« December 2008 | Main | February 2009 »

January 28, 2009

行ってきました・・・・・・・・・かん。

行って来たわよ、オーディション。

「細かすぎて伝わらないものまね選手権」

のオーディションよ。

今回で2回目。

懲りない私。

相変わらず、「Wの悲劇」シリーズ。

マネージャーが劇団員全員にオーディションのメールを

送って、参加者を募集したんだけど

引っ掛かったのは私だけ。

ども!チャレンジャーです!

再び、家で「Wの悲劇」のビデオを見て研究し

オーディションに臨んだ。


フジテレビリハーサル室へ行くと、

2人ぐらいしか、待ってる人がいなかった。

前回は、ワイワイガヤガヤ、芸人で溢れ返っていたのに・・・・・・・

「オーディション巻いてるんですか?」

「そうなんです。凄い巻いちゃったんです。」

その内に、待ってる人もいなくなり

スタッフもいなくなり、

私1人になった。

せっかくだから、練習しよう・・・・・・・・

鏡を見ながら真剣にものまねの稽古。


すると、二人の女性が入ってきた。

見覚えある二人・・・・・

「あ!阿佐ヶ谷姉妹だ!」

前回のものまね選手権をご覧になった方には

おわかりでしょう。

そう。

由紀さおり、安田祥子姉妹のものまねで

大爆笑をとっていた二人である。

「あ~、本物だぁ~。」

二人は早速、稽古し始めた。

チラッと鏡越しに見たら、目が合ってしまった。

「やべー。」

私は目を反らした。

このまま、同じ空間にいながら

何もコミュニケーションをとらないのは、

なんだか、私が物凄くライバル心を燃やしてるみたいに見える。

いえいえ、めっそうもない。

そんな気持ちはサラサラない。

むしろ、一緒に写メを撮りたいぐらいだ!

私は口と心を開いた。

「前回、見てましたよ!凄い面白かったです!」

「あ~、どうもありがとうございます!」

「安田姉妹のネタはずっとやられてるんですか?」

かつて安田姉妹の物まねをやっていた者にとっては

興味津々である。

「前にやってて、一度、休んでたんですけど、またやることにしたんです。」

「そうなんですか~。」

「この服もずーっと着てるから、だんだん色褪せてきちゃって・・・・」

「いや、それがいいんじゃないですか!もう、応援してます!頑張って下さい!」

私は素直に激励した。

「すいません、ちょっと、稽古でうるさくなるかもしれません。すいません。」

「ああ、どうぞどうぞ!」

それでも小さな声で稽古を始めた二人をチラチラと見ていると、

「あ、間違えちゃった。私、いつもここで間違えちゃうのよね・・・・」

と、とても身近な存在に感じてくる。

本番では完璧でも、やはりいっぱい稽古して間違えて、完成させる。

そんなの十分わかっていることだけど、尊敬している人達の

そんな姿を見ると、ホッとするのだ。


間もなく、私は呼ばれて、いざオーディション。

もう、スタッフさんも、何百人と見ているから

そんなに笑わない。

しかし、最後のネタで笑われた。

皮肉なことに、「Wの悲劇」じゃない・・・・・・

デヴィ夫人のものまねだった。

さあ~!

私は選手権に出られるんでしょうか~?

期待しないで、待ってろよ~!!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

January 26, 2009

教わる・・・・・・・・・かん。

昨日、ヨガレッスンに行って来た。

本格的にヨガを教えてもらうのは、初めてである。

以前、後輩に教えてもらい、その後自分で勉強して覚えた。

それを劇場のロビーで 「ヨガの会」として教室を開いていたのが

おととし?

だったか。


昨年、実家に帰ることになり、世田谷の家を片付けてる時、

私は惜しみなく、色んな物を捨てた。捨てまくった。

今思うと、「なんで捨てちゃったんだろうー!!」と

思う物もガンガンに捨ててしまった。

その中に、ヨガの本とヨガマットもあったのだ。

今になって、欲しいと思っている。

再び、ヨガが恋しくなってきたのだ。

でも、ヨガポーズの順番もすっかり忘れてしまったので、

せっかくだから、レッスンに行ってみることにした。


先生は、最初に合掌して、なんだかわけのわからない

お経みたいなのを唱えてから始めた。さすが本格的。

レッスンなんて、久し振り。

昔は劇団でも毎日レッスンがあって

それこそ岸谷さん寺脇さんと一緒にバレエのレッスンなど

やったものである。


ヨガは、呼吸とケツの穴を締めるのが大事。

しかし、これが一番難しい。

意識しすぎて、全身に力が入ってしまい、

本来の目的から遠ざかってしまう。

教わりながら

「そうそう、コレコレ。」

「うわ、出来なくなってる!」

「全然バランスとれない・・・・・・・」

と、色々気づくことがあって

先生に直されながら、きつ~いポーズをとっていった。

でもね、ヨガは何がいいって、最後に何もかも忘れて、寝るのよ。

脱力して、床の上で水になったように寝る。

これがね、気持ちいいの。

本当に、寝ちゃう。

ま、数分だけどね。

すると、スッキリする。

終わってみると、なんて清々しいことか。

ヨガも気持ちいいんだけど

教わるということが、また心地良かった。

学ぶということが、刺激になって楽しいのかもしれないわね。

いくつになっても、学ぶって、大事なんだなぁ~。

と凄く思ったのでした。

今度は友達を巻き込んで行ってくるぞ~!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 20, 2009

旅先で・・・・・・・・・かん。

先日、湯布院へ行ってきた。

旅の本で予習したとおり、”金鱗湖”を目指して

湯布院駅からいざ出発!

と、勢いよく出発したのだが

目的のパン屋さんへ行ったら、店が休み。

ハンバーグのお店へ行ったら、オーダーストップ。

「なんだよ、なんだよ~!」

とブーブー言いながら、ゴール地点の”金鱗湖”へ行ったら

スゲー地味。

「うわ、地味!でも、皆、写真撮ってる!!スゲー!」

と、こんな感じだった。

途中で雨も降ってくるし・・・・・

なかなかの珍道中になってしまったのだ。

しかし、宿は良かった。


お風呂しかないから、の~んびり露天に入って

後はゴロゴロして、その後夕飯を死ぬほど食べて

またゴロゴロして、露天に入って、寝た。

寝たら、今度は暑くて、汗かいた!

温泉て、凄いね。

本当に体が温まってる。

あとね、足の痒みが治まっちゃった!

湯布院はお湯が豊富で、かけ流し。

魔法のお湯が絶え間なく出てるなんて、贅沢だわ~!

あ~、スゲーよかった・・・・・・・


この日を待ち望んでいたのに、

あっという間に旅は終わってしまった・・・・・・・

旅って終わると寂しいなぁ。

次はどこへ行こうかな、と

終わってない旅の途中ですでに考えてる。


旅とは、何なのだろうか?

行ってる時は無我夢中で、観光するのと

トイレを探すのでいっぱいいっぱいだ。

本当に楽しむのは

帰って来て、その旅を思い出した時なのかなぁ?

思い出のアルバムが一ページ増えて、

一緒に旅した人と思い出を語ることで、本当の楽しさを噛みしめるんだろうか?


お土産に明太子とたらこと、宿の自家製石鹸を買った。

これを食べて、使い終わるまでは、旅は終わらないことにしよう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 15, 2009

皆さん、いかがお過ごしですか?・・・・・・・・かん。

さて、正月気分も抜けて、
いよいよ2009年を快調に走りだしておりますでしょうか?

私は正月を遊びまくり、今だに夜は、遊んでおり

気がついたら、一週間、毎晩家にいなかった・・・・・・・

お父様、ごめんなさい。

お父様にも、「もっと家から出てみたら?」と提案してみましたが

全く出る気ナシ。

手を変え、品を変え、提案しても、全く心動かず・・・・・・・

ボケたり、筋力が落ちてしまうのが心配なんだけど

何しろ、一番は本人の意志。

嫌がることを無理にやらせるのは、結局、私のエゴなんだと気がついた。

いなくなった時に、

「ああすればよかった、こうしてあげればよかった。」と

後悔したくない為に、勧めてるような気がする。

本人が幸せだと思えることを尊重してあげるのが

一番いいのかな、と思い始めています。

もっと若いなら、また違うけど、

一生懸命働いて、頑張ってきた人だし。

好きに泳がせてやるのがいいのかな。

暮れでも正月でも、生活のリズムを崩さないような人。

そう簡単には、ハミダサナイのだ。


でも、男は寂しい生き物だ。

私は女で良かったとつくづく思った。

生まれ変わっても、絶対女がいい。

女は楽しみ方を見つけるのが上手な生き物だ。


私だって、お父様と同じくらい寂しい。

寂しいけど、それを胸に抱いていつまでも泣いてるわけにはいかないのだ。

そんなことをしていて、何になる。

寂しさを忘れる為に、色んな人と会い、話し、遊び、仕事をする。

できれば、家にはなるべくいたくない。

いるなら、忙しくしていたい。

私は、泳ぎ続ける ”マグロ” でいたいのだ。

今年は ”マグロ” で!!

いやいや、ずっと ”マグロ” で。

親子で ”マグロ” が理想なんだけどなぁ~fishfish


| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 10, 2009

きんの、ごあいさつ。

2009年が始まって、10日が経ちました。

…経っちゃいました…キャ~bearing

今年、初めてのご挨拶です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします~sign03

さて、先日、携帯電話の写真データを見ていたら、
こんな写真が出てきました。

Nhk

いかにも、主婦…

そして気づきました。
もうすぐオンエアだ~tv

NHK『カンゴロンゴ』
11日の23:00~23:30放送予定です。
しかも私のシーンは急遽追加された、短いシーンなので、
カットされてないか、ちと不安ですが・・・

私は、入江雅人さんの奥さん役。
入江さんとお会いするのは、
20年程前に、ちょこっと出演させていただいた、
フジテレビ、『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば』以来。
当時はSETの若手が、準レギュラーでコントに出演していたのです。

その頃の一番の想い出は、
収録が明け方までかかって、フジテレビでタクシー待ちしていたとき、
すぐ近くでキムタク様もタクシーを待ってたことっheart04
『夢がモリモリ』という番組で、ブレイクし始めていた時だったから、
「あ、SMAPの人だ」位のテンションだった…
今だったら…確実にソワソワするわね…

話が逸れました。

入江さんは、SETのことを覚えてて下さっていて、
撮影の合間に、ちょこちょこお話しさせていただきました。
とてもステキな、いい人でした。

あの頃、ド新人だった私が、
今、入江さんの奥さん役。
感慨深く、こう思いました。

「歳、とったんだなあ…」

でも、ちっともイヤじゃない。
むしろ、ありがたいことです。

明日、23時から。
覚えていたら観て下さいね~。

カットされてませんように…

Iriesan

| | Comments (4)

January 01, 2009

2009年いらっしゃいませ~!!・・・・・・・かん。

来た来た。

来ちゃった!

2009年。

皆さんは、退屈な正月、どんな感じでお過ごし?

私は、まず、ビーフシチューを作っているお父様の横で

お雑煮を作り、

「旨い、旨い。」と我ながら誉めたたえ

それから、みなとみらいへ繰り出した。

やっぱり新年の幕開けは、私の大好きな

インターコンチネンタルホテルのラウンジで

ロイヤルミルクティーを飲まないと。


一番眺めのいい席へ案内してもらい

波止場に行きかう何艘もの船を眺めながら

まったりした。


隣の席は家族らしい。

おばあちゃん、お母さん、娘二人といったとこだろう。

やっぱり、女子はこういう所が好きである。

ケーキとお茶を食べ終わり、そろそろ帰ろうと、一家が席を立ち

身支度しようとした時だった。

「ブー!」

と、おばあちゃんが屁をこいたでねーか!

しかも、ケツが、私の方に向いている。

しかも、ばあさん、知らん顔だよ。

すかさず、顔を見たんだけど、全く

「私じゃありませーん!」

って顔だよ。

やっぱ女子はいくつになってもスゲーな。

しかし、正月早々、他人の屁。

おめへとう~fuji


それから、今度は地元の幼馴染みの家をご訪問。

ウチから歩いて30秒。

おじさん、おばさん、だんな、友達、皆、酒を飲んでいた。

でも、こういうのがいいんだよね。

このだらだらしながら、皆でテレビ見て、

あーだこーだ、しゃべって、その周りを子供がウロウロしてんの。

なかなかいい正月。


あ、1月4日はお台場で、「ゲゲゲの鬼太郎」イベントやります!!

高山みなみさんを始め、私も出演するので

ヒマで死にそうな人は来るように!!

私は、かわうその格好に近づけるために

年末に工作したんだよ~。

しょうもない、工作したから

見てやってくれ~!!


さ、2009年、実りのある素敵な一年にしましょうね!!

私も、皆に早く会いた~い!!

楽しませた~い!!

待ってろよ~~~~~!!

今年もよろしくお願いします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »