« February 2011 | Main | April 2011 »

March 31, 2011

きんの、ど根性な日々・その2

地震から3週間が過ぎました…。


タイツマンズも、上演が正式に決定し、
4月5日の初日に向け、
まっしぐらに突き進んでいます。

そんな中、今日、3月30日は、
リーダー・赤堀さんのお誕生日でした。

Cake

よく見ると…タイツ君がケーキに。

そして、実は既に3月17日にお誕生日を迎えていた、
ゲストの堀田君にも、遅ればせながらの、お祝いを。

Birthday

そしてそして、
今日は偶然にも、カナティが差し入れをしてくれました。
なので、休憩時間はみんなで丸くなって、ご飯タイム。

Dinner

輪になるって、なんだかいいなあ~。

それぞれの人が持ってるエネルギーが
逃げていかない。
そんな気にさせてくれます。

初日まで、1週間を切りましたが、
今日は、穏やかな時間をもらえました。

| | Comments (2)

March 26, 2011

タイツマンズからのお知らせ・・・・・・・・・・かん(丸山優子)

まだまだ、不安定な日々が続き

計画停電なども続く中

タイツマンズの公演を

やるか、やらないか

という話し合いになりました。


私達、タイツマンズはやります!!

皆さんに、元気を届けます!

不安な気持ちを、この僅かな時間だけは忘れて、

ほんの少し息抜きをしにいらっしゃいませんか?

心のリフレッシュをして、また明日からの活力になればいいなぁ。

と思っています。


そして今回、舞台の収益金の一部を義援金として

募金することとなりました。

私達にできることは、目の前にあることを

精一杯やること。

それしかないですからね。

皆さまのご来場、心よりお待ちしております。


東北地方の方で、もう既にチケットをお求めされ

今回、観にいらっしゃれない方は

チケット代金の払い戻しをさせていただきますので

SETHP最新情報、またはタイツマンズのページをご覧下さい。

観にいらっしゃれる方、どうぞ、気を付けていらして下さい。

そして是非、心にエネルギーを沢山溜めていって下さいね。


タイツマンズの稽古はいよいよ大詰めです。

今回の舞台で、私のセリフに

「毎日コツコツと、皆で一生懸命力を合わせて働いている。」

という言葉があります。

今、まさに力を合わせる時ですね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 14, 2011

きんの、微力ながらエールを

地震から、3日が経ちました。

日々、非日常的なことが起きていますが、
みなさん、大丈夫ですか?
不安が募ることと思います。

そして何より、被災された方。
ご家族、ご親戚、お友達が被災された方。
心より、哀悼の意を表します。

月並みな言葉になること、お許しください。
すみません。
どうしても、言葉が見つかりません。

TVで見るたびに、
あの時、東京で体感した揺れを思い出し、
それを遥かに上回る、凄まじい事態だったかと思うと、
恐怖以上の、今まで、感じたことがない感情が、
体に走ります。

少しでも。
小さなことでも。
希望が持てるようなことが、
皆さんの心に訪れるよう、
毎日、祈ります。

今こそ、助け合い、
底力を出して、

生きていきましょう!!!!!


| | Comments (2)

祈る・・・・・・・・・・・かん(丸山優子)

毎日、毎日、辛い映像が流れていますね。

今日は、停電で交通の便が悪い為、稽古もお休みになりました。

節電したいけれど、いつ、どんな情報が流れるかわからない

という不安もあり、一日中テレビは付けっ放しでした。


私は地震の日は、美容院で髪を切っているところでした。

テルテル坊主状態で、濡れた髪のまま、

揺れがおさまるのをただひたすら念じながら

外を見ていました。

「今日のことは、きっと忘れないだろうね・・・・」と

美容師さんと話しながら店を後にしました。


横浜駅へ行くと、地下街から人が外に出されていて

地上は人でごった返していました。

”え?そんな大ごとなの?”

ということは、電車はストップしていると思い

バス停へ行こうとしたのですが、

混んでいるようなので

家まで歩くことにしました。


私は前日に軽いぎっくり腰をやっていたので

あの日の寒さは少し応えましたsweat02

途中でバスに乗ろうかとバス停を見ると凄い人。

諦めました。

諦めついでに、コーヒーを飲もうかと

お店に入ると満席でした。

もう一回諦めついでに

ペットショップへ、ペットを見に行きました。

こんな時にペットをのんびり見ているのは

私だけでした。

でも、癒されました。

小さいブルテリアとミニチュアダックスが

くっついて寝ていたのですが

その下からマルチーズの毛が見えているのです。

確実に、二匹の下敷きにされていました。

がしかし、熟睡のようでしたので

本人的には、幸せだったのでしょう。


そしてテクテク歩いて家に着きました。


ウチのおっさんも無事でした。

自転車での買い物帰りに

地震がきたらしく

ハンドルがフラフラして

カトチャンのお巡りさんみたいになっちゃったそうです。


家に着いてホッとしました。

人がそばにいるという温もり。

これを改めて感じました。

地震の後、

「大丈夫?」という

仲間からのメールも本当に嬉しかった。

本当にありがとうございます。


まだまだ辛い状況が被災地では続いていますね。

どうか、一日も早く回復できることを祈っています。

そして、小さなことからコツコツと、

私達にできることをやっていかないとですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2011

皆さん、大丈夫ですか?・・・・・・かん(丸山優子)

怖い思いをしましたね。

皆さん、大丈夫でしたか?

私は大丈夫です。

タイツマンズの皆も大丈夫でしたよ。


皆さんのご実家、ご家族、お友達、ペットは

大丈夫でしたか?


辛い思いをされている方々には

ここからは祈ることしかできません。

そして、我々が元気でいられることに

しっかり感謝して、

何かあった時は、お隣の人と助けあって

譲りあって、分け合っていきたいものです。


今後も、しばらくは気を抜かず、皆さん、気をつけましょうね。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

March 05, 2011

きんの、ど根性な日々・1

3月になりました。

今年も、花粉症とがっぷり四つに組みながら、
稽古の日々です。

『ど根性タイツ』
少しずつ、少しずつ、
完成に向かって、前進しております。

いつものことですが、
あいかわらず、全員揃わず…

最初の頃は、こんな感じ。

1

私を入れて6人。
歌の稽古で、指導していたら、

「生徒が5人か…」
と、なんだか、山奥の小さな学校みたいな気分に。

次の日。

2

生徒が2人増え、7人に!!!
わ~eye沢山いるっsign03

これだけで…先生、嬉しい…crying
生徒たちも、ほら!嬉しそうだわっcryingcrying

こんな風に、細々と、お稽古しておりますgawk


そんな折、先週、FM世田谷に、
宣伝の為、収録に行って参りましたslate

Radio

メンバーは、赤堀さん、野添さん、きんかん。
マネージャー曰く、「タイツマンズのゴールデンメンバー」shine

しかも、3月、4月と、2か月連続で宣伝させていただきました~happy02

3月分は放送しちゃいましたが、
FM世田谷のHPで聴けるようです。
4月は6日の21:00から放送です。

ゆる~く喋ってますので、
21時という時間帯的には、
非常に聴きやすいかと思います。

お耳に優しいシニアトークを、
お楽しみくださいませ…ear


次回からは恒例の、
ゲストさんをご紹介していきますっdash

| | Comments (5)

今度は雑誌です!・・・・・・・・・・・かん。

先日、座長から電話がありました。

「はいはい、何でしょうか?」

「”jazz JAPAN” ていう雑誌、見てみろ。出てるぞ~。」

座長がウキウキしておりました。


というわけで、早速本屋へ行ってみると・・・・・

載っておりました~。

昨年のクリスマスライヴの様子が、写真多めで

掲載されておりました。

私達コーラスガール”きんかんこん”もしっかり

載っているではありませんか!

あら~、恐縮です。

ピンクレディーを踊る、大竹、小暮、嶋田も出てる。

そして、何より、ドラムを演奏している

座長の写真が素敵でござんした。


ジャス専門誌ですよ。

ここに、ライブの模様がレポートされるなんて、

凄いことだfuji


記事の中で、

「むずかしいことをやさしく

やさしいことをふかく

ふかいことをおもしろく

おもしろいことをまじめに

まじめなことをゆかいに

ゆかいなことをいっそうゆかいに。」

と、井上ひさしさんの名言を引用している。


このライブの目指すところであり

座長の目指していることであり

私達の目指さなければならないところでしょう。

きっと。

人を楽しませ、人の心を動かす為の

一本道のようなものですね。


今年も色々な舞台が列を作って、既に並んでいます。

この道を、しかと、辿って行きたいですfuji

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« February 2011 | Main | April 2011 »