひっさしぶり~!」
と言った直後、
「…」
名前が出てこない…。

そこで早速役に立っちゃったのが、首から提げた“名札”。
気が利いてるわぁ~幹事さんっ!
おかげで彼女の名前も思い出し、昔とちっとも変わらないその笑顔で、彼女はテーブルへと案内してくれました。

テーブルには…いるわいるわ、見覚えある顔。
「うわ~!」
「おわ~!」
「きゃ~!」
と、1人1人の顔をみるたびに、懐かしくて雄たけびをあげるんだけど、いかんせん、名前が…。
カオはガッツリ覚えてるのに…
こうなると、もう名札だけが頼り…
ホント、名札をありがとう。幹事さんっ!

さんざん懐かしいメンバーと盛り上がった後、今度は別テーブルへ。

そのテーブルは私の10歳下の12期生のテーブル。
実は、SETの映放部に所属している、三原珠紀ちゃんという女優さんも、演劇科の卒業生で、この12期生だったのです。
彼女をきっかけに、12期生のテーブルに乱入。
この代も、とっても楽しい子達。
喋る、笑う、歌う、の3つのローテーションで、これまた、喉が痛くなるほど盛り上がりました。

それにしても、なんなんでしょ?
年は違えど、同じ学校出身って、妙に盛り上がるのね。
しかも、演劇科は特殊です。
人数が少ないから1クラスしかない。だから3年間、同じメンバーと苦楽を共にして、一番濃い~青春時代を過ごす。
なもんだから、やはり、高校の友達は…ちょっと特殊な存在です。
それぞれの期に、それぞれの濃い~3年間があったんだろうな。
だから、そんな高校生活を送ってきたもの同士、なんだか愛着がわくのです。

気がつけば、3時間経過。
ほとんど喋りっぱなし。
楽しかったけど、ランニングするより疲れた…。

うちの学校は、なぜかクラスの名前が「木」の名前です。
1年松組とか、3年檜組とか…。竹、梅、杉もありました。
で、演劇科は何かっていうと…「楡(にれ)」
…ネタ切れ気味で、かろうじて見つけた!って感じだ…。
ちょいマイナーな木の名で、当時はあまり好きじゃなかったけど、
幹事さんがこの大同窓会につけてくれたタイトルをみたら、なんか好きになりました。

「大きな楡の木の下で」

樹齢とともに、幹も太くなる。
この木、なかなかいい木です。

ところで、今では、ロシア語科、韓国語科、タイ語科、インドネシア語科、ベトナム語科があるらしい。
クラスの名前がどんなことになってるのか、とっても気になる…


|

« 友達・・・・・・・・かん。 | Main | 毎朝5時起き・・・・・・・かん。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43112/13738644

Listed below are links to weblogs that reference きんの、大同窓会:

« 友達・・・・・・・・かん。 | Main | 毎朝5時起き・・・・・・・かん。 »