« August 2007 | Main | October 2007 »

September 28, 2007

本公演稽古真っ只中!………かん。

ご無沙汰ご無沙汰、私が男子と手をつないでないのと同じくらいご無沙汰!

日曜日から新宿のスタジオに移動して稽古しておりまして、家に帰ったら風呂入って寝ることしかしてない今日この頃…

稽古中、メシを食うヒマもなく、立派なダイエットになりそうな今日この頃…

行きがけに電気屋でパソコンは何がいいかと見ていたら、イケメン店員に声をかけられ、パソコンどころではなくなってしまった今日この頃…

あともうちょっと。
あともうちょっとで生まれますので、お待ち下さい。

出産予定日は10月6日、芸術劇場にて!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 15, 2007

なんだか、ネタがなく・・・・・かん。

すいませんね~。
毎日、本公演の稽古をしてるんだけどね。
内容のこと、しゃべっちゃうと・・・・・もったいないしね~。

あ、昨日、パンフレット用の座談会をやったなぁ。
メンバーは、小倉さん、永田さん、三谷さん、私、宮内
大竹、坂田、河本、長谷川、内野、白倉。
色んな世代が集まった。

SETを振り返り、未来をみつめた。

お、カッコイイぞ。
でも、話が脱線ばっかりしてて
「これは、書かないで下さいね。」って話ばっかりだったなぁ~。

「ええー!これで終わっちゃっていいんですかぁ~!?」って感じで終わったしな。
ライターさんの腕の見せ所だ。
パンフの出来上がりが楽しみだなぁ~。ウッシッシ・・・・・

あ、後ね、パンフ用の「稽古場日記」を私書いてます。

だから、今回はパンフレットを買いなさい。
買った方がいいよ。

ん~、本公演の話しちゃうと、もったいないしな~。
私の役も、しゃべっちゃうともったいないしな~。
ただ、今までにない役柄ではある。
それは、お楽しみなのである。

とにかく、観に来て欲しいのである。
待っております!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 14, 2007

きんの、眠りについたストレイドッグ

『眠れぬ夜のストレイドッグエレジー~蘇州夜曲』、
無事千秋楽を迎えました。
ご来場下さったみなさま、ありがとうございました!

観た方はご存知かと思いますが、
今回、派手に立ち回ってました。私。

怪我なく、この公演が終わったことは、
膝に持病(前十字靭帯が切れてるのさ)がある私としては、
ぶっちゃけ、奇跡に近いことでした。
マジで嬉しかった~
ホッとした~
自分の膝を褒めまくってやりました。

そして、評判よかったのが、ラストで歌った土居裕子さんとの歌。
ステキなメロディに、素晴らしい歌詞が付いた、『郷愁夜曲』。
歌っていて泣きそうになったこと、何度もありました。

てか、作曲した高木さん(本公演でも曲を作ってくださってます)は、
「いや~…ええ曲やねぇ~」と言って、
作った張本人が泣いてました。

そうそう。
本番中歌っているときに、お客さんが、
ハンカチを口に当てて号泣している姿も確認しました。
歌で泣かせるって…気持ちいいもんです。へへ。
でも、それを見たこっちまで泣きそうになったのも事実…。
泣いてくれた皆さん、ありがとう。
想いは昇華されていきましたよ。

そしてなにより、私にとって大きかったのが、
今回の共演者との出会い。
皆さん、それぞれ個性派&粒ぞろいの役者さんたちで、
刺激受けまくりでした。

私だけ同じ役をやっていて、周りが全て初演と違う役者さん。
こんなに贅沢でおもろい刺激はなかった!!
そして私自身も、8年という月日の中で経験してきたことが、
同じ頼子という役でも、初演と違う気持ちで挑めたことが楽しかった!

「8年で大人になったわね、あたし…」
と思うところが、多々ありました。
表現できてたかわかりませんが…

そんなNEW『蘇州夜曲』で、一番評判のよかった方がこの方!

Photo

宮本大誠さまです。
この胸筋がセクシ~。腹筋もキレ~に割れてるのよ~奥さんっ!
ま~、アンケートを見りゃ「カッコよすぎですっ」だの「ステキすぎます」だの
観に来たほとんどの女性を虜にしちゃったセクシー番長です。

大人の男ってこういうのを言うんだろうなあ~
と、時々ポ~っとして見ていたこともしばしば…。
なかなか周りにこんなキャラいないから、
ついつい見とれちゃうのよっ!奥さんっ!!

隣にいるジャージ女を好きになる…もとい、なってくれる設定でしたが、
果たして、本当にそう見えたかどうか、今でも不安です。
だって、不釣合いでしょ?このジャージ女…

ま、終わったからもういいかっ

ストレイドッグは眠りにつきましたが、
きんは、次の日から本公演の稽古です。
眠れぬ夜が続きそう…


| | Comments (6)

September 04, 2007

話題・・・・・・・・かん。

先日、カナティと車で、みなとみらいへ行った。

なかなか、充実した、セレブな時間を過ごし、
パンパシフィックホテルで一斤¥600の食パンを
カナティはお土産に買った。
どんだけセレブやねん。
そして帰りである。

高速に乗ったとたん出た話題がCMの話だった・・・・・・

「ねえ、最近流れてる食パンのCM見た?」と私。

「知ってる知ってる~。」とカナティ。

「あれさ、凄くない?」

「何が?」

「だって、朝から、食パン2枚もペロリと食べて
その後に ”もう一枚~。” とか言いながら後ずさりして行くんだぜ。」

「あははは~。」

「あれは、どう見ても6枚切りだよ、それを2枚ペロリって。
朝から、OLがそんなに食うか?」

「しかも、あれって、おかずがなかったよね?」

「ないない。」

「私が気になるのは、普通、パンは一枚ずつ焼かない?」

「焼く焼く。」

「あれは、2枚いっぺんに焼いて、しかもキレイにずらして
皿に盛ってるのよね。なんか、2枚をアピールしてるのよ。」

「あなたも、よく見てるわね~!」

「何で、2枚焼くのかしら?一枚ずつ焼いた方が美味しいじゃん。」

「ん~、だから~、2枚焼いちゃって時間が経っても美味しいってことをアピールしたいんじゃない?」

「なるほどね。」

「いや、それにしても、3枚目は考えるよね、普通。」

「うん。しかもアノ女優さんが、いかにも本当に食べそうな感じだから、よけいにね・・・・・」

「そうなのよ、これが例えば・・・・・・・・小西真奈美とかだったら、また全然印象が違うんだけどね~。」

「そうそう。」

「でもさ、あれ、美味しそうだよね。」

「美味しそう。」

「あのCM見たら食べたくなるよね。」

「なるなる。」

「でもさ、今日アナタが買った食パンには勝てないわね~。」

「6枚で¥600だから、一枚¥100よ。」

「ひぇ~!そりゃ、確実に美味しいわ。」

「でも、意外と目つぶって食べ比べたらわかんなかったりして。」

「ヤダヤダ。美味しくなきゃ困るよ!」

「食べ比べてみようかなぁ~。」

「やったら、報告してね。」

「あ~、今日さっそく買って食べよう。」


この話だけで、みなとみらいから世田谷まで来てしまった。

凄いわね~。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 02, 2007

ご無沙汰でござんす・・・・・・・かん。

ただ今、本公演の稽古中でございます。

しかし、ろくに休暇も取れず次のお稽古に入ってしまった反動で
遊び心が、どうにも収まりません・・・・・・
なので、よく飲みに行っておりました。

舞台が終わってすぐ、
カナティと長谷川のりさんと、友達のハルちゃんと
いしのようこさんと、

「女子会」 

なかなか楽しい会でござんした。

次の日は「酒の高橋」へ行きました。
メンバーは、三谷さん、杉野さん、良田、久下、南波。
開店の5時から閉店の10時半までいて
最後は、お母さんに
「はい、もう私も寝る時間だから、おやすみ!」
と追い出されるように出てきました。
こちらもなかなか楽しい会でござんした。

そんなことをしているうちに、
昨日の朝から、何か調子がおかしい・・・・・・
でも、昨日は昼間、時間があったので
おかしいのも、気のせいだろうということにして
映画を観に行った。

「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」

面白かった。
素晴らしいコメディだった。
体調がおかしくても、充分楽しめた。
後味も良く、映画館を出たが
やっぱり、気分が優れず
帰ることにした。
新しいパソコンも見たかったが
諦めた。

電車に乗ると、更に体調が悪くなり
立っているのも辛くなった。
しかし、私は立っていた。
席も空いているのに、立っていた。
なぜそこまでして立っているのか?
自分に問いかけると、

「だって、二時間も映画館で座ってたんだから、腰に悪いでしょ。
同じ姿勢で長時間はダメなの。5分ぐらい、立ってようよ。」

自分と闘った私だが、2分で負けて、座ることにした。
何しろ、胃がおかしい。ぼお~っとする。

「久々だな・・・・・この辛さ。これは去年、アニメのアフレコの最中に一度だけあったのと同じだ・・・・・・」

あの時も辛くて辛くて、どうしようもなかった。
そして、今も同じ・・・・・・
そんなに辛いのに
私は三軒茶屋で激安のトイレットペーパーと5個入りティッシュを買う。
完全に疲れきった主婦像である。

道すがら
住宅展示場のお兄さんに
「こんにちは、いかがですか~?」と
声を掛けられたが無視だ。
ひどい女になっていた。

家に帰ると支度を完全にして寝た。
すぐには眠れないので
”世界陸上”
を見ながら・・・・・・・

興奮して、全然眠れなくなった。

38度の熱は寝てるだけでも辛い。
腰も痛いし
完全に婆さんである。

私はことあるごとに
体温計を口に入れて
自分の体温を確かめた。
なかなか、自分の体温を見るのは楽しい。
私の体温計は、いまだに水銀のやつなので
口に入れて、目盛りを見ていると温度が上がっていくのがわかる。
キュンキュン上がっていくのを見ると
「あららら、そんな行きますか?」
と思って楽しくなる。
しかし、寝れば辛い・・・・・・・・

そんなことを繰り返し
今日の朝、熱が下がった。
やった・・・・・・・
勝った。
病原菌に勝った。

もう、ウキウキである。
今日も稽古場に劇団員がいる。
「飲みに行かない?」と
誘いたくなってしまう。

ダメだ、今日ぐらい自粛しよう。

明日行こう・・・・・・・・・・・


| | Comments (3) | TrackBack (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »