« きんの、情熱の日々・その2 | Main | きんの、情熱の日々・その3 »

April 28, 2010

明けても暮れても・・・・・・・かん。

もちろん、稽古稽古コケコッコー。


タップの集中稽古なんかした日にゃ

Tシャツ3枚4枚は当たり前。

汗だくですsweat02


メンバーは年下の若者ばかりですから

置いていかれないように、踏ん張らねばならんのよ。


今回のゲストさんは、皆、優しい感じの方ばかり。

先ずは、小野真弓さん。

いつもニコニコしていて

ほんわかした空気が漂っています。

がーしかし、何かわからないことがあると

大至急、携帯で調べてくれます。

のほほん、と見える裏側は結構頼りがいのある

しっかり屋さん。

テレビで見るより、意外と華奢でビックリ。

いつもほっぺがほんのりピンクで笑顔がチャーミングなのだ~。


笑顔がチャーミングと言えばもう一人。

橋本淳君。

いつでも、どんな時でも

本当に笑顔。

なかなかできることじゃないんです。

私にゃ、できない。

とても素直でピュアな感じ。

いつも稽古場に早く来て台本を熱心に読んでいます。

が、時々、寝てます・・・・・・・・

”あっくん” とか ”ロード” とか

”だいご” とか 色んな名前で呼ばれている

愛されキャラです。


愛されキャラと言えばもう一人。

平山佳延=”ローズ”ちゃん。

なぜ、”ローズ”かは、前回のきんちゃんの日記をご覧下さい。

この方、何しろ、身に付けてる物が

ファンの方々からのプレゼントばかり。

先日、お誕生日を迎えて

昨日は事務所に届いたプレゼントを稽古場に

持って来てたんだけど

ブランドのバックやら、お財布などなど・・・・・・・

SETじゃ見たことのない光景を見せてもらいました。

それを手本に、リーダー赤堀さんは

自分の好きな物、欲しい物をブログに匂わせてるらしい・・・・・・・

成果が出るかしらね~?

”ローズ”ちゃんは私よりだいぶ年下なのに

まるで年上のような、優しさを持った人。

一緒に電車で帰った時に

私の長い道のりを気遣って

席を探してくれました。

なんだかとっても優しくて

おばあさんは温かい気持ちになりましたとさ。

なんとも、器の大きい感じがしております。


器が大きいと言えば、もう一人。

荻野恵理さん。

この方はもうタイツではお馴染みさんですが

私は今回が初共演。

まぁ~、しっかりしてる。

タップはもちろん、ダンスも素晴らしい!

そして、普段も素晴らしい。

なんだかいつも明るくて、やっぱり笑顔で

爽やかな風が吹いてる感じ。

何を聞いても、的確なお答が帰ってきます。

身体の肉も、普段の様子も余分な物は

一切ない感じ。

だから、弁当も余分なものは、一切いらないっす!

白飯だけをタッパーに入れて

持ってくる。

カッケー!!

頼りがいのある方です。


頼りがいがあると言えば、もう一人。

TESTUさん。

この方、忙しすぎてあんまり稽古場にいらっしゃらない

んですけど、

今回はオープニングダンスを振り付けてしていただきまして

まぁ~なんとも素敵で、踊ってて楽しいのよ、これが。

そんな方の振り付けで踊れるなんて

幸せ。

ダンサーさんですが、ショーの演出などでも

多忙な日々をお過ごしでいらっしゃいます。

だから、久々に来た稽古場での集中力は素晴らしい。

あっという間に色んなことを覚えてこなしていくのです。

ただ、次に来た時に本当に覚えているかは

まだ実証されておりません・・・・・・・・・

普段はとても面白い人。

会ってない分、謎多しですが・・・・・・・・


てなことで、今回のゲストさんは皆さん

素敵。

私はと言えば、地道に地道に

大して素敵な笑顔もできず

自分とも戦いながら

皆を見て、勉強しながら

でも、なんだかとても楽しくやっております。


タイツの稽古が始まる前、

久々なので、私なりに実は不安も色々ありました。

でも、始まってしまえば、そんなことは

鼻くそみたいなもんで。

チン!

と鼻を一発かんだら、どっかへ行ってしまいました。


本番まで、あと二週間。

スタミナつけないとね~!!

さ、まずはこれからお肉を食べようっとrestaurant

|

« きんの、情熱の日々・その2 | Main | きんの、情熱の日々・その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43112/48204463

Listed below are links to weblogs that reference 明けても暮れても・・・・・・・かん。:

« きんの、情熱の日々・その2 | Main | きんの、情熱の日々・その3 »