« October 2007 | Main | December 2007 »

November 30, 2007

きんの、久々の「きんかん」

今更ですが…

『昭和クエスト』、全公演、無事、終了いたしましたっ。
ご来場くださった、全ての皆々様!本当にありがとうございました~!
ここに載せようと思って、大千秋楽に撮った写真が出てきたので、
遅まきながら、UPさせていただきやす。

Quest

…あら~…すでに懐かしいわね…
確か、稽古場で「3人娘」って呼ばれてたなあ…
“娘”…そう呼ばれるたび、申し訳ない気持ちに苛まれていたな…

この時は、3人編成でしたが、
今は、通常の形態に戻って、久々の「きんかん」としての活動です。

毎年、12月1日の世界エイズデーに行われる、
岸谷さん、寺脇さんがホストの
Act Against AIDS・武道館ライブ。
去年はお休みしたのですが、今年、復活!
私たちもコーラスで、再びお呼びがかかりました。

昨日、28日からリハーサルがスタート。
今年は例年よりバンド演奏の曲数が少ないので、
リハーサルもちょっとゆったり目で進んでます。

しかもみなさん、凄腕ミュージシャン揃いなので、
初めて合わせた1回目の演奏で、あたしなんかのちょろい耳には、
「もう、あとは当日でオッケ~ですわ」
と、拍手したくなるくらい、シビれる演奏です。

今日はリハーサルの2日目。
待ち時間がポツポツあったので、
かんちゃんが今日ゲットしてきた、愛読書の「L25」&「R25」を二人で読んでると、
このライブのボスの一人、寺脇さんがやってきました。
 
寺脇さん「何読んでるの?」
きん「“L25”です」
かん「“R25”です」
寺脇さん「…何それ?」

さすがねえ~
芸能人は知らないのよ~っ!
このような庶民の読み物はっ!

庶民・きんかんは…もちろん好き!!大好き!!!
そして、「L25」の冒頭に書いてある、「女子力検定」を必ずやって、
今、おのれがどれだけ女子力を持っているか、チェックせねばならんのです。
(“おのれ”って言ってる時点で、既に女子力なし…)

早速、検定を開始しようとすると、

寺脇さん「よ~し、じゃ、問題ね」

と、本を手に取り、問題文を、
それはそれは丁寧に、
台詞もきちんと感情を入れて
おネエマンさながらの女っぷりで、読んでくれました。

それが終わると、かんちゃんがお返しに、
「R25」の“大人の合コン検定”なるものを、
これまた感情を込めて、
寺脇さんに読んであげました。

結果の点数に、ちょっと不満そうに、
ボスは去っていきました。

が、数分後、再びボスが登場。
今度は、譜面を見て、

♪ウ~ウ~ ア~ア~

と、歌い始めました。

Terasan

相当ヒマらしい…

そういえば、毎年、オープニングでダンスを踊ってるので、
ダンスを稽古しないのか聞くと、

急に踊りだし、

Terasan2

決めのポーズ。

えらく短いダンスだった…
2エイトくらいしか踊ってないような…

そして、またフラフラ~と、いずこへ…

まだまだ待ち時間は続く。

のんびりと時間が流れる。

そこへ、もう一人のボス、五朗さん登場。

Gorosan

痛々し~い、首のコルセット。
どうやらヘルニアだそうで…
腕を下げてると痛いので、常に、腕を頭の上に。

「退屈な時のカツオ」みたいなポーズだけど、
痛みから逃れるポーズなのです。
あさって本番なのに…ゴローさん、お大事に…

この写真を撮ったら、なぜか、
「お前のお父さんに送っとけ」
と、言われました。
後で、送っておきます。

待ち時間が終わり、
再びリハ再開。

さっき談笑していたボス2人は、
もう仕事モードの顔。
まったりしていたスタジオの空気が、
凄腕ミュージシャン達の演奏で、
またギュッと引き締まりました。

これなんだよなあ~。プロの仕事って。

このステキなプロ集団の胸を借りて、
久々の「きんかん」は、ハモリまくってきま~すっ。

| | Comments (6)

November 26, 2007

実家に帰り・・・・・・・・かん。

「はい、これ誕生日が近いからプレゼント。」

「なんだよ、もう子供じゃないんだから、プレゼントなんていらねーよ。」
と言いながらオトウは袋の中をガサガサ。

「最近、うちの大家さんから、ある人を薦められてるんだけどさ~。」
「あら。」
うどんをすすりながら、オカンが返事をした。
「いや~、なかなか凄いアプローチぶりなんだよ~。」
「え~、なんなの?なんなの?」
ペチャクチャペチャクチャ・・・・・・・・・・
キャーキャーワーワー・・・・・・・・・

それを聞いていたオトウが言った。
「お前、今いくつなんだっけ?」

「・・・・・・・・ちゃんじゅうはっちゃい。」

「うひゃひゃひゃひゃひゃ!なんだよ、お前~。」
オトウは呆れ顔で抱腹絶倒。
つられて、私も抱腹絶倒。

うどんを食べ終わり
オカンと二人で散歩に行く。

バス停でバスを待つことにした。
が、日陰で寒い。
「あそこの日向で待とうよ。」
「そうだね。」
10分ぐらい待っていたら
タクシーが近寄ってきた。
「乗っちゃう?」
「こんだけ待って、それかい?」
「うはははは・・・・・」

バスに乗ってみなとみらいへ。
インターコンチネンタルホテルで大好きなミルクティーを飲み
歩いて歩いて、伊勢崎町通りへ突入。
オカンのファンデーションを買いに、ドラッグストアへ入ったら
「すいません、コレあります?」
とオカンがバッグから出したのは
豆電球二つ。
「ちょっと、あるわけないでしょ。」
「あそう?あんまり店がデカイから、あるかなぁと思って。」
「ねーよ!」
「そうか、ないか・・・・じゃあしょうがないからファンデーション探して。」
「はーい。」

次は量販店でペットボトル用加湿器と
豆電球を二つ買った。

私達親子は歩くのが好きである。
わしわしと歩く。
だから、店に入ると、とても汗をかく。
二人とも、
「暑いな~暑いな~。」
と関取並みのコメント。

汗をかいた後に寒い外に出ると
本当に寒い。
なので、最後はタクシーに乗った。

家に帰るとオトウはお風呂に入って、ご飯も食べてしまったようだ。
「どこまで、行ったんだよ。」
「みなとみらいから伊勢崎町行った。」
「お、コレなんだよ?」
「これは、ペットボトル用の加湿器だよ。」

「そんなもん買ってきたのかよ~!
なんだ、セコイなぁ~。おもちゃじゃねーかよ~!
もっと、デカイの買ってくりゃいいのに。
お前はセコイなぁ~!
すぐ壊れるぞ、こんなの・・・・・・・」

オトウは私達が買ってきた物に
イチャモンをつけ始めた。
私達二人は夕飯の支度をしながら
黙って、イチャモンを聞いている。
反論しないで聞いている。
とりあえず、言いたいだけ言わせる。

しかし、今日はなかなか止まらない・・・・・
よく、しゃべる。
まだ、何か言っている。
なので、いよいよ私が口を開いた。

「アンタ、うるさいよ!
いいじゃん、お母さんが好きで買ってきたんだから。
アンタが使うんじゃないでしょ?
アンタが使うんだったら文句言ってもいいけど
この人が使うんだから、別にいいでしょ。
それを、うるさいね~。」

みそ汁を温めながら、まくしたてるように言ったら
オトウは照れ隠しのように
「へへ、」
と笑って
いつの間にか二階の部屋に上がってしまった。

オカンと二人でテレビを見ながらご飯を食べる。

食卓にはオトウが作ったかぼちゃサラダがある。

「オトウは、いつの間にか上へ行っちゃったけど
私の発言にしょんぼりしちゃったのかなぁ?」

「いや、いつもご飯食べ終わったらす~っと上あがっちゃうから
全然、平気よ。」
「あ、そう、じゃあいいか・・・・・・・
このかぼちゃサラダ美味しいね~。」
「二日おきに、お父さんが作ってるの。
退院してから、これで便秘が治ったからね。」
「さすがに、調理人だから、上手だね。」
「そうだよ、かぼちゃはちゃんと蒸してるし。」
「電子レンジとか、茹でるとかじゃないんだ・・・・・」
「そうよ。この煮物も作ったのよ、美味しいよ。食べてみな。」

私はお父さんの手料理を食べながら
敬意をはらった。

今日は私に怒られちゃったけど
実は凄い腕を持った人なのである。

そういう、お父さんのカッコイイところを
じんわり感じることに私は幸せを感じる。

今度、家族旅行するぞ。
オトウとオカンの間に挟まれて・・・・・・・・

ひゃ~!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 22, 2007

12月2日のイベントの打ち合わせ。・・・・・・・・・・かん。

12月2日にサザンオールスターズ・関口さん主催の

ウクレレライブがあります。

関口さんが開いていらっしゃるウクレレ教室の発表会ですが
そこで我々”スキマ家具&スキマガールズ”が出演するのでございます。

皆様の心のすきま
ライブのすきま
色んなすきま
を埋めるのが仕事のスキマ家具。

そしてそのスキマ家具のすきまを埋めるのが
スキマガールズとなっているわけです。

で、昨日はそのネタ打ち合わせをいたしました。
去年と同じ、渋谷の小さな飲み屋で開催。
しかし、誰もが皆、その店の場所を覚えていなかった。
覚えてたのは、リーダー・山田幸伸さんのみ。
小倉さんにいたっては、今日の打ち合わせの日すら忘れていて
電話したら
「あ・・・・忘れてた・・・・・・今日だっけ?」
と言って、後からのこのこやって来た。

小倉さんはまるで
熟睡してたところを叩き起こされた犬みたいに
飲み屋の席に着いても、ぼぉ~っとしていた。

「いや~、なんの準備もしないで来ると、こういう風になっちゃうんだね・・・・・・」
「じゃあ、とりあえず飲んで飲んで!」
「あれ?俺さ、今日だっていう連絡もらったっけ?」
「しましたよ、ちゃんと。」と山田さん。
「メールにした方が確実だったんじゃないですか?」と私。
「そうだよ、メールだったらちゃんと見るもん。送るのは遅いけど・・・」
「メールも、5人までなら一括で送れるし。」
「え!?そうなの?」と山田さん。
「え~、知らないんですか~?」
   
ワイワイガヤガヤ   
   ペチャクチャペチャクチャ・・・・・・・・  

「最近の一般人は芝居が上手いよな~。」
「そうですね~。」
携帯メールの話はなぜかこんな結末に辿り着いた。

面白い人達である。

で、ここの店はウクレレが沢山飾ってあり
マスターもウクレレが上手である。
「これどう?」
マスターが最近自慢のウクレレを差し出した。

「ちょっと、弾いて下さいよ~。」

そこにいたお客さんがリクエストしてきた。
まず、ウクレレえいじさんが一曲披露。
「お~!!」
盛り上がった。
「じゃあ、小倉さんも一曲。」
またリクエストがきた。
「じゃあ、皆で”マニアックものまね”やるか。」
♪マニアックでごめんね~
微妙でごめんね♪

山田さん・ウクレレえいじさん・私・小倉さん
の順番で即興ものまねを二回まわしで披露。
店は大爆笑の渦になった。

小倉さんの犬のものまね

「ハンバーグ!」

「ハン」
で、すでに笑っちゃう。
皆、笑うのが早い。

私はデヴィ夫人と三田佳子のものまね。
相変わらず、最後まで言い終わらないうちに
大爆笑。
「あははは~!!面白いですね~!!」
その中の一人が私に言った。

「あなた芸人さん?芸人さんでしょ?
ピン?ピン芸人でしょ?」

私の目をしっかり見ている。
揺ぎ無い確信を抱いて見ている。

「え~と、芸人ですね。
ピンです。確実にピンですね。」

私は普段から芸人の空気を出せるようになってきた。

でもこの間、軽井沢へ行った時、道路の至るところに

”すべる 危険”

の看板が立ってたが
あんまり怖くなかった・・・・・・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2007

「昭和クエスト」終了!!・・・・・・・かん。

いよいよ、本当に終了しました。

先日は超千秋楽、相模大野で公演してきました。
どこよりも笑いが大きくて、皆、舞台で調子に乗ってました。

何気に友達やら知り合いやらが観に来ていて
差し入れが凄かったなぁ~。
皆、本当にありがとう。

初めてSETを観る友達のご両親なんか
すんごいデカイ紙袋の菓子折りと
色紙とマジック出してきて、
「三宅さんと小倉さんとあなたのサインを寄せ書きして~!!」

言われた通り、お二人からサインを貰うと
もう、二人で十分価値のある色紙が出来上がった。

「あら、あなたのサインないじゃない。書いてよ~。」
「え~だって、二人のサインで十分じゃない。
私のサイン入れたら、むしろ価値が下がるわよ~。」
「そんなことないわよ、書いて書いて!」

私はうんこみたいなサインを端っこに書かせて頂いた・・・・・・

そしてご両親と一緒にいらしてた、おじさんは
私にお金を握らせて
「これ、少しだけど、取っといて・・・・・・」

お金は何かに包まれているわけでもなく、丸裸。
きっとおじさんは、手ぶらで来てしまって
焦ったのだろう。
財布にあったお札をガバッと掴んで折りたたんだらしく、
後で、数えたら面白い枚数だった・・・・・・・・

なんかとっても温かくて
じんわり感が漂った。
親戚のおじさんの王道である。
帰り際に、「ほら、ちょっと、持ってけよ。」みたいな。
「こづかいやるよ。」みたいな。
懐かしい温かさ・・・・・・・・

こういうお金は尊いものだなぁ。

と思った。

おじさんが働いて稼いだお金。
毎日こつこつと働いたお金。
いや、もしかしたらおじさんは大金持ちかもしれないけど・・・・・・・・

よく考えたら、チケット代だって同じこと。
ただ、私の目の前でお金が通り過ぎないだけ。

観に来るお客様は皆そうなのだ。
おじさんと同じなのだ。

慣れてくると、忘れてしまいそうになること。
いっぱいある。

おじさん、ありがとう。
また、観に来てくださいね。
でも今度からは、手をぶらぶらさせて来て下さい。
皆、手ぶらで来て下さい。
余裕があり過ぎて困ってる人だけ
手ぶらじゃなくても許す・・・・・・・・・

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 15, 2007

きんの、葉山ツアー2007

大阪公演も無事終わり、大千秋楽、相模大野公演までの10日間あまり、
穏やかで充実した時間を過ごしております。

映画を観たり、録画して全然観れず、たまりにたまったビデオを観たり、
ライブに行ったり、ライブをやったり…(日比谷のビッグバンドね。やったってほど歌ってないけど…)

そして、かなりの度合いで充実したのは…やっぱ、あれでした。
毎年、本公演終了後の恒例行事。
“葉山ツアー”

かいつまんで説明すると…

本公演中にありがたくいただく、数々の差し入れのスイーツたち。
欲望に任せて食べると、間違いなく、太る。
衣裳がキツくなったり、見かけが変わってきたり、
ついには役のイメージが変わってきたり(んなこたあないか)
そんな弊害を防ぐため、
「公演期間の“火・木・土曜日”以外は、甘いものを食べてはいけない!」
というルールを作り、それを守り抜いた者だけが、
ご褒美として、神奈川県・葉山の海沿いにある
「マーロウ」というすんばらしいレストランカフェで、
最高のプリンを味わうことが出来る。

…というツアーです。

今年、この修行に挑戦したのは、
(村上)尚子、がっつん(小形)、私。
数年前、この辛い苦行を一緒に立ち上げたノリは、去年、退団してしまいましたが、
どっこい、今年は3人で、この荒行を乗り越えました。

待ちに待った、ツアー決行の日。
もちろん、天気はピーカン。
最高の葉山日和。

まず、上野毛で尚子とノリ(注:ノリは今年、荒行をしていませんが、創立メンバーなので特別参加)をピックアップ。
それから、鎌倉でがっつんをピックアップ。

こうして
『葉山ツアー2007・秋風に誘われて…
…砂に書いたラブレターは「I LOVE プリン」』
(ツアー名ね。)
は、スタートしました。

4人そろって、まず向かったのは、“珊瑚礁”。
七里ガ浜にある、134号線沿いの、カレー屋さん。
海を見ながらカレーを食す…ロマンティックぢゃないっ!
潮風を受けながら食べるカレーは◎!!
若干、排気ガスが混じってても、気にしな~いっ!!
周りが9割カップルでも、気にしな~いっ!!!

Curry

もちろん、きちんと完食。
かなり、満腹。
やばし。
これからプリンを食べるっつーのに、胃がパンパンに張ってる…
しかし…挫折しな~いっ!!!!

そそくさと、プリンが待つ、葉山へ。
だって、こっちが本丸なのに、やめるわけにはいかないのさっ。

海沿いを走りながら、車内は、ガールズトーク。
BGMはドリカム。
他愛ない話がポンポンはずむ。
なんだか高校生の頃を想い出すなぁ…

あ、サバよんだ…ドリカム聴いてたのは、劇団に入ってからだ…

さて、車は、30分ほどで、葉山に到着。
ついに…ついに!感動の瞬間が…
なんたって、私たち、1ヶ月以上、プリンを口にしていなかったのです。(ノリ以外)

忘れもしない、10月6日。
なんと、がっつんがとんでもないことを提案したのです。
「今回は…プリンも断ちませんか?」

「何言っちゃってるんだろうねえ、この子はっ!」
と、思ったものの、
「その果てに味わうマーロウのプリンは、さぞや美味しいのだろう…」
と思い、なおかつ、
「もう38歳なんだから、1ヶ月くらいプリンを我慢できないと大人じゃないぜっ」
と、レベルの低~い大人の定義を自分の中に持ち出して、

「よっしゃ!やろっ!プリン断ち!!」

と、なりました。
それにしてもがっつんは、なんて自分に厳しいのだろう。
エラいなあ…
…それとも、Mなのか…?

おっと。いとしのプリンちゃんが、遂にご登場~!

Pudding

ちょっと背景がハレちゃってるけど、プリンの向こうは海…。
あ~…このコは本当に海が似合う。麗しい~っ

“女の別腹”というやつは、尊敬するに値します。
ちゃんとプリンを美味しくいただくことが出来ました。
1ヶ月ぶりのプリンは、思い描いていたとおり、至福の味でした。

潮風と若干の排気ガスにもめげず、プリンを味わっていると、

Sunset

きれ~な夕日。
夕日が沈むとともに、プリンもお皿から姿を消し、
こうして、今年も無事、葉山ツアーが終了。
プリンも解禁!これから、心置きなくプリンを食べられる!

だけど、1つだけ心配なことが。
17日の相模大野、1ステージ残ってるけど、
みんな、衣裳、入るかい?

私は、ウエストにかなり余裕のあるジャンパースカートなので、へっちゃらなんだけどさ・・・

Marlow

| | Comments (0)

November 13, 2007

日比谷公園イベント終了!・・・・かん。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!!
土曜日とはうって変わって、いい天気になって良かったわ~!

ライブが始まって、ステージに出てみたら
物凄い人、人、人!!
よくぞ、こんなに集まった!!
って程、いっぱい見に来て下さって!
いや~、座長は最後、泣いてたね、あれは。
目がウルウルしてた。
そりゃあ、長年思い続けた夢ですからね・・・・・・

今後、どんな展開になるのか・・・・・・・乞うご期待!!

さて、私達はライブが終わって
モエヤン(池辺愛ちゃんと、いろはちゃんのユニット)のコント大会を見に行き
その後、お茶した。
「ねえ~、寒いから温かいもん飲もうよ~。
あ、じゃあセレブ気分で帝国ホテルでお茶しようよ~!」
「いいねいいね~。」

きんかん、長谷川さん、南波さん、ドラムの先生のキリちゃんの5人。

皆でロイヤルミルクティーを飲んだ。
遠くで花嫁さんが写真を撮られている。
通り過ぎる人はやはりセレブ感漂ってる。

「ちょっと、トイレ行って来る。」

トイレを聞いたら地下1階だと案内された。
「え~、こんなに広~い帝国ホテルなのに一階にトイレないの~!?」

ちょっと不満気に、地下に降りてみると女子トイレが行列を作っていた!

「え~!帝国ホテルでセレブが行列~!
困ったね、こりゃあ~!」
引き返そうかと思ったけど、並ぶことにした。

よく見りゃ、トイレが5コしかない。
「え~、5コ~!?この広い帝国ホテルでトイレ5コ~!?」
よく見りゃ、1コ故障中。
「え~!4コ~!!」
帝国ホテルなのに~?
帝国ホテルなのに~?

トイレだけで何分かかったろう・・・・・・
せかせかと階段を上がる。

私の前を、さっきトイレで並んでいた奥様が歩いていた。
やっぱり、セレブである。
どんなに、トイレに時間がかかろうと
階段を走ったり、せかせかと上ったりしない。
優雅に上がる。
しかも、一緒に歩いている娘は豹柄コートで、
カサブランカの花束を抱えている。
「やっぱ、帝国ホテルだ・・・・」

私の小市民ぶりが際立っている。
今、帝国ホテルの階段をせかせか上ってるのは
私だけだろう。
しかも、ヨレヨレのカーディガンにジーパンである。

皆のところに戻ると
「ずいぶん、時間かかったね。」
「そうなのよ~、並んでたのよ~、帝国ホテルなのに~。
しかも、1階じゃなくて、地下よ~。」
「え~そうなの~?」
ペチャクチャペチャクチャ・・・・・・・・・・

女子はお茶が好き。
女子はおしゃべりが好き。
女子はトイレが好き。

「じゃあ、帰りますか。」

出口でお会計。

「ミルクティー、○○○○円です。」

皆、”ひぇ~!” という顔をした。

さ、おいくらだったのかは、行って確かめてみてねん。

でも、優雅なひととき、楽しかったわ~!!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 09, 2007

11月11日(日)13:00スタート!・・・・・・・かん。

さて、今週の日曜日は日比谷公園内、小音楽堂(無料)に来ないとね!!

三宅ジャズバンドお披露目会!!

カッコイイぞ~!!

で、きんかんと長谷川紀子ちゃんでコーラスガールだよ。

昨日もリハーサルしてきたのだ~。
ま、一瞬で終わっちゃったけどね・・・・・・・
私達の担当はちょい少なめだからさ~。
でも、お暇だったら散歩がてら来てみてちょうだい!
他にも色々、ニッポン放送イベント目白押し!

でねでね、昨日はそのリハーサルの後が問題だったのよ・・・・・・・・

10日ぐらい前にある方々と食事して、
お1人の方から映画の試写会のチケット頂いたのよ。
その方、2枚持ってる内の一枚をくれて、

「ま、観ても観なくてもいいけど、よかったらどうぞ。
僕は行こうかな・・・・・・・・」

みたいなことを言ってて、
これで、行かないのもなんか失礼だな、
と思って、行ったのが昨日。

私、先方の方と
待ち合わせ場所も何にも決めてなかったの。

それは、ある意味・・・・・・・賭けよ、賭け。

うふふ、楽しみでしょ~!

ところがさ、開映が19:30。
私は16:30にはリハーサルが終わって銀座をブラブラ。
しかし、もう時間を潰すのも疲れて、やんなっちゃったの。

「こうまでして、観たい映画か?」と思うと
たいして観たいもんでもなく、
先方が今日、来るつもりかどうか、
ちょっとメールしてみたわけ。

「兄さん、今日、映画見る人?」

すると1分後

「ん?映画?」

と、来たもんだ。

あははははは、完全に忘れてる・・・・・
よし、これなら帰ってもいいぞ。
と思い返事した。
的確な言葉を探す・・・・・・

この場合、「なんでもないです!」って書くと
むしろ、怪しいでしょ?
先方も、なおさら引っかかる。
かと言って、
「間違えました!」だと
本当に間違えたのかと思って、先方に何も引っかからない。
それじゃあ、ちょっとシャクにさわる。
だから

「あ・・・・・・・・了解です!」

にした。
すると、また1分後に返事が来た。

「そか!
今、会議中なり 長引きそう」

私は帰れる喜びで、一度読んだだけで
携帯を閉じた。

しかし・・・・・・・・
その内になんだか、ちょっとづつ腹が立ってきた。

まず、

「ごめん」

の一言は、ないんかい。

完全に忘れとるやないかい。
ま、いくら、あの時酔っ払ってたとしても
覚えとけ、このボケカス。

っつーか、覚えてないってことは
たいして、私に関心がないってことなんだけどさ~。

忘れてたことを
会議という言い訳ですり替えんな、ってことだよ。
だいたい、本当に会議してたのかよ。

返事を1分で返せるような
会議ってどんな会議だよ。
そんな会議やめちまえ。
または、今すぐ出て来い。

私を劇団員だと思ってナメとんか。
なんでも「会議」と言っておけば
理由になると思ってんじゃねーだろうな。

と、グラグラと煮えくりかえり、
電車で帰った。

ま、私も賭けをしてたわけだし、
まんまと賭けに負けて
お腹を空かせて帰って来たのだ。

私はこんな時、
「あ~、また何かを逃した~。」
と思いつつ
「やだ~、また面白いネタ作っちゃった~!」
とワクワクしてしまう。

もう職業病ですね。

私は、彼氏より
笑いの神様が欲しいみたいです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 04, 2007

今日の大阪・・・・・・・かん。

今日、11月3日は

小形里美ちゃんの誕生日でござんした。

おめでとう~!!28歳!!

サプライズ計画は大成功。
バンドメンバーが"Birthday Song"を生演奏でプレゼント!
ケーキを運ぶ係は、ドレス姿の永田さん。
「どんだけ~!」を連呼して
まるでIKKOさんだったわ・・・・・

そして、大阪の温かいお客様の拍手で
カーテンコール3回。
嬉しいなぁ~。

帰りに女子8人でお好み焼きを食べに行った。
飲んで食べて、騒いで笑って
お一人様¥1800也。
安いね~!

大阪は明日で最後。
満喫するわよ~!!
舞台をね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 03, 2007

きんの、大阪からごめんなさいっ!!!!!!

忘れた頃にやって来る、きんでございます~。

いやぁ~1ヶ月以上、更新していなくてすみませんでした~。
ちょっと、海外に行ってたもので…。

…ウソです。
東京公演、思いっきり出てたっちゅうねんっ!!

すみませんっっ!!!
単純に、パソコンに寄らず触らずの生活を送っていました。

私には、年に何回か、そんな症状が表れます。
「パソコンに向かいたくない病」。

今回は、ちょっと症状が長引きました。
ただ、更新しなきゃ…と、かなり気になっていました。

そしたら、どうでしょう。奥さんっ!
今滞在している、大阪のこのホテルには、
部屋に鎮座しているのです。
パソコンが…

これはもう、天からの思し召しです。
「いいかげん、更新せいや~、おばちゃんっ」
ってビリケンさんに言われているようなもんです。

というわけで、大阪からお詫びを。
…ホンマに、すいませんでしたっ!!

では、仕切り直して…。

いや~、やってまいりました!2年ぶりの大阪!

今日は大阪公演、初日。
仕込みを免除された、私たち、後発隊は、
9時の新幹線に乗り、12時に劇場に到着。
場当たり(装置の転換や、歌、ダンス、アクションなどのリハーサルねっ)を、13時30分からはじめ、
全てが終わったのが、17時45分。
開演まで、残すは…1時間15分!!
それからバタバタといろんな打ち合わせをして、
緊張する間もなく、初日の幕が明きました。

東京公演千秋楽から、10日程しか経ってないのに、
もう、懐かしい…。
昭和のセットとダブルで、ノスタルジーです。

そして、大阪のお客様はとてもあたたかく、
ホッとして、ジ~ンとして…
カーテンコールは、完全に腑抜け状態。
お客様の笑顔に、安心しきってしまいました。

実は私たちきんかんは、カーテンコールのとき、
みなさまのお顔がと~ってもよく見える、「ベスポジ」に、立っております。
そこから客席を見ると、
ま~本当にいい笑顔をなさってるのよ~っ
皆さん、相当な、ナイススマイルっぷりよ~っ!!

だから、腑抜けてしまうのは仕方ないっ
だって、あんないい顔見たら、こっちも幸せになるってものです。

さあ、明日からもはっちゃけますっ!
大阪の皆さん、一緒に盛り上がりましょっ。

そしてまた、ナイススマイルを、
べスポジから眺めさせていただきまっせぇ~

| | Comments (2)

November 02, 2007

わ~い!大阪だじょ~!!・・・・・・かん。

大阪だ大阪だぁ~!
どんよりした大阪だぁ~!

朝4時に起きて、6時の新幹線に乗って
大阪に着いて、劇場で搬入して
衣裳にアイロンかけて
一段落したので
14時頃、裏のスターバックスへコーヒーを飲みに行った。

女子8人でドヤドヤと押しかけたら
スタバがテンテコマイになってた。

その後、いよいよやることがなくなったので
女子8人でスーパー銭湯に行った。
1時間半風呂に入った後
岩盤浴に40分入った。
干からびて死ぬかと思った。

その後、わいわいご飯を食べて
ホテルに帰る前にコンビニへ寄って、
皆とさよならした。

今日は早起きだったから、コレをぱぱっと書いて寝ようと思った。

ら、

座長から電話だ。
「お前、今何やってんだよ?」
「パソコンです。」
「今から飲み行くぞ、出て来い。」
「ひゃ~~~!・・・・・・・はい。」

指定された場所までタクシーで行くと
座長のマネージャー清水君が迎えに来た。

案内されたお店に入ると座長がカウンターで酒を飲んでいる。
「おう、来たか。」
「あ~ども、ども。」
飲み物を頼んでしばらくすると
カウンターから、音楽が聴こえてきた・・・・・・・・・

よく見ると、カウンターの中に

ピアノ、ドラム、ベース、ボーカル。

な、なんと、ジャズバンドが入ってる!!
しかも、さっきまでお酒作ってた人。
お料理出してたお姉さん。
後ろで飲んでたお客さん。

しかも上手くてカッコイイ。
な、なんだ、この人達!?
スゴイ、スゴスギル。
その辺のおじさんが何でもない感じで普通に演奏してる・・・・・・・
お姉さん、普段着で唄ってるけど、物凄くいい声で上手い!
眠気もぶっ飛ぶカルチャーショック。
しかも、やたら楽しい~。
もう、なんとも言いあらわしようがないんだけど、
物凄いことを、物凄くない感じで
楽しく、普通にジャズをやっていて、しかも
カウンターの中。

で、座長も飛び入り参加してドラムを叩いたり、唄ったり・・・・・・・

バンドの皆さんはそれなりのお年の方ばかり。
お客さんで来ていた、おじいちゃんが
飛び入りでピアノを弾き始めて
またショック。
格好良すぎる・・・・・・・・・
ここは、外国かと思った。

もう、楽しくて楽しくて、たまらなくなった・・・・・・・

お店も終わり
締めに、ギョーザとビール。
夜中の2時である。
美容と健康を気にする人には最悪だ。

「天平」
のギョーザ最高。

部屋に帰るとギョーザとタバコ臭い私。
今日はお風呂でさっぱりしたはずなのに・・・・・・

ま、いっか。
こんな日だから。

やっぱり言葉じゃ言い表せないなぁ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »