« February 2012 | Main | April 2012 »

March 26, 2012

きんの、シュワッチ!だった日々。

『シュワッチ!』が無事に、千秋楽を迎えました。

ご来場くださった皆様、
本当にありがとうございましたsign03

また、劇中、拍手で盛り上げて下さったお客様、
重ね重ね、ありがとうございましたsign03

のっけから、アクションショーという設定で、
お客様との、なかば強引な掛け合いがありましたが、
私を一人ぼっちにすることなくcoldsweats01
あたたかい笑顔と、苦笑いで、お付き合いくださったこと、
心から感謝いたしますcrying


とにかく、アクション初心者が多い中、
ケガ人も出ず、無事に終わってよかった。

完全に母目線の感想だわ…。


振り返ってみれば、

魅力的な若い役者さんたちに囲まれ、
いろいろと刺激を受けました。

彼らを見ながら、

自分がこの歳の時、何をしていたかな?
どんなことを考えていたかな?
と、何度となく思いました。


若い人たちに囲まれなければ、
考えなかったことを、
考えさせてもらいました。


「過去よりも、今の方がいいと思える人生にする。」


これが、一番強く思ったこと。


常に前向きに!
グングン、進んでいく所存でございます。


ということで、次のステージへ。

『SAMURAI挽歌』のお稽古に突入しております。

思考をガラッと変えて、幕末へ。

しかし、なんだか切り替わらないのは、

Img_0427_765x1024


タイツマンズTシャツを着ている拡樹くんがいるからだろうか…?

| | Comments (8)

March 22, 2012

きんの、シュワッチ!な日々・その11

本日、千秋楽。

そして、最後のゲストは、この方~

鈴木拡樹くん。


・・・って写真がな~いっshockshockshock

あちゃ~…撮り忘れた~

実は昨日、1日早く打ち上げをしたので、
そこで写真を撮ろうと思っていたら、

「明日、早朝から仕事なので…」

と、早い時間に帰ってしまったのです。


本当に、この人はご多忙…

年間に10数本舞台をやるほど。

毎月、違う芝居をやってるなんて、
…考えられないっsweat01

とはいいつつ、来月も、拡樹くんと一緒。
なので、次の「SAMURAIな日々」シリーズで、
彼を詳しくご紹介したいと思います。

だって、この人なんだか、ミステリアスなんだもん…

なかなか実態が掴めない、不思議な存在。
独特の空気感を持ってます。

あまり、人とつるまないな~と思いきや、
ちょいちょいみんなとご飯に行ったり。

後輩の健人君を連れて、
焼肉を奢ってあげたり。

その焼肉屋が、叙々苑だったり。

…叙々苑よ!!奥さんっ!!
18歳の子に焼肉奢るとしたら、
質より量!牛角とか、どこかの食べ放題とかよっ!

きちんと叙々苑を奢ってあげるあたりが、
折り目正しいわね…

今回の公演と、次の公演の稽古の掛け持ちで、
細~く、白~くなっていますが、
あと1ステージ、頑張って~dash

改めまして、

本日、千秋楽。

いってきま~すっhappy02

| | Comments (4)

March 21, 2012

きんの、シュワッチ!な日々・その10

明日、千秋楽だよ~sweat02

ヤバいよ~sweat01
全員紹介、ギリギリだよ~coldsweats02

ということで、追い込みをかけて、毎日更新しております。

今日のゲストは、この方~

Img_0423_765x1024

聡太郎くん。

初めに会った時、絶対30代半ばだと思ったのに、
まさかの、26歳でしたbearing

彼の経歴が、これまたスゴイ。

カリフォルニア州生まれ。
帰国後、慶応大学に入学。
そして、戦隊モノの『ゲキレンジャー』のゲキチョッパー役。
スティーブン・セガールから、ロビー花が来るtulip

もう、興味津々ですeye

英語が堪能なので、
流れている洋楽の歌詞を、訳してもらったり、
フレーズを教えてもらったり。
英語好きな私としては、貴重~な存在shine

そして、モデル経験のある彼は、
やはり、パンフレットの写真がステキ。
自分の魅せ方を十分承知している感じcamera

だから、タイツ姿も、スタイリッシュです。

物販で、生写真を売っているのですが、
ま~!タイツを着こなしていることcatface
ひげ面でタイツってのが、またいいっok

彼の、ヒマワリバージョンの写真は、最高ですfuji


飄々としたキャラのわりに、
芝居に対する想いは熱く、
見ていて、ニンマリしちゃいます。

彼が今、秘かに熱くなっているのは、
カーテンコールの一発ギャグ。

…こちらはなんとも、ニンマリできませんが…

それでも、果敢に挑む姿は、素晴らしいshine
諦めないヒーロー像、そのものです。

ゲキチョッパーの一発ギャグに、乞うご期待sign02

| | Comments (2)

March 20, 2012

きんの、シュワッチ!な日々・その9

今日のゲストは、この方~

Img_0422_765x1024


寺山武志くん。
通称・テリー。
そう呼んでるのは、私だけですが。
何故か、水を片手に、決め顔してます。


彼は、本当に真面目な子sign03
コツコツと努力するタイプです。

だから、セリフ覚えも早いし、
アクションや、ダンスの振りも、
一生懸命、体にたたきこむように、
稽古しておりましたdash

実は今回、歌で、ハモりパートをやってもらっているのですが
最初、それがなかなかハモれず苦労し、
努力の末、やっと、感覚をつかんできました。

が、劇場に入って、歌う環境が変わると、
ドツボにハマってしまい、
再び、苦悩…

実は、これって、よくあることなんです。
大音量の中で歌うと、
自分の声も、人の声もわからなくなってしまい、
出来ていたことが、出来なくなる。

しかし、彼は諦めず、
暇があれば、メロディを口ずさみ、
また、感覚を取り戻してきました。


こんな風に頑張っている若者は、
見ていて、本当に清々しいものです。

真面目一本やりかと思えば、
片隅で、急に誰かと即興コントを始めます。

何だったら、芝居の時よりも、いい演技をします。

…それ、活かしていこうよ~!


| | Comments (0)

March 19, 2012

きんの、シュワッチ!な日々・その8

今日のゲストはこの方~

Img_0421_765x1024


安里勇哉くん。
通称・チクリン。

稽古初めの頃は、「あんりくん」と呼んでいたのですが、

立て続けに起きた「台本忘れ事件」で、
(詳しくは、タイツマンズの赤堀さんのブログをご覧ください)
彼が、台本を忘れた人のことを
ぼりさんにチクってたので、

「お前は今日からチクリンだ」

この鶴の一声で、決定しましたgawk


今回の芝居では、クールなキャラを演じていますが、
本性は正反対。

顔に似合わず、おしゃべり大好き。

今日もリハ中、自分の出番もそっちのけで、
楽屋で喋ってました。

いつか、出とちりしないか、心配です。


また彼は、何食わぬ顔で、
オーソドックスなボケをかまします。

「この差し入れ、美味しいんですよね~」
「食べたことあるの?」
「ありません」
「ないんかいっ!」

とか、

「白土さん!赤坂で美味しい沖縄料理、食べに行きましょうよ~」
「おっ!じゃあ、いい店、知ってるんだ?」
「知りません」
「知らんのかいっ!」

このパターンの会話を、何度してきたことか…

彼はそれを、極めて真面目に話すので、
疲れている時は、スルーするようにしています。


意外なのは、飲み会の席で、
こまめに動くこと。

お料理を取り分けたり、
空いているグラスを片づけたり、
劇団員以上に、気が利きます。


いろんなところが、予想外で、
なんだか面白い男の子です。

そのギャップを武器に、
ステキな役者さんになって欲しいものです。

…使えないギャップもあるので、要注意danger

| | Comments (0)

March 17, 2012

きんの、シュワッチ!な日々・その7

今日のゲストはこの方。

Img_0420_765x1024

北代高士くん。
通称・番長。

番長というあだ名の通り、、
リーダーシップをとっておりますpunch

最近のイケメンというと、
たいがい、みなさん細くて華奢なのですが、
番長は、体格がいい。
昭和の私としては、ホッとしますcatface

そんなイカチー彼ですが、
ビックリするほど、淋しがり屋。

ある日、稽古場から帰るとき、
駅まで、道々芝居のことを話しながら帰ったのですが、
ふと気づき、

「あれ?番長って、逆方向じゃなかったっけ?」
「はい」
「なんで、こっち来ちゃったの?」
「俺、淋しいんスよ。だから、みんなと同じ駅まで、帰ろうかな~って」

こんな淋しがり屋に会ったことがありませんgawk

その日は、私たちと別れた後、
同じ道を引き返し、
その後からきた別の子たちと合流し、
また同じ道を駅まで話しながら帰ったそうです。

駅まで、2往復。

どんだけ淋しいんだろう…gawkgawk

それを見かねて、聡太郎くんが

「じゃ、うちに泊まりにおいでよ」

と温かい言葉をかけると、

「・・・・・・いや・・・イイっす」

意味がわかりませんchick


理由を聞いたら、

「寝るときは、ゆっくり一人で寝たいんスよ」

淋しがり屋の線引きが、よく分かりませんchickchick

分かっているのは、彼なりのルールがあるってこと。


ま、だから、「番長」なのでしょう。

今回の役でも、リーダーとして、
芝居を引っ張っています。

淋しがり屋な彼に、
是非、あたたか~い声援をsign03


| | Comments (2)

March 15, 2012

きんの、シュワッチ!な日々・その6

今日のゲストは、この方~happy02


Img_0416_765x1024


河原田巧也くん。
通称・ダー。

若いのに、とってもしっかりしています。
仕事に対する、プロ意識を感じます。

体の鍛え方も、いろいろ研究しているらしく、

わざわざ家から、MYバランスボールを稽古場に持ってきて、
筋トレをきちんとこなしています。

それを、稽古場にあったものだと勘違いして
私が独占して座っていても、
「僕のです」と一切言わずに、使わせてくれていたところは、

大人な対応ですね~

そして、なかなか、熱い青年です。

彼は、ター君と呼ばれているらしいのですが、
お芝居で熱くなると、語尾が、

「~だ!」
「~だっ!!」
「~だぁっ!!!」

と言うので、
ぼりさんから、
“ダー”というあだ名を付けられました。

語尾も強ければ、眼力も強い。

芝居中はもちろん、
踊ってる時も、
アクションしてる時も、 
歌ってる時も、

眼力が強い。

眼力と言えば、
わが劇団の永田さんを思い浮かべますが…

…ジャンルが違うな…

あの眼に、ファンは釘付けになるのでしょうね…happy02

舞台上の彼の瞳に、
どうぞ、吸い込まれて下さい~

そして、今日。

『シュワッチ!』の初日があきましたsign03

初日のお客様は非常にあたたかく、
劇場は沢山笑いに包まれました。

が、明日は、明日。

気を引き締めて、
いい舞台になるよう、努めますdash

そういえば、今日の帰りに、
祖師ヶ谷大蔵でご飯を食べたのですが、

Img_0419_765x1024

ここ、ウルトラマン商店街だった!

本家から喝をいただいた気分…

気合い、入りましたdash

| | Comments (2)

March 12, 2012

きんの、シュワッチ!な日々、その5

今日のゲストは、この方。

Img_0415_765x1024


祝陽平君。


前回ご紹介した結城君の、
やりたかったであろう、忍者的存在の役どころ。

彼は、去年の研究生でもありました。
噂で、その身体能力の高さは聞いていましたが、
目の当たりにして、ビックリ仰天!

ちょっと後ろに飛んでみるか、
みたいな感じで、バック転をさらりとやり、

とんでもない高さで、宙返りをやり、

Iwai

すご~い!と驚いた次の瞬間には、
ひねりを入れて、クルクル回ってます。


その後に、うちの小暮が前宙をやります。

頭の位置が低くて、こじんまりとしています。

完全に、オチみたいになってます。


とにかく、経歴が、華々しいshine

青森山田高等学校出身。
男子新体操部所属。
キャプテンを務め、
インターハイで優勝経験ありfuji


…文句なしに、忍者でしょう。

華麗なるアクロバットを、お堪能下さいまし~eye


| | Comments (5)

同窓会・・・・・・かん(丸山優子)

昨日、お世話になった先生の還暦祝いを兼ねて

小さな同窓会をした。

地元のお店を予約しevent

地元のお花屋さんで花束を買いtulip

地元のケーキ屋さんで、似顔絵ケーキをお願いしてcake

私達の育った街で全てを賄ってみた。


がーしかし、さすが地元。

ナメちゃあいけませんぜ。


まず、約束の時間にケーキ屋さんへ・・・

「丸山ですけど、似顔絵ケーキ、取りにきました!」

すると、ケーキ屋のおばちゃんがキョトーンとした顔で

「え?」と言うではないか。

”ん?まさか・・・そんなはずはあるまい・・・・”

嫌~な予感・・・・

それからおばちゃんは思い出した顔をして

「ああ!!」

と言って店の中をバタバタと走り回り

予約伝票を探しだした。

「そうそれ!先生の似顔絵も、お渡ししてましたもんね。」

「あら~!すいませんね~!丸山先生!!」

おばちゃんは、混乱がピークに達してしまったようで

私も先生になっちゃってる。

ん、まあしょうがない。

忘れることもあるもんさsweat02

お店が近所なので、出来上がり次第届けてもらうことにした。


さて、お店ではいよいよお祝い&同窓会開始!

懐かしい思い出話に満開の花が咲き乱れた。

そして、最初と最後に集合写真を撮ることに・・・・・

お店のおばちゃんが、撮ってくれることになった。

このおばちゃんが、また曲者でござる。


まず、前置きが長い。

被写体の私達は準備万端なのに

撮る方のおばちゃんが、物凄く時間がかかるのだ。

「まだ撮らないわよ、まだ撮らないから大丈夫。」

そう言って、おばちゃんは、映像を見ている。

もう、全然撮って頂いて結構なんですけど・・・・

「私が、1,2,3,4はい、チーズって言ったら撮りますからね。」

1,2,3,4は、いらない。

そしておばちゃんは、デジカメの変な所を

押しちゃってるみたいで

画面が撮影モードじゃなくなってる。

「あら、これ、おかしいわよ。」

おかしいのは、おばちゃんである。

これを三回ぐらい繰り返して、

やっと一枚撮れたsweat02


そして、会の最後にまた記念写真。

他の従業員さんがいいなぁ~と思ったら

また、あのおばちゃんが出て来た!

「他の方はいないですかね~?」と言ってみたところ

おばちゃんには誰も逆らえないようで

他の方は確かにいるのに

遠~くから見守ってくれるだけだった・・・・・

そして、相変わらず、一枚撮るのに大騒ぎ。

でも、大事な記念だからと思い、私の写メも

お願いしてみた。

案の定、

ピンボケ。

もう一枚、お願いしてみた。

ピンボケ。

もう、諦めた。


でもおかげで、最後まで、皆でガハハハと

笑いながら終わった。


地元万歳!!

私達の育った街。


沢山の思い出話に花が咲いてる途中で

先生が時計を見ながら言った。


「あ~、去年のこの時間、だったね・・・・・」


皆で一斉に時計を見た。


14:46


皆、心の中で手を合わせていたような気がする。

そして、今、に感謝した。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 11, 2012

誓い

あれから一年が経ちました。


東日本大震災の犠牲になられた方々に、
心から、お悔やみを申し上げます。

そして、被害にあわれた方々の、
一日も早い回復、そして、復興を、
心より、お祈りいたします。

今日が、もうすぐ終わろうとしています。

でも、抱えている問題は、今日で終わりません。

この悲劇を忘れずに、自分が出来ることをやる。

稽古場で、みんなで黙とうを捧げながら、
改めて、決心しました。

今まで、感じたことのない感覚が走った、
意味深い、1分間を、
絶対に、忘れないようにします。

明日から、劇場です。

気を引き締めて、いきます!

白土直子

| | Comments (1)

March 09, 2012

きんの、シュワッチな日々・その4

今日のゲストはこの方happy02

Img_0398_765x1024

結城洋平くん。

前回の今井君と同じ、
アミューズの劇団プレステージ所属です。

だからTシャツが「P」なのね…

よく見れば、彼の髪型も、

Img_0399_765x1024

個性的。


イケメンなんだから、
なにも、こんな結び方しなくても…
やっぱ、劇団員って、こういう気質なのかしらね。

ちなみに、彼のあだ名は、「忍者」
本気で、大真面目に、忍者になりたかったそうです。

なので、彼に聞いてみました。

「やっぱり、忍者村とか行くんでしょ?」
「はい!」
「じゃあ、戸隠の忍者村、行った?」
「いいえ」

…行ってないんか~いっdramawine
ズッコケやすい会話をありがとうって感じっgawk


忍者になりたいのに、
今回、忍者的存在の役を祝君がやってるので、
少~し、羨んでいることでしょう。

その気持ちを払拭したいのか、
自分が踊ってないところのダンスを、
端の方で、一生懸命踊っています。

去年の小倉さんのひとり立ち公演『ダンス天国』にも出演していたので、
ダンスはキレてます。

本当は、もっと踊る役をやりたかったんだろうなあ…
少~し、羨んでることでしょう。

実は今回の役どころは、
今まであまりやったことのないタイプの
役なんだそうです。

なので、悩んでることも、しばしば…

でも、そこは、忍の一文字。
耐え忍びましょう。

だって君には、最後の方に、
おいしいシチュエーションが待ってるじゃないの~

あのシーンを観てる私は、
かな~り、羨んでます。

| | Comments (1)

March 07, 2012

きんの、シュワッチな日々・その3

今日のゲストさんはこの人happy01

Img_0346

今井隆文くん。

見ての通り、顔芸チャンピオンです。
私はかなり、ライバル視しています。

チラシの裏を見たとき、最初に目が行ったのが、彼でした。
だって。
アフロだもの。

最近発見したのですが、

Img_0376_765x1024

前髪がある。


予想通りの個性的な人。
だから、確固たる芝居のスタイルを持っています。

そして、時折ぽそっと言う、ひとことが冴えてる。
言葉の選び方が面白いので、つい笑っちゃいます。

きけば、アミューズの劇団プレステージの劇団員で、
時には座長を務めたりするほどの、
なかなかのしっかり者です。


しかし、若干、26歳。まだ若手です。
楽日までに、年相応な若手な彼を見つけたいと思います。

そうそう。
今日は、こんなTシャツを着ていましたよ。

Img_0400_765x1024

霞みがかってるせいか、
仙人みたい…

そして、この膨大な髪の毛がちゃんとマスクに入るかしら…?
不安…


もひとつ、
そうそう。

今日は、健人君の高校の卒業式でした。

芝居の稽古中、健人君が出番で出た途端に、
『贈る言葉』をかけて、サプラ~イズsign03
みんなからひとことずつ、送辞をしました。

Img_0405_765x1024_2

久々に聴いた、『贈る言葉』
やっぱ、名曲だわ~weep

そして私たちも、もう少しでこの稽古場を卒業…


こわい~shockshockshockshockshock

| | Comments (4)

March 05, 2012

ファンクラブイベント・・・・・かん(丸山優子)

”女子会” ご来場頂きました皆様、

ありがとうございましたheart04

おかげさまで、無事、満開となりましたcherryblossom


赤裸々トーク ”恋のから騒ぎ風”

ある一定年齢を越えた方々ばかりが

喋っておりましたkissmark

これは、歳を重ねた上での

豊富な人生経験と

もうなくなっちゃった羞恥心の

おかげですね。

打ち上げでは、

「どうして別れた男は皆、ダメ男ばっかりなんだろう~!!」

って、良田さんが嘆いてましたけど

ダメ男だから、別れてるんですよ、良田さん!

だから、それで良し。

こうやって、芸の肥しになってるんだから

むしろ、得したもんですよ、良田さんdollar

昨日のアンタはホトホト面白かったcrying

次回は、まだまだ羞恥心のある

若い小娘達の話も聞いてやらねばな。


さて、続きましては”早食い大会”

ガリガリ君

プレミアムクラッカー

納豆海苔巻き

コーラ

をそれぞれ、劇団員2名、お客様2名の4名で戦いました。

ところが、どの試合もお客さんが強かった~!

劇団員、誰も勝てねーでやんのshock

なんだろね?あの現象。

結局最後に優勝したのも、女性会員の方でござんしたcrown

おめでとう~cherryblossom

ワシらはまだまだちゅーことや!


さて、続きまして、”1分カラオケ&歓談タイム”

これは、劇団員との交流を深めるために

皆さんと歓談する、お時間なんですが

せっかくだから、BGM代わりに

劇団員に、カラオケを唄わせておこうという企画だったんですが

これが結構、皆さん、ガッツリ聴いているじゃありませんかear

が、しかし、唄える時間は1分ですから

これから盛り上がるってところで

だいたい皆、終わる。


終わる。


また次回もやりますからね~karaoke


さて、続きまして、”リサイクルオークション”

捨てる神あれば拾う神あり。

働かざる者食うべからず。

蓼食う虫も好き好き。


南波さんが持ってきた、全然欲しくない延長コード。

良田さんが持ってきた、全然欲しくない写真。

石川詩織ちゃんが持ってきた、細身すぎて誰も着たがらないジャージ。

よくぞ、売れましたfuji

やっぱりね・・・オークションてのわさ、

マイケルジャクソンとか

ジョンレノンとか

せめて、せめて三宅裕司とかがやらないと

価値ってもんがね。


価値ってもんがさ。


きっとこれは今回限りでしょう・・・・

そういう意味では、昨日のお客さんはラッキーでしたshine

おめでとう~bell


てなことで、”第一回SETUP女子会”は無事満開となりましたcherryblossom

是非、第二回も開催したいと思いますので

もし、何かリクエストなどなど

ございましたら、遠慮なく下さいませ!!

お待ちしておりますear

今後とも、よろしくお願いいたしますheartheartheart


| | Comments (4) | TrackBack (0)

きんの、シュワッチな日々・その2

3月に入りました。

入ってしまいました…。

稽古場も焦り始めていますcoldsweats02


そうそう。
昨日はファンクラブの女子会がありましたね。
シュワッチメンバーの
赤堀さん、聡太郎くん、健人くんと私で、
入場時に、チラシ配りをさせていただきましたwink

なんだか、かなり盛り上がったようで…dash
この辺の話は、
きっとかんちゃんがレポートしてくれるでしょう…

女子会が始まると同時に、私たちは稽古場へ。
向かう途中で、ふと気づきました。

「1週間後には、稽古場を出るんだなあ…」

そして、さらに気づきました。

「ブログで、まだ1人しか、ゲストさんを紹介してないぞ…」

ということで、これからは、
グワーッと紹介していきまっせぇ~run

二人目はこの人。

Img_0397_765x1024

健人くん。

若干、18歳です。

またまた、十分、お母さんになれます。

今週、高校の卒業式を控えています。

青春、真っ只中もいいとこな、人懐っこい男の子です。

それにしても、最近の若者はなかなかどうして、
リッチな生活をしています。

写真に注目~eye

まず、彼はスタバが好きで、
稽古場に入る前に、買ってくるのですが、

サイズが、ベンティ。
・・・聞いたことないわ~。
グランデが一番大きいと思ってたのに。
特大サイズ、590ml。
460円。

いいお値段、するわよ~。

そして、合間に飲むのが、レッドブル。

そこそこいいお値段するわよ~!
だいたい、10代で飲むなんて、早いのよっ!
しかも、エスカップも飲んでるのよっ!
10代の「疲れた」は、疲れたうちに入らないのよっ!
って、切に訴えたいのよっ!

そして、今一度、写真に注目~eyeeye

彼の着ているTシャツ。

16000円です。

…マジかっsign02

更に驚くことに、
前回紹介した、成弥君と二人で、

叙々苑でランチを食べるらしい…gawk

「安いんですよ~1000円なんで。」

と笑うけど、あたしらの頃の高校生にとっての1000円は、
結構高かったよぉ~weep
しかも、叙々苑は、敷居が高いわよ~

…時代か…時代なんだな。

もうそれで、納得しとこう。


踊りも上手くて、顔小っちゃくて、長身で。
人当たりがとてもいいので、
みんなに可愛がられています。

でも、セリフを覚えるときに、
ブツブツ言いながらのこれはやめようね。

Img_0388_765x1024

怖いからshock

今回彼は、スマートでちょっと大人っぽい役をやっています。

沢山の女性のハートをつかむのだぞ~heart02

| | Comments (2)

March 03, 2012

お雛祭り・・・・かん(丸山優子)

「あら、優子ちゃん、お雛様、出した?」

「いえ、まだ。」

「そうだと思った!」


ご近所のおばさんに、先日、開口一番、そう言われた。

なんで、私がお雛様出してないことがわかるのかしら?

え?なんで?なんで?

それは、アタシがいつまでも独身だから?

独りで気楽にしてるから?

もう、一生独身でいいやと、

諦めた様子に見えるから?

どうしてかしら?


ちっとも諦めてないし

それどころか

私は、子供の頃から、お雛様が大好きだったのよ。

で、何を一番気にしてたかってーと

お雛様をしまう日よ。

よく言われてたでしょ?

”3月3日を過ぎても、お雛様を出しているとお嫁に行けなくなる”

私、そこに敏感だったのよ~!

もう、3日を越えると、大至急お母さんにしまってもらってたのよ。

一日過ぎてたりすると、もう気が気じゃなかったわ~!!


なのに・・・


コレ。


有意義な独身生活継続中。


そして、かなりエンジョイしちゃってる。


私の友人なんて、雛人形と遊んで、

その内に頭をひっこ抜いて

トイレに飾って、叱られたそうよ。

なのに、有意義な結婚生活をしていらっしゃる。

そこいくと、私はお雛様は、髪をなでる程度。

せいぜい、菱餅と鏡餅を持ち上げては定位置に戻すぐらいの

可愛い遊び方よ。


で、私が4年前に実家に戻ってきてから、

一度もお雛様を出してなかったんだけど

今年は出してみようかと思い立ち

出しましたよcherryblossom

懐かしいね~。

ガラスケースに入った、お雛様とお内裏様。

そして、三人官女。

ケースの下にオルゴールが内臓されていて

ネジを回すと、”雛祭り”が流れる♪

はずだが、今、回してみたらもう鳴らなかった・・・・confident


お雛様は女の子のお節句。

すくすくと健やかに育ちますようにと願う節句。

眺めれば眺めるほど

親の愛情を感じます。

ありがとう。


まあ、何不自由なく、すくすくと成長させていただいたので

それだけでも充分だと思っています。


後で、桜餅食べて、今夜はお酒でも飲んでbottle

明日、のんびりと片付けることにしようっとcherryblossom

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 02, 2012

感謝の日々・・・・・・・かん(丸山優子)

さて、先日は郡山へ

ホテル・ハマツでのイベント。

楽しかったなぁ~!

土曜日に朝から稽古して、そのままタイツマンは

郡山へ出発。

20時半にホテルに到着すると、すぐに

舞台で、ダンスやアクション、歌のリハーサル。

次の日は朝9時から、タイツマンズ通し稽古。

続きまして、”さわり&つわり”の通し稽古。

メイクして、いよいよ12時からステージがスタート!!

まずは、”さわり&つわり”オンステージkaraoke

ほら、今、由紀さおりさん、旬だからlovely

波に乗っかる感じで、お客さんも楽しんでいらっしゃいました。

ちゃんと、「夜明けのスキャット」も唄ったし。

その中に、”会津磐梯山”も入れて唄ったりしてfuji

きんかんも年齢を重ねてきたので

これからは、”さわり&つわり”の時代かもしれないわね~cherryblossom


さて、15時からは、”タイツマンズ”

音楽家の巻とサラリーマンの巻。

久々にサラリーマンをやったんだけど

サラリーマンのタイツって

舞台に出ると必ず、客席がどよめくのよね。

なんなのかしら?

タイツが斬新すぎるのかしら?

確かに、そうなんだけどね。

前から見るとスーツ。

後から見ると、お尻がつるんとしたタイツ姿。

なんとも、おかしな様子。

でもコレ、アイデアは、フィギュアスケートの衣裳だそうで。

どこぞの国の選手が着てらしたのね。

その時は、客席からどよめきは、なかったのかしらね?


さて、おかげさまで、タイツマンズも大好評。

地元出身の大竹君が、ひたすら、ものまねをやって

滑りまくって、最後に三谷さんの”ローラ”で閉めました~。

相変わらず、まるで似てないローラ。

ものまねが雑すぎる、三谷さんのローラ。

それがまたおかしいローラでございます。


そして、17時からもう一度”さわり&つわり”オンステージ。

一回目より更に、お客さんも増え、沢山楽しんで頂きました。


私達、きんかんでのお仕事はこれで終了。

ホッと一安心catface

この商売はこれがいい。

緊張と緩和。

やり遂げた達成感。

色々と反省やら思うことは多々あれど

それでも、度々訪れる、本番というゴールに向って

緊張感を持って走れる幸せ。

これがたまらない。

緊張はとても嫌なものだけど

気持ちがシャキッとして、

生きてる~!

って気がする。

そして、終わった後の脱力感。

決まって、腹ぺこである。

何を食べようか?

何を飲もうかと

当たり前のことを考えるのもまた幸せ。


夜からは、小倉さんの”世田谷ベンチャーズ”

ナポレオンズ・ボナ植木さんのマジックと歌。

そして、打ち上げ~beer


めまぐるしい一日。

でも後味爽快の一日。

そして、ホテルというちょっと優雅な場所での一日。

あ~、楽しかったfuji

第二回がきっとあるでしょう。

その時は是非、遊びに来て下さい。

意外とお近くですからhappy02


さ~て、日曜日はいよいよ、”女子会”よheart04

これはもう、最初から脱力系よ~んheart01


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2012 | Main | April 2012 »