« まだまだ3月を振り返る・・・・・・・・・・かん。 | Main | きんの、『笑六』復活~! »

April 15, 2009

まだまだ3月を振り返る・その2・・・・・・・・・・・かん。

早々に、続きだよ。

さて、トップスの本番、打ち上げ、鬼太郎の打ち上げが終わり

次の朝、私は羽田空港へ。

うっひっひ。

今度はいざ、韓国旅行へ!!


小学校からの友人が

「3月までに有給休暇を消化したいからさ

韓国行かない?こういう時、誘えるのは

アンタしかいないじゃん。」

と言うのだ。

私は今月、相当遊んでいる。

これで、韓国へ行ったら、月に2回も

海外旅行をすることになるのだ。

バチが当たる。

「お前、遊びすぎじゃ~!」と

きっと当たる。

悩んだ。

悩んで悩んで、やっぱり行くことにした。

友達に相談しても、皆が口を揃えて言う。

「行ける時に行った方がいいよ。」


本番に強い女は、すっかり風邪を治し

いそいそと羽田へ。

今月3回目の羽田なので、

歩く姿はCA並み。

羽田のことなら何でも聞いて的な顔。


でも、国際線の方は初めてだったので

勉強になった。

地味だよ~。

国内線の華やかさに比べたら、まだまだ寂しいね。

さぁて、いよいよ、本題だ!

これから、絵に描いたようなことが起こるからね。


夕方、5時頃、ホテルにチェックインした私達は

「パスポート見せて下さい。」と言われ

私が出すと、相方が


「ちょと待って・・・・・・・・あれ?・・・・・・ない。」


「え?もう一回よく見てみ?」

バックの中身を全部ぶちまけた。


やっぱりない!


さぁ~て、考えた。

どこで失くしたか、考えた。

たぶん、空港だ。

出国する時に、免税品の申告書みたいのを

書かされて、その時パスポートを出したまま忘れてきたのだ。

それしか考えられない。

フロントのお姉さんが、早速、空港に落し物が出てないか

電話してくれた。

しかし、今のところ、まだ出ていないと言われ、ガックリ。

とりあえず、部屋で待て、ということで

部屋に入った。

泊まったホテルは

かなりの高級ホテル。

しかし、そんなことを味わう間もなく

相方はHISに電話し始めた。

「すいません。パスポートを失くしました。

もしも、見つからない場合、どうしたらいいんですか?」

すると、まず警察へ行き、写真を撮り、日本大使館へ行き

なんとか領事館だかなんかに行くらしい。


相方が受話器を握りながら

大きなため息をついた。

そりゃ、ため息も出るだろうよ。

もし、本当にパスポートが出てこなかったら

なんの為に韓国へ来たかわからない・・・・・・・


そんな相方の背中を見ながら、

私は、ベットにゴロゴロしながら、テレビを見る。

そして、空きあらば、困っている相方の姿を

写真にパチリ!

こんな面白写真、なかなか撮れないぞ。

私も色々旅行しているが

こんな、絵に描いたような、夢のような出来事が

起こるなんて、むしろ、貴重な体験とさえ思える。


こんな時に、私が一緒になって、焦ったり

ヤキモキしたって、火に油を注ぐようなもの。

なるようにしかならないんだから

笑いの神様が降りたと思って、

味わわないとね。


さて、相方が、あることに気がついた。

「あれ?韓国って、二つ空港があるよね?

あのお姉さん、もしかして私達の着いた空港じゃない方に

電話してるかも!」

いいことに気がついた相方!

案の定、聞いてみると、お姉さんは、違う空港に電話していたのだ!

やったね!相方!

しかし、先方の落し物担当者が席を外している為

また待ち。

この時点で7時ぐらい。

お腹も空いてきたということで、

コーヒーとパンを1個買って

部屋でモソモソと1個のパンを2人で分けながら

食べた。

韓国の最高級ホテルで、1個のパンを分け合いながら

韓国語のテレビ見る・・・・・・・・


そして7時50分、電話が鳴った。

相方が、安堵のため息をもらした。

「ありました。ご迷惑をおかけしました。」

相方が開店時のデパートガール以上に私に頭を下げた。

さて、空港は9時まで、窓口が開いているそうなので

早速、取りに行くことにした。


ホテルからタクシーに乗ってしばらくすると

「あ!」と相方。

「どうした?」

「どこの窓口へ行くかを書いたメモを部屋に忘れてきた。」

また、笑いの神が降りている。

「ま、でも確か、2階の落し物拾得物窓口だろう。たぶん。」


金浦空港へ到着。

空港の人に窓口を聞いてみると

なんと、英語、日本語をしゃべれる人がいないではないか!?

おいおい、なんてこと!?

ちょっと、びっくりした。

ようやく、わかる人を捕まえて聞いてみると

「その窓口は国内線の方ですよ。」と言われる。

ここは、国際線だ~!!

神、降りまくり。

それから、シャトルバスを見つけ、やっと乗った。

そして、9時5分前にようやくゲット!!

こんなに、ヤキモキ、バタバタしたのに

パスポートは物凄く簡単に

「はい、どーぞ。」といただけた。

あっけないもんだった。


さぁ~て、やっとご飯ご飯!

明洞に戻ったのが、10時。

参鶏湯が食べたくて、店を探したが、ほとんど閉店。

牛スープのお店に入った。

そこのスープが旨かった!!

それと、ご飯とキムチで充分だった。

最高のごちそうになった。

あ~、今でもあれが一番食べたいよ。

やっぱ、快楽とは我慢ですね。

1日目はこうして終わっていった。


                ~まだまだつづく~

|

« まだまだ3月を振り返る・・・・・・・・・・かん。 | Main | きんの、『笑六』復活~! »

Comments

くっくく・・ぎゃはは!!!

ミラクルです!!!!

まだまだづづく・・・・

早く~~~~

Posted by: かんかん! | April 16, 2009 at 03:19 AM

まだまだ続くのですね!!(笑)
次なる展開に、ワクワク♪♪

優子さんの肝っ玉、凄いですね♪
私は、ノミの心臓なので羨ましいです!!

Posted by: 峯子♪ | April 15, 2009 at 05:14 PM

いつも会社の休み時間に
このブログを読ませてもらっているわけですよ。
部長とかいるのにね。
笑うのこらえるの
大変なんですからね。

Posted by: ねーさん | April 15, 2009 at 12:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43112/44676486

Listed below are links to weblogs that reference まだまだ3月を振り返る・その2・・・・・・・・・・・かん。:

« まだまだ3月を振り返る・・・・・・・・・・かん。 | Main | きんの、『笑六』復活~! »