« September 2008 | Main | November 2008 »

October 29, 2008

きんの、るねっさ~んす、な日々・5

東京公演、無事、千秋楽を迎えることができましたhappy01

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございましたhappy02

今週末、大阪公演が控えていますが、
千秋楽の次の日、打ち上げが行われました。

本公演の打ち上げでは珍しい、
居酒屋のお座敷を借り切っての打ち上げbeer
大人数が、キューキューに詰めて、
最近になく、比較的こじんまりした打ち上げでしたbottle

恒例の「大入り袋配り」(注:スタッフさんやゲストさん一人一人に、
その人のおもしろエピソードを交えながら大入り袋を配る、
打ち上げの目玉イベント)の司会は、
小暮&岩澤コンビ。
二人とも、細くて背が高い。
SETのアンガールズってとこかしら。

Ooiri

お店が暗かったのよ~
なんだか、怪談話してるみたいねshock
写真からは全く伝わりませんがbearing
汗だくになりながらsweat01
頑張って盛り上げてくれました。

最後には、ゲストのあっこさんと六ちゃんに、
劇団員から、ささやかなプレゼントpresent

六ちゃんには、メイド服。
あっこさんには、アディダスのジャージ上下と、息子さんにニットの帽子とマフラーと靴。
そして二人のそれぞれの舞台写真をプリントした、SETのTシャツをプレゼントt-shirt

六ちゃんは、よほど気に入ったのか、
早速、メイド服にお着替えribbon

Meirok

ホント、お店が暗かったのよ~
ちょっと怖いわね~shockshock
載せたら六ちゃんに怒られそう…
でも、肉眼ではかなり、カワイかったですshine

楽しいお酒と赤ら顔と共にcatface
打ち上げの夜は更けていきました…night

残るは、大阪3ステージ。
とにかく、ベストを尽くします。
気を引き締めていくわよ~

Utiage

って、あたしの笑顔、完全に浮かれとるやないか~いwine

| | Comments (4)

October 28, 2008

あったぁきたー!!・・・・・・・・・・かん。

ったくもう!!

あったぁきた!!

やっぱ、悪ぃ中学生はいるなー。

だいたいどこの中学校か、見当はついてるけど・・・・・・・


夕方。

なんとなく、店のドアが開いた音がして、

ふと、店へ顔を出すと

中学生が 「ヤバイ!」って顔で逃げてった。

しかも、3人で。

3人はうまいこと中と外と散らばって、見張りをしながら

犯行に及んだとみえる。

ドアは半分ぐらいしか開いてないから、

今回は未遂で終わってる感じだけど、

奴らは、前もそぉ~と入って来てて

いつのまにか、店にいたことがあったような・・・・・・・・


私は一瞬、ショックでぼぉ~っと立ち尽くしてしまったのだが、

「くっそー!!」と思い、外へ出てみた。

すると、中学生がこっちを振り返りながら、

遠くの方へ逃げて行くのがみえた。

私は仁王立ちで奴らを見続けた。


もう、あったぁきた!!

完全にあたぁきた!!

私は店を閉め、支度をして、出掛けた。


いざ!東急ハンズじゃ!!

ここしかない!

この店を救ってくれるのは!!

私は、防犯グッズのコーナーへまっしぐら。

よく吟味して、買って参ったのだ!

「くっそー!!あったぁきた!

もう、あったぁきた!!」

呪いのように言い続けながら

私は帰ってそのまま、取り付け工事を開始した。

入口を通ると

ぴぽ~!

と、鳴る。

電池を入れてから、取り付け工事をしたので

本体を持っただけで

ぴぽ~!
ぴぽ~!

ちょっと、動く度に

ぴぽ~!
ぴぽ~!

とんかちを取っただけで

ぴぽ~!
ぴぽ~!

頭をかいても

ぴぽ~!
ぴぽ~!

何にもしてなくても

はい、皆一緒に、

ぴぽ~!
ぴぽ~!

もう、なかば、この音に飽きた・・・・・・・・


でも、明日から、楽しみだ。

うっひっひ!

ざまぁ~みろ!

このうんこ中学生め!

キサマらはな、公園で鼻くそでもほじってりゃいいんだよ!!


ところで・・・・・・・

明日、録音の仕事だから店、休みだ・・・・・・・・


| | Comments (3) | TrackBack (0)

October 27, 2008

10月26日(日)・・・・・・・・・かん。

「任侠るねっさんす」

東京公演が終了しましたね。

私は二回、観に行きました。

自分の出ていない自分の劇団。

意外と普通のお客さんとして、楽しんでたような・・・・・・・

そして、また改めて頑張ろうと強く感じたのでした。


楽屋では、皆と会って話しをわいわいしていると

物凄く元気になる!

皆から貰えるパワーが凄いのか、

私の中に眠っていたエネルギーが一瞬にして爆発してるのか、

よっぽど、皆が私を待っていたのか、

どれかであろう・・・・・・・・

芝居を観て、ご飯を食べて、皆とサヨナラした後

とても元気になっている自分に気付いて嬉しくなった。

やっぱり、助けてくれるのは仲間なんだなぁ~。


さて、この千秋楽。

私はというと、素晴らしい場所におりました。

劇場版・ゲゲゲの鬼太郎「日本爆裂!!」

の最初に上映される

「ゲゲゲまつりだ!!五大鬼太郎」

の収録現場を見学していたのであります!!

鬼太郎の歴史は今年で40周年。

一期、二期は野沢雅子さん。

三期は戸田恵子さん。

四期は松岡洋子さん。

そして五期が現在の鬼太郎、高山みなみさん。

この、世にも素晴らしい4人の声優さんが勢揃いして、

アフレコするとなりゃ、見ないわけにいかないでしょう。

いや~、素晴らしかった・・・・・・・・・

それぞれの時代を生きてきた鬼太郎が、

それぞれの声と特徴で、このわずかな映像の中に

どっしりと存在しておりました。


この記念すべき日に同席できたこと

そして、妖怪横丁のメンバーであることに

心から感謝して、また頑張ろうと思った日でした。

タバコ屋も楽しいけど、

やっぱり、こっちの世界はもっともっと楽しいや。

まだ、今の私にはね・・・・・・・・

Image0010001


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2008

きんの、るねっさ~んす、な日々・4

連日、上演しております、今年の本公演。

ご来場くださった皆様、ありがとうございますhappy02

まだ観てない方の為に、全ては語りませぬが、
毎ステージ、それはそれは楽しんでおります。

今回、私は1つの場にしか出ていません。
シーンとしては2シーンかな。

最近としては、久々に出番が少ないです。

が、しかし~
ありがたいことに、インパクトのある役をいただき、
その場を思いっきり、エンジョイさせていただいております。

そんな、太く、短く役を演じる(?)ことを、こう呼んでます。

“ワン・ポインター”

ワンポイントで出て来る、インパクトの強いキャラを、そう呼ぶらしく…
多分、この言葉の生みの親であろう健二郎に、稽古中に
「今回、白土さんはワンポインターですね」
と、言われました。

私は、何だかその響きが面白くて、
「あたし、今回、ワンポインターscissors
と、意味なく自慢していたら、
S先輩に(ネタバレしちゃうので名前は伏せるわよっ)

「あんた、セリフも結構あるし、しかも歌も歌うでしょ。
そんなのは、ワンポインターとは言わないね。
真のワンポインターはね…あたしだよっ」

と、叱られましたwobbly

確かにその通りなので、何も言えず…bearing

それにしても今回の役は、
あたしの中では、いろんな意味で、かなりな、

dramaるねっさ~んすwine

大阪公演も入れて、残り8ステージ、
太く、短く燃えるでぇ~impact

| | Comments (12)

October 23, 2008

本公演を観に劇場へ行くならば・・・・・・・・かん。

件名:営業smoking

本文:こんにちは。

水曜日に劇場へ伺いますけど、タバコいかがっすか~?


私は、タバコ屋の店主である。

タバコ売らねーで、どうする。

劇場には、いいお客が、うようよいるではないか!

私は、三谷さん、野添さん、南波さん、山口さん、良田さんにメールをした。

先週の水曜日、それで、5カートン売った。


そして、昨日は・・・・・・・・・


「まいど~!タバコ屋で~す!

大関さん、タバコお届けにあがりました~!

マルボロウルトラライトメンソール、1カートン¥3200になりま~す!」

「ありがとうございます!」


すると、そこにいた大竹と西海が口をはさんできた。


「あれ?ちょっと、なんですか、それ~?」

「え?タバコの配達だよ。」

「あれ?僕達も吸うんですけど、そんなお知らせ来てませんでしたよ~。」

「当たり前じゃん。あんた達に、1カートン買える金はないだろ?

私はね、買えそうな人にしかメールしてないんだよ。」

「ええーー!!なんすかそれ~!!」


大関さんには、良田さんがお知らせしてくれたらしい。

良田さんも、同じことを思っていたのである・・・・・・・・・


「だって、買えないだろ?1カートン。」

「そんなことないですよ~買いますよ~!」

「じゃあ、竹は何吸ってんの?」

「キャビンウルトラマイルド。」

「キャビンウルトラマイルド?・・・・・・・・あ、ウチ、置いてないや。」

「なんでですか~!」

「たぶん、売れないから。」


と、そこへ赤堀さん。


「何?タバコ売ってんの?」

「そうそう、でもボリさんは”中南海”吸ってたでしょ?

ウチ、”中南海”はないから、声掛けなかったの。」

「オレ、”中南海”やめたよ。」

「え?何で?」

「だって、中国製品怖いじゃん。」

「あ~、なるほど。じゃあ何吸ってんの?」

「マイルドセブンインパクト。」

「あ~、あるある!じゃあ、今度持ってくるね。」


と、大竹と西海が、


「ちょっと、ちょっと、なんですかそれ~!」

「だから、買ってくれそうな人にしか、声掛けないんだってば。

あんた達、買えないでしょ?」

「ちょっと、ちょっと~!

完全に人の足元見て、売ってるじゃないですか~!」

「1個づつなんて、ちゃんちゃらおかしくて売れねーよ。」

「なんですか、その上から目線な商売は。」

「だから、買えないだろ?」

「じゃあ、1カートン買ったら、ライターとかくれるんですか?」

「あ、ごめん!大関さん、入れるの忘れた!」

「あ、大丈夫ですhappy01


余裕のある男はガツガツしないのである。

むしろ笑顔さえ見せてくれる・・・・・・・・

それに引き替え、貧乏人の見苦しいこと。


「なんだ~。なんにもサービス付かないんですか~?」

「何言ってんだよ。

私のこの美しい笑顔が付いてくるじゃないか。

私は、今、横浜のヒロインだよ。

こんな綺麗なお姉さんがいる、ってんで、話題沸騰中だよ。

おじさんに、窓口で手、握られたりするんだぞ。」

「マジっすか!!」


営業はこれくらいにして、山崎さん&永田さんの楽屋へ挨拶に行く。

「今日も来ちゃいました。

今、タバコ売って来ました。

タダじゃあ、来ませんよ~。」

「お前、すげーな。」

「商人、商人。」


野添さんが、気管支を悪くして、今、禁煙中とのこと。

山崎さんや、永田さんが

「お前大丈夫か?そうだよ、タバコやめた方がいいよ。」

と心配してる隣りで

「やめないで、やめないで。

頼むから吸って!!」

と、進める私。

商人というよりも、悪魔です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 20, 2008

映画に出るゾ!!・・・・・・・・・・かん。

私は、ただのタバコ屋じゃないんだよ。

妖怪もやってるんだよ。

店に「ゲゲゲの鬼太郎」のポスターが貼ってあって

駄菓子を買いに来た子供が

「あ、鬼太郎だ!」

って言うので

「お、見てんのか?」

「うん。」

「いいね~!で、どれが好き?」

「鬼太郎。」

「他に。」

「一反もめん。」

「他に。」

「子泣きじじい。」

「他に。」

「え~、もうない。」

「ふざけんな。」

と、だいたいこんな結末になってるんだな。

でも、奴らもその内気づくだろうよ。
私が妖怪で出てることに・・・・・・・・


12月20日(土)公開

劇場版
「ゲゲゲの鬼太郎・日本爆裂!!」

出るぞ~!! かわうそ!!

先日、収録をしてきたのさ。

舞台でもなんでもそうだけど、沢山の力が集結して

一つの物を作るということは、なんと感動的なことか。

こういう現場に関われて本当に幸せ。

鬼太郎役の高山みなみさんは、カッコイイよ。

器がデカイ。

懐が広い。

細かいことにゴチャゴチャ言わず、

何でも「いいよ、大丈夫。」で片づけられる人。

私の目指したいところにいる人ね。

こんなカッコイイ座長がいる座組なもんだから

それを取り巻くキャストもスタッフさんも凄腕揃い。

大御所いっぱい来てたぜい。

もう、私、恐縮でござんした。

そんな、カッコイイ映画、年末は見なきゃだめだじょ~!!

Ca3900890001


| | Comments (5) | TrackBack (0)

October 08, 2008

きんの、るねっさ~んす、な日々・3

ぴゅ~っtyphoonと、稽古が終わってしまったgawk

なんだか、今年は稽古期間が短い気がします。
なんでか、全く分からないけど…

で、今日(7日)、劇場入りしましたfoot

男性は、舞台の仕込み。
女性は、衣裳作業。

てなわけで、ひたすら、縫い物タイム。

でも、私は、この作業時間が結構好きです。

稽古場での稽古が終わり、
いよいよ、劇場に入り、
初日が近いことを実感するんだけど、

仕込みの日は、お芝居の稽古がないので、
稽古場で使っていたいろんな神経を、
一旦休ませ、
ただ、針仕事という労働に勤しむ…

ウォークマンで好きな音楽を聴いたり、
稽古場ではあまり話さない、
たわいもないことを思いっきり話したり、
みんなでお弁当を食べて、
またひたすら、針仕事。

Gakuya

今日は楽屋のTVで、
TBSの『あなたが聴きたい歌』という番組を見ながら、
懐かしい歌をみんなで口ずさんだりnote
歌にまつわる想い出を語ったりconfident

作業したのに、元気になりました。
これぞ、一石二鳥chick

明日からは、舞台稽古が始まります。
こんなのんびりした時間は、初日までもうないでしょう。

前回同様、嵐の前の、静けさ。

へへへsmile…ワクワクやないか~いwine

みなさんのお目にかかるのも、もうすぐ。
劇場でお会いしましょclover

| | Comments (10)

October 07, 2008

お父さま・・・・・・・・・・かん。

今まで、お母さまの影に隠れて、あまり正体を現していなかった
ウチのお父さま。

ネタの宝庫だったお母さまがいなくなった今、
今度のターゲットは、間違いなくお父さまよ。

この間、親戚一同で食事をした時
お父さまが言っておりました。

「オレ、夕飯の時、いつもビクビクしてんだよ。
今度は、何を怒られるんだろうって・・・・・・・」

お父さまはどうやら、私が怖いようです。


以前、二人で買い物に出掛けた時のことでした。
お父さまが
「もう、これでいいじゃねーか!」
と投げやりな言い方をなさったので
私は ”カチン!” ときました。

で、帰り道に
「なんで、あんな言い方するの?
そんな、どうでもいいみたいな言い方はダメじゃん!
どうでもいい物を選んでるんじゃないんだよ!
しかも、大きな声でさ!
どうでもいいと思ってるんなら、口出さないでよ!!」
と怒りました。

そして、スタスタと先を歩いて行くと
お父さまは後ろから、トボトボとついて来ました。

なんだか、可哀想になったので
「ねぇ~、暑いから、何か飲んで帰ろうよ~。」
と、甘えて、二人でアイスコーヒーを飲んで帰りました。


だいだい、同じことを三回は聞くので、
三回目で、私に怒られるお父さま。

ちょっと、ネガティブなことを言ってしまって
私に怒られるお父さま。

何かにつけて、文句を言ってしまい
私に怒られるお父さま。

ウチのお父さまは、
タモリさんのメガネを取って
てっぺんをハゲさせた感じでございます。


お父さまの素晴らしいところは

”めげない”

だいたい、毎度毎度、三回聞いてしまうところが
めげてない証拠ですが。

私がどんだけ機嫌が斜めでも、
斜めに見ないで、真っ直ぐ見て下さる。

この”めげない”精神が
今のお父さまを作りあげているのは、

夕飯の時、昔の話を色々聞かせていただく中に
満載に盛り込まれていることでわかるのでございます。

お父さまは、色んな経験をしていらっしゃる素晴らしい方。
もう頭が上がりません。
私がここにいられるのも
半分はあなたのおかげでございます。

ですから、そんなお父さまを叱るとか
そんな無礼なことは、できませんよ。

お父さまは、調理師という素晴らしい腕を持っていらっしゃいます。

毎日、腕を振るって下さいます。
その姿に、実は私は惚れぼれ。
だから、タモリさんが、お料理をしてるところを
見るのが、実は大好き・・・・・・


朝はゴミを出し、家の前を掃除して、花に水をやり
買い物へ行き、料理をし
昼間にカッコイイ自転車で、スイ~っと走りに行く趣味まで、お持ち。
たまに、洗濯物を綺麗にたたんでくれてると

「もう~!可愛いんだから~!!」

と、キュンといたします。

今まで、こんなにお父さまと接することがなかった分、
2人の時間をしみじみ楽しんでおります。

お母さま、ありがとう。

テレビ大好きっ子のお父さま。
さっき怒られたのに
もう、ゲラゲラ笑ってる・・・・・・・・・・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 05, 2008

ドレス・・・・・・・・かん。

私はわりと、初対面の方ともすぐに仲良くなれるタイプ。

最近じゃ、母の葬式でお世話になった

互助会の方と仲良くなって

たまに「あまったお花下さ~い!」と

いただいてみたり、家の前で世間話したりしてる。


で、先日、その互助会のホールでお祭りがあったわけ。


「優子ちゃ~ん、是非、お祭りに来て!

あのね、ドレス着て写真撮るっていうコーナーがあるから

是非、着てちょうだい!

優子ちゃんなら、きっと似合うはずだから!」


ドレスなんぞ、舞台でいくらでも着られるし

着てきたはずだから

今更、着たとて、特に新鮮な驚きはありまへん。

でも、着て写真撮ったら、私の人生のネタにはなる。


私は、当日、いそいそと行った。


ホールで受付を済ますと、奥へ通された。

すると、そこには色とりどりのドレスが並んでいるではないか。

私は、笑った。

もう、ゲラゲラ笑ってしもーた。

なんだか、これを着に来た自分がおかしくておかしくて

「アタシ、これからコントやるのか!?」

と思った。


ま、それでもとびきり可愛いドレスを選んで、

順番が来るまでヒマだから、撮影スタジオを覗いた瞬間だった。

すでに、コントが始まっていた!!

オレンジ色の、目が潰れそうなほどのオレンジ色の

シンデレラみたいなドレスを着た後ろ姿があるじゃないか!

そして、よく見りゃ、おばちゃん!!

こっち向いたら、メガネかけてる!!

「あららら~~~~~!!!!」


オレンジ色のドレスの次に入ってきたのは

まっ黄色。

今度は、無理矢理化粧させられた猿みたいなおばちゃん。

キラッキラのイヤリングして、可愛い~!

次が真っ青の太ったメガネのおばちゃん。

後ろ見たら、チャックが閉まんないから、タオルで隠してた。

もう~!皆、可愛い~ったらありゃしない!!

撮影を眺めながら

「女は幾つになっても、乙女心を忘れちゃいけないんだなぁ。」と思った。

そして、遊び心も。

そして、こんなことが一緒にできる仲間も。


私は、無難です。

無難に撮りました。

諸先輩方の足元にも及びませんよ。


これ・・・・・お見合い写真になるかなぁ?

あ、でも、着てるドレスがお色直しのドレスだ。

やべー、

一人で飛び越えちゃった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2008

きんの、るねっさ~んす、な日々・2

今回は、稽古場がdramaるねっさ~んすwine

世田谷の稽古場を旅立ち、
劇場の実寸が取れる、大きな稽古場に移りました。

スタジオに入って2日目。
この日は、歌とダンスの稽古日。
今回、歌しか歌わない私は、歌RHが終わったら、もうフリータイム。

そんな時は…ブログのネタ探しさeye
こういうときじゃないと、余裕ないから…bearing

St

まずは、今回の舞台セット。
その、一部です。
もちろん、仮、です。

こんな風に大きなパネルを立てたり、台が組まれたりして、
仮の装置の中で、稽古します。

こうなってくると、
「いよいよ初日が近づいてきたな」と、
差し迫ってきた感にかられますsweat01

Sa

稽古場の一角では、女子が衣裳作業hairsalon
よ~く見ると右奥で、
ゲストの六ちゃん、お菓子食べてるやないか~いwine

スタジオの外には、くつろげる溜まり場があります。

パソコンをやってる、田上さんを発見。
何か調べものしてるのか…?

Ta

トランプゲームやっとるやないか~いwine

次に、深刻な顔してる、野添さんを発見。
次の日に振り付ける、アクションのことを考えてる図。

No

これで、晩ご飯の事考えてたら、
稽古場レポ、かっこつかないわぁ~
あぶないあぶない。

と、その後ろに、丸い背中…
小倉さん、発見。

何してるのか、回り込むと

Ogu

ギター弾いてるやないか~いwine

ま、こんな穏やかな雰囲気も今のうち。
明日から、通し稽古の毎日が始まります。

嵐の前の、静けさってヤツね。

ほなまた、ごきげんよう~clover

| | Comments (2)

« September 2008 | Main | November 2008 »