« February 2007 | Main | April 2007 »

March 28, 2007

一段落・・・・・・・かん。

「倭人の噂」が終わり

「タイツ時代」が終わり

一段落。

季節が変わり、桜が咲き始め、厚手のコートがいらなくなってきた。

暖房もいらない。

外は温かい季節の匂いがし始めている。

夕方も温かい。

心地いい。

とっても心地いい。

でも、なんだか悲しい。

私はどこへ向かって生きているのだろう?

と、ふと思う。

私のゴールはどこなのか?

ゴールって何なのか?

ゴールはあっていいのか?

一段落すると、忘れていたことを思い出す。

思い出してしまう。

お芝居って、現実を忘れられていいなぁ。

これで、あと、もう少し儲かると言うことないんだけどなぁ・・・・・・・・・

あ、そうそう「ゲゲゲの鬼太郎」の収録で、八奈見乗児さんとご一緒した。
八奈見さんといえば、”ボヤッキー”である。
皆、知ってる、あの「ポチッとな」である。

八奈見さんは「ゲゲゲ」では”一反もめん”役。
もう、最高に面白い!!
収録中、私はニヤニヤしっぱなし。
なんたって ”一反もめん”が可愛くて可愛くてしょうがない。
八奈見さんの芝居は物凄くチャーミングだ!
私、決めた。
八奈見さんみたいな声優さんになる。
チャーミングな声優さん。
絶対、憎めない、可愛い、滑稽な声。

あはは~!
楽しくなってきたゾ~!!

4月1日(日)AM9:00~ フジテレビ スタート!
「ゲゲゲの鬼太郎」
とにかく見てね!!

あ、私の登場は8日からですよん!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 26, 2007

きんの、本宅と別宅…“別宅編”

タイツマンズ静岡公演、無事に終わりました~。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました!!!
みなさんの暖かい、本当に暖かい拍手、心に染みました…。

さて。
3日後、私は、外部の公演の初日を迎えます。

元SETの同期、水木君のプロデュース公演に、久々に参加します。
他に、やはり同期の佐藤君や、先輩の原育美さんも出演。
古くからのSETファンの方には、懐かしい面々が揃いますよ~

詳細をご覧あれ~

『眠れぬ夜のホンキートンクブルース EPISODE Ⅰ ~上京編~』
劇場…池袋シアターグリーン BOX in BOX THEATER
料金…前売:3800円 当日:4000円(全席指定)
日程…
3月28日(水)19:00…曾我泰久&佐伯太輔
29日(木)19:00…相澤一成
30(金)19:00…入絵加奈子
31(土)14:00&19:00…白川裕二郎
4月1日(日)13:00&18:00…津田英祐
2日(月)19:00…宮本大誠

※名前は日替わりゲストです。

お問い合わせ…(有)オレガ 03-6820-9001
        水木英昭プロデュース mizuki-produce@nifty.com
        ホームページ http://homepage2.nifty.com/mizuki-produce/

そんなわけで、ここ2週間ほど、タイツマンズとホンキートンクを行ったりきたりしていた訳です。
これが、いわゆる、別宅です。

きのうまでは、タイツマンズで4役、ホンキートンクで1役、つまり、5つの役をやっていました。
今日からは1つの役に専念するのみ。
これって、多重人格者が、1つの人格に統一されたみたいな感覚なのかなあ?
…多分、違うな…

え~
今回のお話は、ホストクラブ“ホンキートンク”でホストをしている4人の男の子たちが、
なぜホストになったのか?という、それぞれのきっかけとなったお話を描いたもの。

テーマは…「自分の人生を変えてくれた人」、かな。

みなさんにも、絶対ありますよね?
人生を変えてくれた人、とか、
今の仕事に就いたきっかけになったこと、とか。

そういった、自分の原点とか分岐点を、稽古を見ながら、ふと、振り返ってます。
そして、改めて思っちゃいます。

「あ~。人間ってホント、一人じゃ生きていけないもんだ。」

旅立ちの春に、なかなか心に染みる作品になりました。

ぜひぜひ!観に来てくださいね~~~!!!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 22, 2007

きんの、本宅と別宅…“本宅編”

懺悔もして、気分は晴れやか。
今は、次の舞台に向け、稽古に明け暮れる日々です。

まさに、明け暮れる、という言葉がピッタリだわ…。
なぜか?
実は私、毎日、稽古場を2箇所、行き来しています。
なので、本宅と、別宅。

今、本宅のSET稽古場は、タイツマンズが支配しています。
そう!今週土曜日に行きます!タイツマンズ、静岡公演!!
去年、六本木の俳優座で上演した『タイツ時代』の再演です。
8ヶ月ぶりの再演…きっと台詞忘れてるんだろうなあ…
と、思いきや!

人間の記憶力は捨てたモンじゃないわね。
意外と覚えてたわよっ。
ただ、ちょっと油断して他の事考えてると、アウト。
完全に台詞を言うタイミングを逃します。

だから、とにかく集中、集中。
気づくと、汗ジットリです。

いつも思うけど…再演ってのは不思議な気分になります。
“うれし、はずかし”、ならぬ、“たのし、なつかし”です。

「あ~そうそう!こんなことやってたなぁ~」と、
子供の頃に遊んだこと、みたいな感覚で、何だか楽しくなるのと、
過去の自分が一生懸命つくりあげてきたことに対して、懐かしさを感じるのですよ。

あれ?
他のみんなはどうなんだろうな?
楽しそうにやってるから、多分、同じだと思うんだけど…。

とりあえず、あたしは、楽しんでます。

だから今度の静岡公演は、六本木の時とは違ったノリになると思いますよ~
気になったら、是非是非!観に来てくださいね~!

ちなみにきのうは、衣裳ありの通し稽古でした。
…これまたいつも思うけど…
久々に総タイツを着ると、気が引き締まるのよね。
社会人が、スーツ着るとそうなるのと同じね。
…同じか??

そして、自分にジャストフィットの総タイツを着られる幸福を、かみしめるのです。

070320_1638_1

んじゃ、土曜日、静岡で待ってま~すっ。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

March 21, 2007

3月27日の私。・・・・・・・・・かん。

この日、武道館で行われるライブに、

私の歌声が、流れます・・・・・・・・・


”きらきらアフロ in 武道館”

笑福亭鶴瓶さんとオセロの松嶋尚美さんがやっている番組

”きらきらアフロ”

のライブでございます。

せっかくなら、生で唄いたかったんだけど・・・・・・・・
昨日、録音させられた・・・・・

ま、そりゃそうだ。
私が急に出てって唄ったら、
「あれ誰?」
ってことになるからね。

でも、このライブでどんな加わり方をしているのか?
確かめる為に、本番を見に行ってくるわ!

毎年12月1日に行われていたAAAライブで、
武道館に立ったことはあれど、
客席で自分の声を聞くなんぞ、
初めてだわ。
楽しみ楽しみ!

誰か、行く予定の方、いらしたら
じっくり、聞いてね~!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2007

きんの、懺悔…!

『倭人の噂』、ご来場くださった皆様、ありがとうございました!!!
卑弥呼という、なんだかミステリアスな役をやれたことに、感謝しております。

あら・・・今、気づいた!もう終わって1週間になるのですね。
先週の今頃は…池袋東口で打ち上がってたわねえ…

ところで。
私、懺悔しなきゃいけないことがあります。

実は、初日にとんでもないミスを犯しました。

ラストで、神谷役の久ヶ沢さんが携帯電話を手に回想する場面。
舞台セットの奥の方の台上でスタンバイし、照明が入ると、卑弥呼の姿が見える…というシーン。

その日、実はゲネプロ(本番と同じようにやる通し稽古のこと)が最後まで出来ず、バッタバタな状態のまま初日を迎えたため、大きなミスもなくラストを迎えられたことに、少し、ホッとしていました。

この上ない、穏やか~な卑弥呼スマイルで、それはそれは堂々と立っておった私。
すると、どうでしょう。
きっかけがきたにもかかわらず、照明が当たりやしない。

「・・・?」

そして数秒後、嫌~な事に気づいちゃいました。
何だか、私の後ろの方が明るい…

…完全に照明が当たってる場所が違う!!!

そう気付いた私は、瞬時に頭の中で2択しました。

1)照明が当たっているところに行く。
2)そのまま立ってる。

まず私は2番を取りました。
その場にしばらく立ってたのです。

しかし、客観的にこのヴィジョンを思い描いてみました。

…明らかにおかしい。
照明はもろに「ホントはここに人がいますよ~」的雰囲気を醸し出している…。

負けた。
私は、1番を実行しました。
またもや堂々と。しかも、わざとゆっくり。
その照明の中に入ってやったぞ、くらいな面持ちで。
間違えたときこそ、そうするもんです。

無事、照明の中に入り、ホッとしたのも束の間、今度は、聞こえてくるはずの、録音した台詞のやりとりが聞こえてこない。
なが~い沈黙。
どうしたらいいか分からない。
ひたすら待つ。
きっと大した時間じゃないのかもしれないけれど、ああいうときの待ち時間は、とんでもなくなが~く感じる。
どうする~?このまま音が出なかったらどうする~???

と思ったとき、音が出た…。
緞帳がおりた後、汗びっちょりな自分に気がつきました。

こうして、初日の幕は無事に降りました。
が、すぐ幕が上がりました。

予想外のダブルカーテンコール。
当然なにも考えていなくて、たじろいでいた挨拶係の私に、赤堀さんが助け舟を出してくれました。

「最後に、白土が面白いことをやってくれます。」

…全然、助け舟じゃない。
むしろ、舟から突き落とされた気分…。

私はまたもや、瞬時に頭の中で2択しました。

1)自分で何かやる。
2)大竹に何かやらせる。

2番を選択しかけたのですが、何しろ時間がない。
劇場の退館時間が迫ってる…ならば、あたしがやっちまった方が早い!
と思い、1番を選びました。

そしてとっさに出た、あのワケわかんない…

初日に観た方、ホント、すみませんでしたっ!
こんな時のために、もっと、芸に磨きをかけたいと思います。

全て終わって、楽屋に戻ったときは、見事に汗ダクでした。
アクションメンバーより、汗かいたかも…。

ご来場くださった、全ての皆様、本当にありがとうございました!
また、劇場でお会いしましょうね~!!

最後に、神様…罪深い私を、どうか、お許しください…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 16, 2007

4月から!!・・・・・・・かん。

4月になると、色んな番組が新しくなります。

で、私が声で出演しているものを2つ紹介しましょう~!!

「ゲゲゲの鬼太郎」
4月1日(日) AM9:00~9:30 フジテレビ
妖怪・かわうそ役。

”ゲゲゲの鬼太郎”と言えば、誰もが一度は見ている番組。
来たよ来たよ~!
アニメの王道だよ。
先日、収録に行ったら、凄かった。
皆さん、ベテランの方ばかりで。
「ん?この方の声はどこかで聞いたことがある声・・・・」
そんな方ばかり。もう、最初から最後まで、私、あんぐりしっぱなし。
素晴らしい職人技だった・・・・・・・・・

私の初登場は4月8日放送回から。
セレブのプリンセス役から妖怪へ、大移動だわ。
お楽しみに!!


「つかじの無我」
4月3日(火)深夜0:00~ WOWWOW
エンディングテーマを唄っております。
「お風呂で鼻歌、唄ってる感じでお願いします。」
というリクエストで、唄っているので
フニャフニャと甘~い歌声ってとこかしら。

こちらは、ドランクドラゴンの塚地武雅さんが主役で、毎回、ゲストの方と即興芝居するという番組。
私ね~WOWWOW見れないのよ~。
なんか、凄く面白そうなんだけど、残念ながら・・・・・・・・
見れる方、私の代わりに見て、感想を教えて下さいな。
頼むわよ~!!

てなことで、これから「タイツ時代」静岡公演の稽古してくるわ!
24日(土)本番です。
ご近所の方、よかったら観にいらしてねん!!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 13, 2007

「倭人の噂」終了!・・・・・かん。

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!!

無事終了し、打ち上げをし、稽古場の片付けをし、ようやく全てが終わりました。

首の左側が痛い。
吹き出物が出てる。
反省点がある。

芝居の後には、こんなものしか残らない。

楽しい気持ち。
嬉しい気持ち。
最高の気持ち。

こういうものは一瞬の輝きでしかなく、
あまり長くは続かない。
非常に非常に儚いものだと
お芝居とは本当に儚いものだと思う。

藤山直美さんが、以前おっしゃっていた。

「お客さまの笑い声を聞いた後、とても哀しくなるのは、なぜなんでしょうね?」

藤山さんは舞台上で、既に儚さを感じてるのでしょう。
笑いが大きければ大きいほどに・・・・・・・

観た人の心にしか、残らない、刻まれないものを
私はまだまだ作り続けていくでしょう。

手応えを感じたからこそ、
反省し、悔いが残るからこそ、
次への期待があるからこそ、
もっともっと舞台というものに、
芝居というものに欲が出る。

今回の自分も、ちゃんと見つめ直して
明日の栄養にしようと思う・・・・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2007

「倭人の噂」明日金曜日初日!!・・・・・・かん。

昨日から劇場入り!

しかし、私は仕事しに別現場へ・・・・・・・
そして、それが終わってから、舞台で使う小道具を探しに買い物へ。
行き先は”中華街”。
そして、同行者はもちろん、カナティ。
先日のららぽーとに引き続き、楽しげな予感・・・・・・

水曜日の中華街、意外と人が出てた。
私が探す、小道具は ”扇子”。
お土産屋さんを、端から見て回った。

「扇子、ありますか?」
「ああ、ここにあるだけです。夏になると、いっぱい出るんですけどね~。」

なるほど、そういうことか・・・・・・・・
予想してた物は全然なかった。
だいたい、どこを見ても似たり寄ったりになってきたので、
いい加減、妥協することにした。
とりあえず、三本買って、それでも\1000。
素敵な値段。

で、用事も済んだので、軽くご飯を食べることにした。

私のオススメの水餃子の店 ”山東”。

ここは昔、小倉さんに教えていただいたお店。
皮がモチモチしてて、ニラが沢山入ってて、タレが自家製でココナッツの実が刻んで入っているのだ。
16時すぎという中途半端な時間にもかかわらず、店は満席。
私達もちょっとだけ待って、その後も店の前には人が並んでいた。
私がこの店を利用して10年以上は経っているだろう。
色んな人にココを紹介して、満足しなかった人はいない。
カナティも、喜んで食べてた。

そして、私のオススメその2

”華正楼”の肉まん

を買って中華街を出た。
それから、また少し寄り道が続き・・・・・・・・
家路に帰る道すがら、運転席でカナティが言った。

「あなた・・・・・・・・金曜日から本番よね?とてもそんな風に見えないんだけど・・・・・・」

私もそう思う。
とってもそう思う。
今日から気を引き締めて日曜日まで、頑張ろう。

今回の舞台、お楽しみ所、満載ですよ!皆さん!
まず、私も、今までやったことのない役どころ。
っつーか、性別を越えてみました・・・・・・・

ゲストの久ヶ沢さん、シバさんも、素敵!
まさに、ミュージカル・アクション・コメディです!!

「あんまり興味がソソラレナイなぁ~。」
と思ってちゃ、ダメよ。
損するわよ!
来なきゃ!!
観に来なきゃ!!
待ってるわよ~!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »