« October 2011 | Main | December 2011 »

November 28, 2011

本公演ご来場ありがとうございました!・・・かん(丸山優子)

あっという間に終わってしまいました・・・・・・

初日・中日・楽日

ですからね。


実は、初日が開けるまで不安でした。

座長のいない舞台。

いつもと違うスタイルの舞台。

これは、皆さんに受け入れられるのだろうかと・・・・・・

今回、通し稽古はたったの一度。

出演者がパートごとに分かれてましたからね。

○でも×でも、もう後戻りはできません。

自信を持って前に進むしか道はありませんでした。


初日の幕が開いて、小倉座長がまずは皆さんにご挨拶。

舞台袖から皆で見守っていました。

お客さんの反応はどうなのか?

劇場の空気は温まりそうなのか?

「小倉座長、頑張ってくれ~い!」と

舞台の袖から皆で念力を送り続けました。

すると・・・・・・なんだか、反応がいいじゃありませんか!

「おや?おやおや?なんだか温かい?」

小倉さんが袖に引っ込んでくると皆で背中をさすって

「よくやった、よくやった。」のサイン。

犬じゃないんだから・・・・・・


”世田谷ベンチャーズ”が始まり

緊張のせいか、小倉座長がかなりのミスを繰り返し

何度もやり直しておりました。

がしかし、失敗すればするほど面白いから、困る。

さっきまで「失敗しないように・・・」と拝んでいたはずが

今度は「失敗しろ・・・」とちょっと思ってるとこが

小倉座長、すいませんでした。


次は”ダンステイメント”

オズの魔法使いをモチーフにしたダンスパフォーマンス。

SETのカーテンコール曲が”オーバーザレインボー”ということもあり

なんだか、愛着がわく作品heart01

新人からベテランの三谷さんまでの女子が

ナース姿で踊るシーンは、もうちょっと見たかった~lovely

って、オズに関係ないじゃん!

さて次はいよいよ”タイツマンズ”

タイトルコールが流れると拍手がきました!

「いや~!待っててくれる人がいるじゃ~ん!!」と思い

とたんにテンションアップ!!

そして、お決まりのじゃんけんものまね大会~。

私は二回やりましたねsweat02

”朝丘雪路の猫を見た時のデヴィ夫人”

”桃井かおりのものまねをする鬼奴のまね”

ま、どちらもそれなりに笑いを頂いて、恐縮でございます。

ご静聴ありがとうございました。


今回は久しぶりに劇団員だけのタイツマンズ。

やっぱり楽しかった。

なんだか長年のあ・うんの呼吸と言いましょうか

わかりあえる感じが温かくてね。

また、こんな機会があればいいなぁ~と

凄く思いました。

そして第二部”あちらをたてれば、こちらがたたず”

これは、吉本じゃないんですけどね~。

幕開けの音楽が吉本でしたね~。

そして、野添さんと赤堀さんの土方姿が吉本でしたね~。

あと、永田さんのトチリの生々しさが吉本でしたね~。

山崎さんがどうしても舞台上で笑っちゃうのも吉本でしたね~。

嵐のように出て、嵐のように去っていく私達ギャンブラーも

吉本みたいでしたね~。

杉野さんはいつ吉本に出てもおかしくないくらい吉本でしたね~。

もう一回言いますけど、これは吉本じゃないんですけどね。

小倉座長がこの吉本達にかき混ぜられながら

グッと舞台を引っ張って下さいました。


自画自賛ですが

小倉さんって、やっぱ凄いわ。

やっぱり私の師匠です。


打ち上げで、小倉さんは美味しそうにお酒を飲んで

「あ~、無事に千秋楽が迎えられて良かった。」と

本当にいい顔で言っておりました。

ま、普段と特に表情は変わってないんですけどね。

というわけで、今年のSET本公演、ご来場頂きましてありがとうございました。

来年は、今年の分も合わせて2倍!!

面白くて、素晴らしいものを皆さまにお届けします!


と、皆さんに告知していたら、

劇団員あてに楽日に三宅座長から手紙が届きました・・・・


「ちょっと、勘弁してよ!

2倍面白くなんて、無理無理!!

そんなプレッシャーかけないでよ!

今までと同じでいいでしょ!?」

と書いてありました。


というわけで、いつもと同じくらいの面白さに来年もなるみたいです。

今後ともSETを、よろしくお願いしますfuji

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 25, 2011

本日初日!!・・・・かん(丸山優子)

さて、いよいよやってまいりました!!

SET本公演もどきfuji

いや、本公演番外編fuji

いやいや、小倉座長・本公演fuji


何しろ、小倉座長ですから、

ゆるいですよ、皆さん。

冒頭から。

肩の力が嫌でも抜けるような

そんな舞台をお楽しみ下さいcatface


第二部はお芝居なんですけどね。

そこで、きんかんは二人とも

婆さんですからね。

婆さんをお見逃しなくjapanesetea


後わね~、三谷さん、杉野さん、尾口さんがちょこっと

踊りますね~。

素敵な出で立ちでlovely

後はね~、劇団の卒業生が一人混ざってますね~。

誰かは、探して下さいね。

後はね~、タイツマンの中で披露するものまねを、

本気で皆、嫌がってますね~。

当日は誰がやるはめになるのか?

お楽しみですね~。


と、チェックポイントは満載ですから

肩の力を抜きながらも

ギョロギョロ見て下さいeye

見逃した場合は、もう一度観にいらして下さい。


劇団員一同、お待ちしておりますfuji

| | Comments (5) | TrackBack (0)

November 24, 2011

きんの、最終日。

本日、稽古場最終日。

今日、初めて、今回の公演の全貌がわかりましたcoldsweats01

というのも、今回は、

第1部が、

世田谷ベンチャーズ、
DANCETAINMENT、
そして我らが、タイツマンズ。

で、第2部が、お芝居。

ということで、それぞれが別々で稽古をしているため、
お互いの演目を見ていないのです。

で、今日、そのすべてを見ることができたわけですeye

いやはや、なかなかの濃縮。
SET100%。
…って当たりまえか。

とにかく、バラエティに富んだ内容!
バンド、ダンス、歌を、
笑いと一緒にギューっと詰め込んで、
お客様にお届けする所存ですpresent

どうか、楽しんでいただけますよう…confident

Img_0345

写真は、
先日の、レコーディング風景。
みんなで歌を録音しましたnotes

レコーディングなのに、携帯を見ている大竹mobilephone
なんとまあ、不謹慎なpout
ほぉ~っ偉くなったもんねっpoutpout

と、思いきや、
実は、前の日に、歌詞がメールで送られてきたので、
それを見て、歌っていたのです。
よ~く見たら、野添さんも、手に携帯を持ってます。

う~ん…そんな時代なのね~

で、この曲がどこで流れるかは…

もちろんsign03劇場でお確かめくださいませsmile
お待ちしてますよ~happy02

| | Comments (5)

November 19, 2011

穴・・・・・・・かん(丸山優子)

最近、必ずと言っていいほど

靴下の左足の親指に穴が開くんです。

ブーツや靴を履いてる時からなんとなく

「あれ~、もしかしてまた開いちゃってるかなぁ~。」

と感じる。

そして家に帰って靴を脱ぐと

やっぱり開いてる。


親指の開いた足って、かなり残念な光景よねsweat02

例えば、小雪とかが

「オジャマしま~す。」とか言って

しっとりと家に上がったのに

親指に穴が開いてたら、ドン引きするでしょ?

あ~、デートとかで、彼氏ん家に行く時は本当に気をつけなくちゃ!

ってか、特にその予定はない。


あとさ、かかとの方が薄くなってる人、いるじゃん?

あれも、ヤバイね。

スゲーかっこいいのに、靴脱いで

後ろ姿見た時に、かかとが薄くなってたら

大ショックです。

男子、お気をつけ。


でね、左足が開いてるから、右足の靴下と

交換してみたのよ、そしたら

右足も開いてたfuji

しょうがないから、イヤミさんみたいに

つま先をビュ~っと伸ばして履いたよ。

左足の爪も切ってるんだけどな~。


でも、そんな鋭利な爪でも開かない靴下があるの。

それは・・・・・コストコの靴下lovely

あれは、開かない。

凄いかも!

ん~、俄然コストコへ行きたくなった~!!


ってなことで、穴が開くほどお稽古しております。

いよいよ、本公演、来週ですよ!!

う~ん、楽しみlovely

お待ちしておりま~すfuji

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 12, 2011

きんの、白熱!

最近、SoftbankのCMが流れるたびに、

「ん?」と反応してしまう、しらとですdog


さてさて、
着々と進んでおりますよ。お稽古。

もはや、持ち時間をはみ出さないよう、
調整している段階ですsandclock

そして、相変わらず白熱するのが、
「じゃんけん大会」rockscissorspaper

もんのすごい、活気です。
じゃんけんを出す時の腕の力で、
たぶん、窓ガラス、割れるわねimpact

ものまねのネタも、みんないろいろと
仕込んできてます。

そんな中、田上さん(もはや実名)は、
果敢にも(?)同じネタに再挑戦。

もちろん、田上さんのままでしたshock

え~と…頑張って下さいcrying


Tightsman

写真は、先週のパンフレットの撮影にて。

久々にタイツを着ましたが、
初めて着た人たちの反応がフレッシュでした。

「うわ~っ着心地いい~」

あのフィット感がそう言わしめるのでしょうか。

今となっては、もう当たり前になってしまった、
あの着心地。
確かに、初めて着た時は、感動したっけねぇ…

いやはや。
初心、忘れるべからず。

総タイツに誓おう。

…それもどうなんだろ?

Tightsman_2


| | Comments (7)

November 09, 2011

お父様・・・・・かん(丸山優子)

♪ドブネ~ズミ、みたいに、美しくなり~たい♪

ってCMを見ていた時、

後ろで、お父様が

「これは、どういうことなんだろうな?

ドブネズミが美しいのか?

ドブだぞ、ドブ。

俺にはさっぱりわかんねー。」


お父様。

お父様の考え、間違っちゃいませんよ。

いませんけど、美しいと思う若者もいらっしゃる

ということなんですよ。


お父様だって、もうすっかり夏も終わったというのに

まだ、スイカを丸で買ってきて

嬉しそうに、美味しそうに食べているではありませんか。

11月の半ばに、ヒモでくくられた丸のスイカを

ぶらさげて帰って来る人は、この辺じゃ

あなただけですよ。

ウチはスナックやってるんじゃないんですから・・・・

スーパーのオーナーも、あなたの為だけに

スイカを入荷しているらしいじゃないですか。

きっとオーナーも言ってますよ。

「俺にはさっぱりわかんねー。」って。

「もう、梨も旨くねーなー!」って、お父様。

当たり前でしょーが。

もう、美味しい時期はとっくに過ぎてるんですよ。

「ぶどうも、種ばっかり大きくてよ、食べるとこがねーんだよ!」

こらこら。

「スーパーのおやじも、俺と目が合うと文句言われると思って

スーっと隠れるんだよ。」


お父様、食べ物には、”旬”ってものがございます。

それを完全に無視しているお父様に無理があるような気がいたします。

もう、一年中リンゴを食べるのは、おやめなさい。

やめなくてもいいから、文句を言うのを

おやめなさい。


お、柿を食べている。

そうです。

それが正解です。


なんだかんだ言っても

スーパーのおやじとは仲良しで

ウチの冷蔵庫には、必ず何種類もの果物が

タッパーに入って並んでいる。

結果オーライapple

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 01, 2011

ハロウィン・・・・・・・かん(丸山優子)

先日、ある番組に、私が投稿したテーマが採用されまして。

マツコさんがそのことで、熱く語って下さいました。

ただ・・・・・私が意図したところと違うことに

マツコさんは引っ掛かったみたいで

むしろ、私が叱られたって感じ・・・・・・sweat02

ん~ ”伝える” って難しいわね。

ま、人には色んな考え方があるんだわ、と

お勉強になったわ!

さて、昨日はハロウィン。

外人の子供が変装して人ん家行って

「お菓子くれなきゃ、いたずらするぞ!」って

言うのよね。

去年まで、そんな外国かぶれした子供なんて

この辺にいなかったのに

今年は、いよいよウチにも

来たわ。


中途半端な仮装して

しかも二人組なのに、一人しか仮装してないsweat02

でもいっちょ前に

「トリックオアトリート?」とか言うからさ


「君達は、外人か?

日本人だろ?

お菓子をもらうからには

ハロウィンの由来を言ってみろ、由来を。

いかにも毎年やってます!

みたいな顔して、よく恥じらいもなく来たもんだ。

日本人の大和撫子精神はどこへ行ったんだい?

アタシは、そんな外国かぶれみたいな行事には

屈指ないよ。

お菓子あげない代わりに、いたずらしていけばいいさ。

できるもんならやってみな!

ただし、お店をぐちゃぐちゃにしたら

タダじゃおかねー!!」


とは言わず


「あら、そのマント、自分で作ったの?」

「違う。東急ハンズで買った。」

「あ、ハンズね。」

「トリックオアトリート!」

「あ、お菓子ね。じゃあ…コレどーぞ。」

「ありがとう。あ、でも私、そっちのアメがいい。」

「贅沢言ってんじゃねーよ!」とは言わず

「あ、こっちね。はい、どーぞ。」

「ありがとう。」

「じゃあ、暗くなってきたから気を付けて帰るのよ。」

「は~い。」

そして、去り際に彼女達はこう言った。

「もっと、いっぱい貰えると思ったのに・・・・・」

悪かったな、ちょっとで。

用意してなかったんだよ。


来年から、ハロウィンもクリスマスやバレンタインと同じくらい

ますます盛り上がってくるんでしょうね。

来年は、いたずらをリクエストしてみようかなcatface

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »