« お片付け・・・・・・・・かん。 | Main | きんの、久々の結婚パーティ »

November 15, 2010

おまつり・・・・・・・・・・かん。

先日、おまつりに行ってきました。

私の卒業した、日枝小学校の

”日枝っこまつり”

ま、文化祭みたいなものですな。

小学1年生から6年生まで、各教室で催しておりました。

模擬店、バンド、お化け屋敷、フィーリングカップル・・・・・・・

期待してたのですが、そんなものは一つもありません。

小学校ですから。

染まってないんです。ピュアですよ、ピュア。

例えば、1年生は、どんぐりで作った工作の発表、とか

人形劇、外国の遊びの発表、お米作りのレポート・・・・・・・

ピュアでしょ?


模擬店とか、バンドとかで

彼氏、彼女を作りたいとかいう

そんな下心なんてないんです。

気持ちはどんぐりなんです。

どんぐりどんだけ拾ってきたんだ?

ってくらいのどんぐりが教室にありました。

それで、お人形を作ったり、お人形を作ったり

お人形を作ったり

私の友人の子供は、段ボールの上に

どんぐりで迷路を作ってました。

そして、お土産はもちろん、

どんぐり。

私もどんぐりをもらいました。

「どんぐりもらってもな~sweat02

とか、思っちゃダメなんです。

邪心の塊ですよ。


で、私は今年の夏に6年1組の生徒に

課外授業で、”ヨガ”を教えに行きまして。

それが、体育館で、発表されておりました。

なんと、ヨガレッスンをしているではないか!

私の教えたことを

しっかりまとめて、生徒や、御父兄の方々に

レッスンしている。

また、習う子供も体が柔らかいから

どんなポーズもヒョイヒョイやっている。

「これは、ストレスに効きます!」って

小学生に向って言ってた。


で、数ポーズで1セットのようなのですが

最初の説明に戻る度に

「丸山優子さんに教えていただいた・・・・・・・・」って

入るわけね。

もう、あの一日で、どんだけ私の名前が

体育館から、聞こえてきたか・・・・・

「もう、大丈夫だよ、名前言わなくて・・・・・・・」と

思ったけれど、有難く、毎回、言って頂きました。


久々にノスタルジックな気持ち。

小学校の匂いも懐かしかった。

本当に、遠い昔だけど、

あの頃の友達と、私は今も続いてるんだから

彼らにとっても、この時間は宝物だ~。


いや~、すっかりどこかに忘れてきたな~、

ピュア。

|

« お片付け・・・・・・・・かん。 | Main | きんの、久々の結婚パーティ »

Comments

峯子さん、おめでとうございますshine

介護士さんのお勉強をされていたのですね。
よく、頑張りました!
素晴らしい!
いくつになっても、目標を持つこと
それを叶える努力をすることは
本当に素晴らしい。
私の友人にも、今、介護の勉強をしている人がいます。
家族を持ちつつのお勉強は
本当に大変だろうと思いますが
峯子さんのように
嬉しい報告が聞けることを願うばかりです。
お仕事は大事ですが、どうか頑張り過ぎずに。
御自分の体も大切にして下さいね。
そして、いつか、舞台でお会いできることを楽しみにしています。
今日は寒かったですね。
これからもっと寒くなりますから
お互いに風邪をひかないように・・・・・・
寒い時は、首の後ろにホッカイロがいいですよhappy01

Posted by: かん。 | November 16, 2010 at 06:07 PM

 ノスタルジック・・・。
 私も、最近感じています♪

 母校に貢献&恩返し(?)
 とっても素敵な事だと想います♪
 小学生の頃の優子さんを想像すると、何故か「ちびまるこちゃん」とダブるのは私だけ・・・?(笑)

 私事なんですが、来月から介護士として働く事となりました♪
 なりたい夢の職業だったので嬉しいです!
 そして、戴いた報酬で優子さんの舞台を観に行けたのなら、本当に人生最高の喜びだと想います。
 早く一人前になれるように頑張ります!!

 急激に寒くなる季節、どうかご自愛下さいね♪

Posted by: 峯子♪ | November 15, 2010 at 09:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43112/50037468

Listed below are links to weblogs that reference おまつり・・・・・・・・・・かん。:

« お片付け・・・・・・・・かん。 | Main | きんの、久々の結婚パーティ »