« July 2008 | Main | September 2008 »

August 31, 2008

きんの、タイツな日々・3

毎日、雷雨thunderrainがすごいですね~
地球が心配になる、この頃。
初日が心配な、きんです。

そういえば、先日いきなり告知した、お台場冒険王のイベント。
おかげさまで無事?終了しました。
(詳しくはタイツマニアのブログをご覧下さい)

屋外の会場だったので、雨が心配だったのですが…
予想通り、雨に降られました。

だって、うちには、伝説の雨男、宮内大がいるから。

雨が降って欲しくない状況のときには、
大概、近くに彼がいます。

その日も、案の定、イベントが始まる時間の13時と16時に
きっちり、雨が降り出しましたrain

彼を干ばつ地域に派遣したら、
間違いなく、その土地で崇められると思う。

雨に降られてテンションが上がりup
みんなでこんな写真、撮っちゃいました。

Iitomo

いつかこんな日が来るのを夢見て…shine

で、次の日から稽古再開。

おとといと昨日は、衣裳を着て、通しをしました。
野添さんの被り物、1点を除いて、
全ての衣裳が揃いました。

…今年も奇妙キテレツだわよ…bleah

いつも、素晴らしくナイスなタイツをデザイン&製作して下さる、
水野屋さんに感謝感謝lovelyです

「なんだそれsign02」ってツッコミたくなるタイツ満載です。
お楽しみに…smile

で、通しが終わったあとの稽古場はこんな感じ。

Vcheck

みんなでTVtvを観ています。
でも、くつろいでるわけではありません。
その日の通し稽古を撮影して、
みんなで、己の現状を客観視eyeしているのです。

初日までに改善することがまだまだある…
ヘコみますbearing
が、まだ、もがくわよ~っangry

今日、最後の稽古場通しをして、
月曜日は、いよいよ劇場入り…

いろいろ心配事はありますが、
目先のことで心配なのは、
9月1日、劇場の搬入の時の天気sun

だって、うちには、伝説の雨男、宮内大がいるから…

もし、月曜の朝、東京で雨が降っていたら、
またひとつ、彼が伝説を作った、と思ってください。

| | Comments (4)

August 26, 2008

きんの、タイツな日々・2

かんちゃん、その後、元気でやってるかい?
ブログが更新されていたので、ちと安心しました。

こちらは毎日、

起床→稽古場→リハーサル→汗だく→芝居の稽古→帰宅→就寝

というルーティーンな日々。
いつもの、ご想像通りの稽古の日々です。

気が付きゃ、初日までいよいよ、1週間sweat01
ここから最後の追い込み作業です。

…キャーッshock
どんな怪談より怖いっshockshock

そんな時期なのに、今日は、稽古お休み。
タイツマンズは、稽古場を飛び出しちゃいますrun

現実逃避じゃないわよ。
お仕事よ、お仕事。

本日、8月26日(火)、お台場冒険王にタイツマンズが登場~sign03

BSフジで放送中の、『笑学六年生』のDVDが、9月に発売される為、
そのPRのイベントです。

過去に放送した、歴史ミュージカルやコントを、ナマで実際にやっちゃうよhappy02

あ~…いつも急でごめんなさいbearing
もし、お時間がありましたら、いらしてくださいましっ

13時と16時からの2ステージ。約30分のショーです。
場所はおバカンステージにて。

夏の想い出にタイツマンズに会いに来てね~んsun

| | Comments (2)

August 21, 2008

ありがとう・・・・・・・かん。

ありがとうございます。

皆さんの温かい言葉に本当に感謝しています。

実は、まだ、あんまり実感がなく、

なんだか、なんだか、不思議な気持ちで毎日過ごしています。


形あるものは必ず壊れ

なくなっていく。

変わらない、永遠というものはなく

常に変化をしている。

時間は流れて止まることはない。

人は出会ったら、必ず別れる。

皆、必ずそれを乗り越えているんですよね。

私だけじゃなく・・・・・・・・

皆、凄いなぁ。

解決できるのは

時間だけ。

だから、焦らず、時を待ちます。

ん~待つというより

流れに身をまかせます。

泣きたい時は泣き

笑える時は笑い

食べたい時に食べ

会いたい人に会う。


私を支えてくれた人がいてくれたことに

本当に感謝しています。

これを読んでるかもしれませんね。

そう、あなたですよ。

ありがとう。


私はのんびり横浜で、タバコを売ってます。

いい看板娘してますから

もしも、見つけたら、皆さん、買いに来て下さいね。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

August 18, 2008

母・・・・・・・・・かん。

降板の発表をして、二日後の水曜日。

母が他界しました。

あっという間でした。

本当に。

八月に入って、やっと本腰入れて世話ができるようになり

だんだんと色んなことが慣れてきて

何より、母に尽くすことが幸せで幸せで

喜びを感じ始めていた頃でした。


母はガンでした。

今まで、病院にほとんど行ったことがなく

いつも元気で明るい、タバコ屋のおばちゃんだったので

私も、家族も、もちろん本人も100歳まで生きるだろうと思っていました。


体調がおかしいと感じ始めて

検査して、病気がわかったのが5月20日。

それからたったの二か月半ほどで、この世からいなくなるとは

本当に、あっけない。


母は何しろ、せっかちでした。

旅行してるそばから、次の旅行の計画を立て

ご飯を食べている時、早く飲み込みすぎて、サザエさんのように物を詰まらせ

待ち合わせの時間より必ず早く来て、携帯電話に「早く来て!」と勝手なことを言う。


このせっかちがここでも出たかと。

そんなに急がずとも、私に身を委ねてくれればよかったのに。


私は、母の足を温かいタオルで拭きながら言った。

「お母さん、私ね、お母さんの世話をするのが、全然、苦じゃないんだよ。

むしろ、幸せ。

だから、全然、悪いなんて思わないで。何でも言ってよ。

何だかわかんないけど、20年芝居やってたことが、今、とても役に立ってる気がするの。

芝居やっててよかったなぁ~って凄く思うの。」


私は、母を通して、自分を見つめていました。

そして、また、母へと戻っていくのです。


そろそろ、意識が遠のきそうな頃、

私は言いました。

「お母さん、私はお母さんにとても感謝してるよ。

お母さんが大好きだよ。」

すると

「お母さんも優子が大好き。ありがとう。」

と返ってきました。

ここで、泣いてはいけない。

泣いたら、別れが来てしまうんじゃないかと思ったのでした。


先日、赤塚不二夫さんが亡くなった時のタモリさんの言葉で

「お礼を言うのは、他人行儀な感じがして、言えなかった・・・・・」

というようなことを言っていました。

私も全く同じ。

言いたくても、何だか照れくさくて、よそよそしくて、他人行儀で

今まであんまり言えてなかったような気がしていました。

だから、言えて、よかった。

そして、

当たり前の、とっても当たり前の言葉かもしれないけど

この世で一番素敵な言葉を母の口から聞けてよかった。


その後、どんどん意識がなくなっていきました。

最期まで、家で母を看取ることができたのは

本当に幸せでした。


別れは必ずやってくる。

後悔したら、きりがない。

ごめんね。 と何度言っても言い切れない。


私は母を見送って、これからの時間をどう過ごしていけばいいか

今はぼんやりと、ただぼんやりと、していたいかも・・・・・・

まだ、やらなければならないことも、確かに山積みだけど。

お芝居はもう少し先の話になりそうです。

皆さん、もうしばらく、待ってて下さいね。


| | Comments (10) | TrackBack (0)

August 16, 2008

きんの、タイツな日々。

告知の通り、かんちゃんが降板しました。

その分を埋めるべく、精進しなくては。
皆さんに楽しんでいただく作品にしなくては。
そう思う日々です。

そんなわけで、お二人のゲストを迎え、総勢11人、
迫り来る9月2日に向けて、毎日、汗をかいております。

お盆休みで比較的静かな東京で、
ただ今、私たちは目下、振り付け週間!
明日、TAPの佳境の振り付けが終われば、
タップ、アクション、ダンス、歌、
全てのエンターテインメント部分が揃います。

強引にやれば通しが出来ちゃう状態。
…まだ怖くて出来ないけどね。

こんなふうに、毎日振付が続くと、
家に帰ってきたら、お風呂に入って、
どうしたって、すぐ寝てしまいます。

今まで、かんちゃんがまめに稽古状況を更新してくれていまして…
パソコン不精の私は、ついつい、それに甘えていました…

が、今回はそうもいきません。
おい、あたし、しっかり報告しろっ!

てことで、今日は一念発起して(大げさなっ)タイツな日々の報告を…

まずは、ちょいと前になりますが、『笑学六年生』で初ロケ~

Taisou_2

三崎口にある、「ソレイユの丘」という、海沿いのステキな公園で真夏日の中、ロケ。
暑さでグッタリするな…と覚悟していたけど、海風が吹いていたから、意外と元気でした。
夏休み特集ということで、ラジオ体操ならぬ、「タイツ体操」。ただ今、毎週放送中です。

Birthday

スタジオ収録のときには、夏生まれの私とタケに、バースデイケーキを頂きました。
ちゃ~んと、誕生日を調べて下さるのね~…感謝感激の私。
隣のタケの気持ちが分からない。

Tap_2

TAPの振付~。
仕事で遅れてきた麻美と玲奈が、マンツーマンで振付されてる。
遠目でも、若干テンパってるのがわかる…

Redbull

今日、稽古場にREDBULLガールが…!
以前、伊東四朗一座で共演したダンサーのキイたんが、
REDBULLのキャンギャルでして…
颯爽とREDBULLカーで登場!たんと差し入れしてくれました。
もちろん。翼が生えたわよ~!

さて、明日はみんなで、安全祈願のお参り。

この公演が、たくさんのお客様に楽しんでいただける作品になるよう、
無事に千秋楽を迎えられるよう、

心の底から、“羅武”をこめて、
祈ってまいります。

| | Comments (4)

August 11, 2008

ご報告・・・・・・・・かん。

この度 ”かん” こと私、丸山優子は

しばらくの間、舞台をお休みいたします。

9月に出演予定しておりました

「タイツ羅武」

その後のSET本公演「任侠るねっさんす」

は降板いたします。


理由は、母の介護と実家の家業の手伝いです。


私を応援して下さっていた皆様、

舞台を楽しみにしていて下さった皆様には

大変ご迷惑をお掛けいたします。

申し訳ありません。


親の面倒を見る日、というのは必ずやって来るんですよね。

それは、もっともっと遠い先のことだと思っていました。

でも、ある日突然やってくるんです。

SETで走り続けて、20年。

「ここいらで、少し休んで、しっかりと親孝行しなさい!」

と、言われてるようで、

私も「はい、そうします!」と返事をしました。

好きなことを自由にやらせてくれて

応援までしてくれて

愛情をいっぱい注いでくれた母に

今度は私が沢山、お返しをする番が来たのです。

なんと、幸せなことか。


私は、必ず、舞台に戻ってきます。

そうじゃないと、きっと皆も困るでしょう。

きっと。

それまで、しばしお待ちください。

ちなみに、できる範囲で仕事はしていくつもりですので

「ゲゲゲの鬼太郎」は是非見てやって下さいね!


人として、女優として

更に成長して戻って来たいと思っています。

どうか、楽しみにしていて下さい。

そして、このブログには参上します!!

私の奮闘記が書けたらなぁ・・・・・・・と思ってますが

その時間があるかどうか・・・・・・・

気長に待ってて下さいね。


では、三つ指ついて

「私、しばらく、実家へ帰らせていただきます!」

| | Comments (10) | TrackBack (0)

August 03, 2008

最近の私・・・・・・・・かん。

最近ね、回転するのよ。

回転寿司。

横浜駅のほどよき場所に、回転があるんだな。
そこの”えんがわ”がなかなか美味。

「あ~今日は”えんがわ”だな。」
とかヒラメクと、帰りにまっしぐら。

初めて入った時は、”女子席”に招かれた。
陸上のトラックで言えば、第三コーナーあたり。
そこには、女子お一人様ばかりが座って、
目の前を流れていく寿司に釘付けのまま
寿司を頬張っていたのだ。

「あら~、私もこの人達と仲間入り~!」

と思いながら、さっそく「えんがわ下さい!」

食べたい物を食べるとは
本当に幸せだね。
もう~、身も心もじんわりだよ。

で、この間は三回目。
三回目ともなると、なんとなく顔を覚えられてる感じ。
もう、第三コーナーなんかに招かれない。
おじさんに混じって、
花の第四コーナーですよ。

しかし頼むのは相変わらず 「えんがわ」
これで、ビールでも飲めりゃ、完全に雰囲気に馴染めるんだけど
”あがり”と”あら汁”がせいぜい。
で、最後にもう一度「えんがわ」を頼んだら・・・・・・・・・

「あ~、えんがわは4カンも食べるもんじゃないんだな・・・・・・」
と学習した。
何でもそうだけど、やり過ぎは良くないのね。
ほどほどが一番。

あ~、お腹空いてきた。
今日も行っちゃおうかなぁ~!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »