« こんにちは赤ちゃん・・・・・・・・かん(丸山優子) | Main | 徳島・・・・・・・かん(丸山優子) »

September 18, 2011

きんの、映画評 vol.16→『モテキ』

いやはや、何年振りでしょう…映画評!

久々におススメしたい作品に出会ったので、
UPしてみました。

『モテキ』

きっかけは、先月会った、高校の友人の言葉。

友人「最近、森山未來にハマってるんだよねぇ~」
私「なぜ、今、森山未來?」
友人「え~?!観てないの?『モテキ』」
私「モテキ…なにそれ?」
友人「あんた、しらないの?!絶対観なよっ!面白いからっ」

そういえば、昼間にテレビ東京で再放送していたような…

しかし、「ふ~ん…へぇ~…」としか答えず、
その場をやりすごして、

9月。

来ていた試写状の中に、その『モテキ』の映画版が入ってきた。

あんなに熱弁を奮っていた彼女のためにも、これは観ておくか…
と思い、出かけてみると、

試写室の入り口は、長蛇の列!

「そんなにおもしろいのか?!」
「このブームを知らずにうかうかと生きていたのかっ?!」
と焦りを感じながら、鑑賞しました。

ストーリーは、
恋愛偏差値の低~い主人公、幸世(森山未來)が、
ある日突然訪れた「モテキ」に、おもろすぎる程大奮闘し、
ドキドキ、たまにイライラ、そしてキュンキュンする、恋愛ドラマ。

これが…いや~面白かったっ!!!

とにかく、映像表現が斬新で、大根監督のセンスの素晴らしさを
讃えずにはおれません。

特にトリコになるのが、名物のカラオケシーン。
懐かしい90年代のJ-POPに字幕スーパーが入り、
幸世の心情と重なるこのシーンに、もう、釘づけ!
次は何の曲?と、思わず期待します。

また、冒頭のPafumeとのミュージカルシーンがいい!
森山さん(もう、さん付けよ)の身体能力の高さにホレボレ…
あの独特で複雑な振り付けを、
さらりと踊ってる森山様(もう、様付けよっ)に、
トリコにならない人がいたら、教えてほしいっ
冴えない草食系メガネ男子・幸世からのギャップが、たまらないのです。

他の役者さんたちもスキがなく、

リリーフランキーのゆるい芝居に試写室が笑う笑う。
(試写室で笑いが起こることって、あまりないのです)
幸世を取り巻く4人の女優陣も、
それぞれの個性が、粒ぞろい、とでもいいましょうか、
みんな、とっても可愛く描かれています。


そして、気づきました。

恋してる時って、走る、よね。
いろんなシチューションで。

映画でも、ちょいちょい、走るシーンが出てきます。

恋してる人間は、エネルギーの塊みたいで、
全速力がよく似合う。

必死に走ってる姿が、
観ていてやけに気持ちよかったのは、
そのせいかもしれません。


めいっぱい恋に振り回される登場人物たちに、
いろんな想い、させてもらいました。


それにしても…
マンガの原作モノって、はずれがない。
改めて、日本のマンガの完成度の高さに、敬服しますね。

遅まきながら、これからTVシリーズを観ようと思います。

そしてもうひとつ。
友人に、あの時、熱弁をやり過ごしたことを、
素直に謝ろうと思います。

9月23日(金)、公開。

観て、
恋して、
全力疾走して!

|

« こんにちは赤ちゃん・・・・・・・・かん(丸山優子) | Main | 徳島・・・・・・・かん(丸山優子) »

Comments

もぐさん

『モテキ』感想、ありがとうございましたsign01

もぐさんには、イマイチでしたか…sad
でも、正直なご感想、嬉しいです。

そして、真木ようこさんが、私のイメージって…happy02
大胆なご感想、めちゃくちゃ嬉しいです。

ファンに怒られそうなので、
胸の中にしまっておきますconfident

Posted by: きん | October 29, 2011 at 07:26 PM

モテキ 感想です
※以下しろうとのかってな感想です。
 意見には個人差があります

ポップコーンとコーラ片手にみました〜♪
映画みて思ったことは、
SETの舞台は、しっかりしてるよね
部屋や小物のひとつでも
愛と夢があるなあ って再確認です

出演者の方はすばらしい方ばかりなのに
背景や演出効果がものたりなあいな〜て印象です
もっとわくわく感や、愛を感じたいなあ〜て思いました
・・・部屋なんかつい、中島監督と比べてしまいます

ラストの走り出した感覚が、
全編でするのかと期待してみてました。
映画の中では、真木さん好きかな
(←白土さんのイメージ 白土さん大好きですhappy02

ということで、
もぐはあまりはまりませんでしたwobbly
※しろうとのかってな感想です。
 意見には個人差があります

Posted by: もぐ | October 14, 2011 at 01:44 PM

あかねさん

コメント、ありがとうございましたhappy02

あかねさんも、ご覧になったのかしら~?
よかったら、感想お聞かせくださいなear

TVで観てる役者さんを舞台でみると、
また違った印象を受けますよね~
そして大概、好きになります。

なんでだろ?

空間を共有するからなのか?
自分が舞台好きだからなのか?

なんでだろぉ~?
意外と気になる…

Posted by: きん | October 11, 2011 at 03:00 AM

もぐさん

映画評も、お返事も久々ですみませんっbearing

その後、『モテキ』
ご覧になられたのでしょうか?

私の周りでは、相変わらず、評判がいいです。

『下妻物語』も面白かったですよね~
土屋アンナさんの怒鳴りっぷりを、
たしか、その頃やってた芝居の参考に
させてもらった記憶があります。

『モテキ』が参考になるような恋の芝居…
ないっすね…gawk

Posted by: きん | October 11, 2011 at 02:47 AM

私はこの前、舞台「髑髏城の七人」で
森山さん拝見してきました! 
とっても素敵でしたheart01
仲里依紗さんもかっこよかったです(^^)

モテキも友達と観に行く約束してます!

Posted by: あかね | September 18, 2011 at 09:50 PM

ひさひぶりですね 映画評
ベートーベン以来でしたっけ
(ちがってたらごめんなさい 
      そんな記憶ですhappy01

へえ・・・はやってるんだsign02
おもしろいのかsign03
それでは観に行かないと・・・
昔、そんな感じで観にいった
『下妻物語』にはまったことがあります

『モテキ』みにいこうnote

Posted by: もぐ | September 18, 2011 at 01:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« こんにちは赤ちゃん・・・・・・・・かん(丸山優子) | Main | 徳島・・・・・・・かん(丸山優子) »