« 帰国!!・・・・・・・・かん。 | Main | きんの、いよいよだじょ~っ! »

May 23, 2008

つづき・・・・・・・・かん。

AM6:00 オーストラリアのパースに着きました。

久々の海外旅行だったので、やはり緊張していたみたい。
機内では、ファーストクラスで横になっていても
全然眠れなかった・・・・・・・・

機内のトイレから、自分の席に戻る時
暗くてよく見えなくてさ
「あ、ここかな?」
と思って、枕をつかんだつもりが
外人の頭をつかんじゃって。
焦った焦った!

マスクして寝ようと思ったら
二枚のマスクのゴムが絡まって絡まって
引っ張れば引っ張るほど、絡まって・・・・・・・
仕方ないから、二枚のままマスクして
物凄く苦しかったり・・・・・・・

もう、緊張している証拠なの。
「これは、この先も思いやられる・・・・・・・」
そう思ったけど、
意外にも、旅は順調に進んでいったのであります。


パースの町はとにかくキレイ。
まず、ゴミが落ちてない。
素晴らしかった。
そして、緑が多くて空気がキレイ。
どこへ行っても、穏やか穏やか。

これがベトナムだったら、こうはいかない。
何もかもが、ビクビクだよ。
食べ物から、盗難までね。

そんなわけで、穏やかな国の為か
カルチャーショックがあまりなかった。

が、しか~し!!

一日目に、ボスの別荘へ帰った時のことだった。

ボスの家の立っている敷地面積は
なんと、六万坪。
「六万坪って言われてもわかんないから
東京ドーム何個分なの?」
「そんなの知らないよ。」

そんなことを言いながら、暗い敷地に車で入っていくと
な、なんと!

前方に、カンガルーがピョンピョン飛んでいるではないか!!
しかも、5頭も!!

「ああああああ~~~!!ほらほら!カンガルーだよ!!」
カンガルーは夜行性の動物なので
昼間はダラダラして、夜、活動するのだそう。

「あれは、家族だよ。よくいるんだ。」ボスが言う。

カンガルーもさぞかしビックリしたことだろう。
何しろ、ボスがここに来たのは、一年振り。
一年間、平和だったこの草原に
いきなり、ライトテカテカの車が入って来たのだ。
そりゃあ、カンガルーにとっちゃ、生死を分けた大事件。
一家総出で、今世紀最大のジャンプをしたに違いない。

野生のカンガルーを目の前にして、やっとわかった。
ここは、自然を楽しむ所なんだと。

旅=買い物
という概念が付きまとう私達を
カンガルーがピシャリと教えてくれたのだ。

次の日の早朝、日の出を拝み
その後、森の中へカンガルーの家族を探しに行き
見事ご対面。
家族は遠くから、私達の様子をうかがって
その内に、森へ帰って行った。

六万坪の片隅でバーベキューをし
オージービーフを嫌というほど食べ
広大な土地を基本100キロで走り
家の中では、暖炉をつける。

一つ一つを噛み締めながら
ゆったりと、あっという間に時間が
流れていきました。
まだまだ、語りつくせませんが、
ひとまずこの辺で・・・・・・・・・・・

|

« 帰国!!・・・・・・・・かん。 | Main | きんの、いよいよだじょ~っ! »

Comments

大変!大変です~。

タスマニアンデビルが絶滅危惧種に!

かんさん、助けてあげてョ~。

Posted by: かんかん! | May 24, 2008 at 12:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43112/41293031

Listed below are links to weblogs that reference つづき・・・・・・・・かん。:

« 帰国!!・・・・・・・・かん。 | Main | きんの、いよいよだじょ~っ! »