« ヒラヒラ~!・・・・・・・・・かん。 | Main | ブーツ・・・・・・・かん。 »

February 05, 2009

見切り発車!!・・・・・・・・・かん。

電話にて・・・・・・

私 「あの、男の料理教室って、やってますよね?」

「はい。」

「今年もやりますか?」

「そのつもりですけど。」

「あの・・・・・・・先生は募集してませんかね?」

「え?」

「ウチの父は調理師なんですけど、家でぶらぶらしてるんで、

やらせて頂けないかと・・・・・・・・・」

「あら、そうなんですか?じゃあ是非一度、調理場を見に来て下さい!」

「ええ!!募集してたんですか?」

「はい。探してました。」

「あらま~~~~~!!!それは願ったり叶ったり!!

嬉しいです~!!じゃあ、明日、連れて行きます。」


ウチの近所に、ケアプラザという施設がある。

そこで、「男の料理教室」をやっているという情報を

入手した私は、父に相談もせず、見切り発車で約束を結んでしまった。


「ねえねえ、あそこのケアプラザで

男の料理教室の先生をやって欲しいって言われたからさ、

調理場見に行かない?」

「ええ!!何だそれ?」

「だから、料理教室の先生だよ。ちょっと、電話してみたら募集してるって言うから。」

「お前、俺に何の相談もしないで、何だそれ~!!」

「だって、相談したって、ヤダって言うだけじゃん。

そうでしょ?」


次の日、ぐずぐず言う父を連れ出した。

一緒に歩きながら、あまり余計なことを言うと機嫌を損ねて

家へ引き返してしまうんじゃないかと思い

無駄なことは言わないように、気をつけた。


調理場へ案内されると、父はあっという間にプロの顔になっていった。

ブランクはあれど、やはり長年過ごしてきたなじみ深い場所。

なんともいえない安定感が漂う。


それから、スタッフの人と打ち合わせをした。

「いや~!まだ、俺はやるって決めたわけじゃないんですよ。

コイツが勝手に電話したから・・・・・・・」

「まだ、そんなこと言ってんの?大丈夫だよ、できるよ!」

「そうですよ、大丈夫です。

私達も、この地域の方にやって頂きたいと思ってたんです!

是非とも、お願いします!」

父は少し間をおいて、言った。


「じゃあ・・・・・・やってみるか。」


「やったーーーーーー!!!!!」

思わず、スタッフの方と握手した。

何かが変わる。

何かが動き始めた瞬間だった。


嬉しくて嬉しくて、でもなんだかそれをあからさまに出すのも

恥ずかしくて、帰り道も、あんまり話をしなかった。

ルンルンしてるのに。

ニヤニヤしてるのに。

あの人とこの人とあっちにもこっちにも

皆に報告しようと、頭の中で、妄想が始まっていた。


数日たった今日、父は調理師用の上着が欲しいと言い始めている。

私は父にご祝儀をあげようと思う。

それで、一式揃えさせよう。

いくらぐらいなんだろう?

あんまりあげすぎてもねえ・・・・・・・調子に乗るだろう。

でも、足りないのも恥ずかしいぞ。

だから、ちょっと多めにあげて

お釣り返してもらおっと。

|

« ヒラヒラ~!・・・・・・・・・かん。 | Main | ブーツ・・・・・・・かん。 »

Comments

いや~なんか元気が出る話デス!
プロの顔になってゆくお父様、かっこよかったんじゃないですか?

丸山さんのその前に進む気持ちというか力というか・・・毎度のことながらスバラシイなぁ。
続報楽しみにしてます

Posted by: garo-mo | February 13, 2009 at 11:15 PM

皆さん、温かいお言葉をありがとうございます。

先輩まで、コメントしていただき・・・・・
嬉しいです。

皆さんが我が事のように心配して、喜んで下さっていることが、嬉しくて嬉しくて、
皆さんのコメントを読みながら、泣いてしまいました。
皆、優しいなぁ~。

あれから毎日、父と夕飯を食べながら、
あーだこーだと教室のことについて、話しをしています。
鍋をつつきながら、酒を飲まない私が、なんと父と日本酒をたしなむようになっています・・・・・・・・

Posted by: かん。 | February 07, 2009 at 07:28 PM

「見切り発車」っていう題名だったから、どうなることかと思ったけど、お父さんがやる気になってくれて良かったね。
かんかんさんの言うとおり、ホントまるは良い娘です。
私も父が生きてるうちに、何かしてあげたかったと、今しみじみ思います・・・。

Posted by: スギナツ | February 06, 2009 at 03:02 PM

田舎の父のそばにいたら
私はそこまでしてあげられたかなと。
何もしない親不孝な娘ですが、
かんちゃん親子に
何かを重ねて見てしまいます。
これからも応援させて下さい。

Posted by: ねーさん | February 06, 2009 at 12:37 PM

嬉しそうなお父さんを想像して、ほんわかした気持ちになりました。

続編が楽しみです。

Posted by: うつきち | February 06, 2009 at 10:17 AM

お父様!!

頑張ってくださ~い!!

マイペース・マイペース。

Posted by: かんかん! | February 06, 2009 at 12:42 AM

 丸山家にとって、私は「部外者の更に外」にいる人間ですが、今回の父上様の件が物凄く嬉しくて嬉しくて、チョッと涙が出ちゃいましたweep

 優子さんは、素晴らしい娘さんですね♪
 父上様も、きっとshine人生の充実感shineをまた思い出され、優子さんに心から感謝する事と思いますheart04

 背中を押してみて、本当に良かったですねhappy02

 

Posted by: 峯子♪ | February 05, 2009 at 11:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43112/43965916

Listed below are links to weblogs that reference 見切り発車!!・・・・・・・・・かん。:

« ヒラヒラ~!・・・・・・・・・かん。 | Main | ブーツ・・・・・・・かん。 »