« ウチの・・・・・・・・・かん。 | Main | きんの、『タイツ万博』ツアーレポ 前編 »

December 22, 2009

ヨガ・・・・・・・・・かん。

あいかわらず、やっておりまして・・・・・・・・

最近は仲間を集めて、少しずつ教えるようになりましてね。

ウチの事務所でも、マネージャー相手に

指導してみたりして・・・・・・


私が今、一番興味深いのは

体が硬い人。


体が硬い人は、柔軟体操が苦手だから

ストレッチ系は皆さん、好きじゃないんです。


「体は柔らかい方がいい。」


誰に言われたか知らないけど

ほとんどの人がなんとなくそう思っている。

子供の時にそんな知識を埋め込まれている気がしています。

ま、確かに柔らかいことの利点はありますが、

でも、柔らかい人でも怪我はするし

硬くったって、元気な人も沢山いる。


ヨガは確かに、必ずどこかをストレッチしている状態で

色んなポーズをしていくんですけど、

必ず、言うことがあるのです。

「無理をしない。」

「他人と比べない。」

「自分が気持よく伸ばせるところで。」


この言葉でどれだけ、気持ちが救われたか。

私は初めて聞いた時に目からウロコでした。

大体、学校やダンスのレッスンなどでは

柔軟体操はグイグイ押されたり

「もっと!もっと!」

とか言われたりしたものです。

隣りの人より、体が曲がってないと

ダメだという思いが頭をよぎるのでした。


でも、そうではなく、

自分のモノサシで、

他人と比べることもなく

堂々としてろ。

ってことなんです。


先日、知り合いの旦那様に

ご指導させて頂いた時のこと。

その旦那様がちょっと、コロコロしてるわけですよ。

座っても立っても、基本、コロっとしておりまして。

その旦那様が一生懸命ポーズに取り組んでいるのですが

いちいち、可愛くて、面白い。

まあ、男性は女性と骨格が違うので、当然無理なことも

あるんですけど・・・・・・・

私も、いちいち突っ込みを入れるわけですね。

「無理しないで下さい!大丈夫ですか!?」

おかげで、笑いの絶えないレッスンになりました。

ヨガはやる人の数だけ、ヨガがあるので

他人はどうでもいいんです。

バランスを崩しても、笑い飛ばせるくらいで

いいんです。


確か、事務所のマネージャーにも

バランスがとれず、後へ

コロ~ンと転がってしまう人がいたような・・・・・・・・

それが可愛いのよ。

劇団員の南波ありさは毎回、

船のポーズで、後ろに転がっています。

パンダみたいです。

でもいつの日か、出来てしまう日がくるかと

思うと嬉しいやら。


ちょっと寂しいやら・・・・・・・

|

« ウチの・・・・・・・・・かん。 | Main | きんの、『タイツ万博』ツアーレポ 前編 »

Comments

 私は昔、身体の重心バランスが悪いのか、
屈伸をすると後ろにひっくり返ってましたね(笑)
 最近、毎週カイロプラクティクスに通っているので、
だいぶ身体が柔らかくなりました♪

 ヨガ、「無の心」でやりたいなぁ・・・♪♪

Posted by: 峯子♪ | December 26, 2009 at 07:29 PM

つい自己流でストレッチやってしまい、
ギシギシになってました。
でも無理せずに伸びてるなあって
実感できる程度から始めてみます。
続ける事が大事ですもんね。

Posted by: ねーさん | December 24, 2009 at 01:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43112/47085808

Listed below are links to weblogs that reference ヨガ・・・・・・・・・かん。:

« ウチの・・・・・・・・・かん。 | Main | きんの、『タイツ万博』ツアーレポ 前編 »