« June 2012 | Main | August 2012 »

July 24, 2012

きんの、花道な日々・その1

日本の夏fuji

タイツの夏sweat01

やってきましたよ!!
部活を想い出させるこの日々がっsweat01sweat01


『タイツの花道~覇王編&王道編~』


仙台から帰ってきた次の日からTAPの稽古が始まり、
先週、顔合わせがありました。

Img_0681_1024x765

総勢、16人。

全員揃った!と思ったら、
前回、『シュワッチ』にも出ていた寺山君が、
別の舞台のため、欠席。


相変わらず、皆さん、お忙しいです…
なかなか全員揃わない日々が続いております…shock


めったに揃わないということで、
顔合わせの後、親睦会をやりましたbeer


今回も個性派揃いで面白いぞ~っsign03


だって、ふと隣の席を見るとeye

Img_0682_765x1024


ここは外国かっ?!と思わせる、
彫りの深~い2ショット。


左・秋山エリサちゃん。
右・南羽翔平くん。


エリサちゃんは、おばあ様がフランス人という、クォーター。

納得。

南羽君は、岡山県出身。

…ん?


ツッコまずにはいられないです。

やいのやいのしながら、
親睦会の夜は更けていきましたnight


それにしても…

2作品、並行しての稽古は、

体も疲れますが、

…アタマが疲れる…


もはや、脳トレ、です。


でも、面白くなること、間違いなしwink

10周年。

大きな花火を、打ち上げますよ~bomb

| | Comments (2)

July 18, 2012

仙台公演と同窓会・・・かん(丸山優子)

仙台公演に足を運んで下さった皆様!!

ありがとうございました~~~~!!!

笑いも拍手も温かくて、

本当に、いい舞台の千秋楽になりました。

二週間ぶりのお芝居ということもあり

そこかしこで、小さいハプニングもありましたが

いや~、やっぱり楽しかった!!

そのおかげで、仙台での打ち上げは夜中の3時半まで続きました。

次の日は、お土産を沢山買い込んで帰京。

仙台はお土産も美味しい物が山ほどあって、いいですな~!


さて、帰ったその日は夜から

小学校の同窓会。

行ってまいりました~heart04

ホラ、同窓会ってのは久々の再会ですから

過去を知った上での、出会いですよ、出・会・いheart01

うふふふ・・・・・・

31年振りの出会いに収穫は・・・・・・・heart02


特にナシ。


皆さん、御立派になられておりました・・・・・・・

まあ31年振りなもんだから、皆、喋る喋る。

6年生の教室のようにうるさいくらいよく喋った。

最後に集合写真を撮ろうと、お店の人に頼んだはいいが

皆、ず~っと喋っててまとまらないもんだから

お店の人もカリカリし始めたのでしょう。

撮った写真が全部ピンボケsweat02

ま、こんなもんですよcoldsweats01


そしてなんたって、我々のクラスは先生が熱血だった。

だから、メチャメチャスポーツやって、歌を唄って

年中、学級会をやっていたのが思い出トップ3。

そんな話を沢山したからか

次の日、「あの頃を思い出してマラソンしてみた。」

なんて、メールが同級生から来た。

なんだか、とても素敵。

31年前を振り返って、同じことをしてみる。

そうしたくなるのは、やっぱりあの頃が私達にとって

キラキラと輝いていたからだ。


どんなに辛くても、やっぱり先生に食らいついていこう!

というガッツがあった。

黒板の上に掲げられた

「負けない、逃げない、あきらめない」

の文字をいつもジッと見ながら

私達はいつのまにか、鍛えられていたに違いない。

その精神は今でも私達のどこかに刻まれている気がする。

マラソンを久しぶりにやった同級生は

次の日、筋肉痛と腰痛になったらしい・・・・・

歳には勝てないんだよね~。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 16, 2012

きんの、花吹雪な日々・その4

13日、仙台公演も無事終了し、
熱海五郎一座、
大千穐楽を迎えましたhappy01

ご来場くださった、全ての皆さま、
本当にありがとうございましたsign03


今回の公演、
二人揃って、いろんな衣裳を着させていただきました。

1着目。
お揃いのドレス。

Img_0612_1024x765

2着目。
またもやお揃いのドレス。

Img_0613_1024x765

3着目。
長屋のおかみさんたち。
ここで微妙に変わり…

Img_0619_765x1024

4着目。
遊女と、小唄のお師匠さん。
完全にキャラが割れました。


Img_0638_765x1024


座長の復帰、
ラサールさん、東さんのご結婚と、
なんともおめでたい続きで、
今回の舞台は、
幸せな雰囲気に満ち溢れていた気がします。


私たちきんかんは、
…ま、特におめでたいことはございませんでしたが、
お客様に笑って頂けて、
幸せでしたheart04

“CIA”のくだりの出番前、
長屋のおかみさんの着物で
楽屋の廊下を歩いていると、
スタッフの方から、

「あ、これからおもしろいシーンだ」
と言われたり、

打ち上げで、
「二人の“CIA”のシーン、いつも楽しみだったよ~」
とのありがたいお言葉が、
心底嬉しかった!


楽しみにしてもらえる。

こんなに有難いことはありません。


昨日からタイツマンズの稽古が始まりました。

楽しみにしていただけるよう、
ブログでも煽っていきますっ!


多分。


ん~・・・頑張ります!!!


| | Comments (52)

July 12, 2012

きんの、対談

昨日、ファンクラブの会報用の対談がありました。


くくりは、来月のタイツマンズ10周年記念公演「タイツの花道」


ということで、
現・劇団員の野添さん、赤堀さん、きんかんに加え、

今回、ゲストの
元・劇団員、おなじみ奏さん(カナティ)と、
暴走キャラでおなじみ、あの!山田幸伸さんが、
招集されました。


わらわらと集まる劇団員チームの前に、
ドン!と加わった、お久しぶりの、カナティ。

ぼりさんを見つけるや否や、
「あ~!ペアルックだっ!」と言って、隣に座り、

Img_0632_765x1024


強烈、2ショット。

ぼりさんが嫌がってるのが、このブレで見事に表現できています。


ひとしきり笑った後にふと気づくと、
今回のインタビュアーの麻美と、山田さんがまだ来ていない。

と思った矢先、二人が到着。

どうやら、山田氏が道に迷ったらしく、
麻美が、最寄駅まで迎えに行ったそう。

あまり迷うような場所じゃないんだけど…

そんな山田さんにカメラを向けたら、

Img_0634_765x1024

きちんとサムアップgood

道に迷ったけど…サムアップgood


そんなこんなで対談スタート。

冒頭5分ほど、
インタビュアーの麻美が喋りすぎて、
「コメントしづらいよっ!」と全員からのダメ出しがあったりしましたが、
なんやかんやおもろい話が飛び出して、
30分以上喋って、
「はぁ~面白かった」と一息ついた時。


小さな声が聞こえてきました。

「ごめんなさい…」

声の主は、麻美。


どうやら、原稿起こしのために回していたレコーダーが、
最初の4分間しか録音出来ていなかった。


「え~~~~っshock


麻美の冒頭のトークしか入ってないやんけっpout
という最悪の展開。


しかし、歳をとって丸くなった先輩たちは、優しい。


もう一度、頭から、同じようなことを喋りましたよ。
かなりざっくりとだけど。gawk


ファンクラブの皆様、
次号の対談記事、どうか読んでやってくださいませ。


そして、皆様。
『タイツの花道』は、
10周年記念にふさわしい、
面白い作品になりますよ~!

だって、昨日の対談で、
笑いすぎて咳き込んだもんねhappy02

かなり、乞うご期待sign03

Img_0635_1024x765

さて、
明日は、仙台へbullettrain
熱海五郎一座、大千穐楽ですfuji

仙台の皆様~
劇場でお会いしましょうね~っhappy01

| | Comments (2)

July 07, 2012

ありがとうございました!!・・・かん(丸山優子)

「熱海五郎一座」

ご来場頂きまして、ありがとうございました!!

無事、千秋楽を迎え

あとは来週の仙台公演を残すのみとなりました。


千秋楽、7月1日の夜、帰路の途中で

お友達からメールが来るわ来るわ。

”ソロモン流”という番組で今回の舞台へ挑む座長の特集が

組まれていたのでした。

カメラは今年の元旦から座長を追いかけ

6月15日の舞台初日までを密着しておりました。

闘病生活がもう遥か昔の思い出話のように

画面に見えるのは、復帰した元気な姿ばかり。

ところが初日のカーテンコールで渡辺リーダーが

言葉に詰まり、涙を流すと

舞台上で思わず座長も泣き笑い。

その姿にテレビを見ていた私のお友達も

もらい泣きしてしまったようです。


そう言えば・・・・・・・

初日の舞台袖で、座長の落語が始まった時

渡辺リーダーはモニターにかじり付くように

座長の姿をジッと見ていました。

大学からの先輩後輩の間柄。

ただならぬ想いがあるのだなぁ~と

その姿に私もジ~ンとしました。


この記念すべき舞台に参加できたことに

感謝しています。

そして、それを見届けて下さった皆様にも感謝です。

これからも、笑いの絶えない舞台を作り続けていくはずです。

皆さんにも観続けてもらえたら幸いです。

笑うって、大事ですもんね~happy01


さーて、仙台公演が終わったらいよいよタイツマンズの稽古。

地獄の夏がやって来る~sweat02

どうかこちらも是非是非!!

観にいらして下さいよ~!!!

お待ちしてまっす!!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 03, 2012

きんの、花吹雪な日々・その3

7月1日。

無事に、東京公演千穐楽を迎えることが出来ました。

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございましたsign03

毎度のことですが、
カーテンコールで拝見する皆さんの笑顔に、
毎回、感動していました。

皆さん、本当にいい笑顔をくれるんです。


改めて、ありがとうございましたsign03


そして同じく感動したのは、座長の復活。

何度、その凄さに浸ったでしょう。
袖や楽屋のモニターで座長を見ると、
度々、思いました。

「この復活は、
座長の想いと、
座長を支える、たくさんの人たちの想いが詰まった、
奇跡なんだろうな」


そんな素晴らしい公演で、同じ板の上に立つことができ、
幸せでした。


さて…
幸せは、ちょっと置いておいて…

公演の後半、全くレポ出来なかったので、
写真で振り返ってみます。


今回、うちの楽屋で流行ったのが、本。

スタンバイ前のちょっとした空き時間に、
読書をしていました。

まずは、かんちゃんが、お気に入りの本を持ってきました。


Img_0605_1024x765


絵本やないけっ!
と、ツッコミが聞こえてきそうですが、
いいんですっ!!

活字のあまりない、ゆる~い本。
これくらいが、リラックスできて、いいんですっ!

実際、この『バムとケロ』シリーズ、
ワンダフルです!
細部にまでこだわった絵が、とにかく、素晴らしいshine

みんな、ガンガン(?)癒されました…


そして、私も負けじと、持ってきました。

Img_0604_1024x765


『あしたのジョー』です。


ハマってくれたのは、麻衣加だけでした…gawk

ジョーの生き様、強烈過ぎて、
リポビタンD並みに、興奮してました。


中日も過ぎると…


Img_0614_1024x765


毎回恒例、昇太師匠の「楽屋裏カメラマン」が登場。

この光景を見ると、
「もうすぐ公演が終わるんだなあ~」と感じます。
楽屋の風物詩ですね。


今回の楽屋写真で、もっとも嬉しい1枚camera

Img_0621_765x1024


ルフィでおなじみsign01声優の田中真弓さまhappy02

わざわざ楽屋にいらして下さいましたheart04

早くも、「タイツマンズが楽しみ~」と言って下さいました。

こんなに嬉しいプレッシャーはございませんっdash
弾けるわよ~っimpact


ってフライングして、弾けた矛先が、麻美。

麻美の紙袋に、イタズラ書き~
(詳細は、麻美のブログをご覧ください)

Img_0624_768x1024


嗚呼、恐るべし、縦社会…shock

こんな風に、充実した楽屋ライフを過ごしておりました。


残すは、仙台公演。


東北での公演、念願でした。

とにかく、沢山の方々に楽しんでいただけるよう、
ラスト1回、
仙台の皆様に捧げたいと思います。


来週、お会いしましょうね~happy02dash


| | Comments (4)

« June 2012 | Main | August 2012 »