« August 2008 | Main | October 2008 »

September 28, 2008

巡る・・・・・・・・・・かん。

ちょっと肌荒れが最近ひどくて。

困ったもんだわよね。

鼻から上は絶世の美女なんだけど、
鼻から下が残念なお知らせなのよ。

ん~、これは、きっと今使っている化粧水が
合わないんだと思って
最近気になっているものに手を出そうと思ったんだけど
何しろ、お高い。

で、そんな高い物を買って、また肌に合わないとなったら
これまた後悔する。

私は考えた・・・・・・・・・

そこで思いついたのが

”試供品巡り”

これは名案だぞ!
まず、横浜のデパートからスタート!

その化粧品売り場の前で興味津々じ~っと見る。

すると、売り子さんが寄ってきて 

「何かお探しですか?」

「あの~この化粧水を使ってみたいんですけど・・・・・・・」

すると、必ず試供品をくれる。

で、念の為
「この量じゃ、効果がわからないかもしれないので
もう一本頂けます?」
と聞くと

「ダメです。」と言われる。

次は渋谷へ行く用事があったので渋谷のデパートの
同じ化粧品売り場で、またもらう。

次は私の仲良し大家さんを連れて新宿のデパートへ。

2人で行くと1人に一つもらえる。
「アタシの分、アンタにあげるから。」
やった~!倍になる!

新宿では3件をはしごしたので、
今までの累計は8本。

そして次は池袋へ。
ここは私1人なのに、2本くれた。

ってことで、1日で10本がもらえたのだ!
わーいわーい!!

一本で2日使えるとしても
20日も使えるじゃねーか。

やっほ~い!!
これで私もつるつる美人だじょ~!!

あ~私のつるつるを触ってくれる人~!!
そして、褒めてくれる人~!!

どこぉ~?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 21, 2008

きんの、るねっさ~んす、な日々・1

“るねっさ~んす”

う~ん
すでに、古い感じがするわね…shock
でも、タイトルに“ルネッサンス”が入っちゃってるから。
dramawine←こんなイラストもあるし…

というわけで、稽古場レポ~chick

今日の稽古は、私の出るシーンではなかったので、
終始、1階の溜まり場におりましたgawk

1階のソファで、
JAZZを聴きながら、カフェオレを飲んで、考え事をしてました。

…完全にサボってるみたいね…

ちがうわよっsweat01
ちゃんと作業もしてました。
これが証拠写真camera

Origami_2

よく見ると、折り紙してます。

サボってないわよsweat01
これも作業のうちっsweat01

折り紙もJAZZも、
全ての理由は、観てもらえればきっと分かるわよっ

小一時間、この状態。
完全にこの一角は、私の部屋のようになっていました。

いろいろいろいろ考え過ぎて、前頭葉が痛くなってきた頃、
休憩になり、みんなが2階から降りてきました。

目の前に、季節外れの、浴衣美人cute

Yukata

瀬尾さんと村上さん。
村上さん、魚肉ソーセージを食しておりますfishfishfish

今回は、戦後&旅一座の話ということで、
稽古で浴衣を着ている人が、ちらほら出てきました。
やっぱり、着物はいいわね~
目にも心にも、優しいです。

稽古がおわると、わらわらと集まる男たち。

Acapela

何だか立ち話してるように見えますが、
この人たち、歌ってます。

およそ、歌ってないように見えますが、
マジで、歌ってますnotes

なかなか、いい感じにハモってますわよshine
どんな歌かは…
やっぱり、観てのお楽しみwink

劇場で、聴いてear下され~clover

| | Comments (2)

September 18, 2008

今日は・・・・・・・かん。

今日は、鬼太郎の録音に行き
その後、桜新町の知り合いのお店にご挨拶をしに行き
私をとっても応援してくれている、お肉屋さんにも顔を出し
せっかくだからと、稽古場へ行った。

階段を上がってフロアをのぞくと、
ちょうど、大先輩の永田耕一さんが
真剣な芝居をやっていらした。

何かの間違いだろうと思った・・・・・・・・・

近くには、瀬尾さんやら、きんちゃんやら、南波さんやら
尾口さんやら、宮内君やらがいて

「あら、来たの~!!」

なんて顔して迎えてくれた。

相変わらず、本公演は人が多い為
稽古場の至る所に劇団員が座っている。

「これだよ、これだよ。本公演と言えばこの風景だよ。」

演出家席を見てみると
座長と八木橋さんと赤堀さんが、今の永田先輩の芝居のことで
何やら話しをしている。
そして、演出をし始めた。

「あ~、せっかく皆にご挨拶したかったのに・・・・・
これじゃあ、私の入るスキはないなぁ~。」

と思いつつも、づんづん演出家席に背後から近づいて

座長に
「こんにちは~。」
とご挨拶。

座長、のけぞる。

そして、そのスキに
「皆さん、その節はありがとうございました~!
今日はちょっと、近所まで来たので、寄ってみました~!」

すると
「お前の時間じゃねーんだよ!」

と座長の素敵なツッコミ。

あ~、潤う潤う。
私、潤う。

そして、またずりずりと階段に戻ろうとしたら
今度は松本明子さんが
声をかけて下さった。

「きんかんのかんさんですよね?」

「はい、そうですぅ~。
いや~、今回、私、出ないんですよ~、ご一緒したかったんですけどね~。
母が亡くなりましてね~。」

「あ~、そうですか~。それは大変でしたね。
私も昨年、亡くしまして。
そのうち、ガクッとくるから気を付けて下さいね~。」

「ありがとうございます~。いやいや本当にね~、
あっという間でね~。」

「そうなんですよね~。」

と、一生話しが終わらないんじゃないかと
思うぐらい、ず~っと、おばちゃんのように
しゃべらせていただいた。

こんな私にも、フランクに話して下さる松本さんは
素晴らしい方だと思った。

そして、早々に稽古場を出て
今度は高校の友人と久々の食事。

やはり、母のことがきっかけで今回、久々に会うことになったのだ。

母は、色んな人と会うきっかけを作ってくれる。
そして、感謝したい人々を改めて教えてくれる。

友人は、バレエの先生をしつつ、バレリーナとして、そして主婦として
忙しい毎日を送っている。

これからどんな風に歳を重ねていくべきか?
自分の芸をどう、変化させていくべきか?
畑は違っても、通じるものは沢山ある。

とてもいい時間だった・・・・・・・・

そんな話の中、一本の電話。

座長からだった。

「お前、12月、何してる?」


むふふふ・・・・・・・・・・

私は、その依頼を引き受けた。

さぁ~!!

うまくいけば、12月。

私は、何かに出る!

かも!!


感謝したいことがまた増えた。

私は、ウキウキし始めた。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 15, 2008

こんちは~!・・・・・・・・かん。

じわじわと、秋の気配がしてきましたね。

私は、ぼちぼちやっております。
まだ、手続きをだらだらとやりながら、
友達とご飯を食べに行ったり
舞台を観に行ったり
買い物してみたり・・・・・・・・

昨日は、小林美江ちゃんが出演している
「戸惑いの日曜日」
を観てきました。

彼女はフィリピン人の役。
おっぱいの谷間は、最後列の席からもバッチリ見え
相変わらず、小林さん独特の変な動きしてました。
美味しいドンデン返しもあり、非常に楽しい舞台でした。

劇場を出て、楽屋へ行く途中、一人の方が声を掛けて下さいました。

「丸山さんですよね?」
「はい。」
「ブログ、見てます。この度はご愁傷さまでした・・・・・・」

彼女はそう言うと、目にいっぱい涙をためて、微笑んでくれました。

あの日のことを思って下さったのでしょう、
とても嬉しくて、温かい気持ちになりました。

楽屋へ行くと、小林さんに会い、あめくみちこさんに会い
佐渡さんに会い、観に来ていた能見君に会い、
沢山の方と会うことで、元気をもらって帰って来ました。

心配して下さる方が、まだまだ沢山
私の周りにいて、沢山、いい話を聞かせてくれる人がいる。
それが、すごく嬉しい。
もう、言葉にできないほどの、ありがたい気持ちなのです。

私は元気です。
でも、もしかしたら元気じゃないのかもしれない。
元気なのはウワベだけで・・・・・・・
それでも、なんとかなるだろう~!
と思いながら、横浜にいます。

本公演の稽古も進んでいるようで・・・・・・・・・
私もワクワク。
楽しみにしてよ~っと。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

September 13, 2008

きんの、もろもろご報告。

遅まきながら…

『タイツ羅武』、無事終了いたしました~dash
ご来場くださった皆様、本当に本当に、
ありがとうございましたっ

毎日、楽しかったのは、
オープニング、セリで上がってきた時に、
お客さんの顔が見えたこと。

舞台から客席に向けて、照明を当てていたので、
皆さんのお顔が、
それはそれは良く見えたざんすよ~へへへsmile

殆どの人が、笑顔。
その笑顔の中に、「これからこいつら、何やらかすんだ?」
という期待が詰まっている。
その表情が、とても嬉しかった。

全7ステージ、大きなトラブルもなく、
お客様にお届けすることができました。

ほっとしましたjapanesetea

で、気づいたら、今日は土曜日。

…もう1週間経とうとしてる…sweat02

「今週、何やってたんだろう?」
と思うくらい、
今週は早かったなあ…run

で、実際、なにをやっていたかというと、

もちろん、本公演『任侠るねっさんす』の稽古。
もう、始まってますよ~

稽古場はとたんに人が増えて、うじゃうじゃcoldsweats02
年に1度の全員集合~dashです

また、ちょこちょこ稽古状況をタレこみ?しますが、
ひとまず、
終わったことと、
これから始まることの、ご報告でしたclover

| | Comments (6)

September 02, 2008

「タイツ羅武」開幕!!・・・・・・・・・かん。

いよいよ、始まりましたね!!

何か月か前までは、出演する予定だった舞台。


今日、メールでこんなことを質問された。

「舞台に立ってるはずが、今、横浜にいる感じはどう?
キツい質問かもしれないから、答えなくてもいいけど。」

私の答えはこうだった。

「出られなくて、悔しいとか辛いとか全然ないんだよね。」

質問の答えが予想外だったようだ・・・・・・・


何か、満たされているからなのか?

やりきったからなのか?

抜け殻になってるのか?

割り切ったのか?

タイツの体力の消耗を思い出したのか?


父とお昼ご飯を食べながら、考えていた・・・・・・・・

それから、今日も午後から手続きを一つ。

そして、また父と夕飯を食べる。

時計を見ると、18時50分。

あ~、もうすぐ始まる。
今頃、皆で楽屋で手をつないで、気持ちを一つにしてるに違いない。
新しい役者さんを三人迎えた今回の舞台。
きっとまた新しい風が吹く。

19時05分。

初日の幕が開いた。
暗い袖から、一気に明るい舞台へ出て行く瞬間。
今まで稽古してわからなかった本当の答えがわかる瞬間。
気持ちいい緊張感。


やっぱり、羨ましいと思った。

あのなんとも言えない、感覚がやめられなくて
私はずっと舞台を続けていたんだと、改めて思う。
そして、楽しみにしてくれている人をしっかりと楽しませる喜び。

22時。

今頃、美味しいお酒に皆、揺れているだろう・・・・・・

私の夏と皆の夏。
必死に乗り越えた夏だったのは、きっと同じ。
どこかで、気持ちがリンクする。

明日、客席でタイツマンズを観る私はどんな感覚になるんだろう?

たぶん、ドギマギするだろう。

自分の子供を見るような。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »