« December 2012 | Main | February 2013 »

January 28, 2013

久しぶりですいません・・・・・かん(丸山優子)

あれよあれよという間に一月もそろそろ終わりますね~。


小学校の同級生達と新年会をやったり

大雪の日は、あまりにもヒマなので

「ランドマークタワーのてっぺんから

この雪景色を見てみよう!!」と外へ出たものの

雪の多さにビビって

行先をスーパーへ変更。

鍋の材料を買って、家で鍋を食べました。

それから夜中に店の前を雪かき。

腹いっぱい食べた鍋も見事消化~。

映画「テッド」を観て、爆笑と感動happy02weep

新年会を兼ねて、焼肉屋でモリモリ食べて

次の日から胃腸炎でダウン。

体の中心、お腹は本当に大事だということを

改めて感じました。

なんせ、力が入らない。

そして、気力がなくなる。

体幹であり、丹田の場所。

免疫細胞の半分は腸内に存在しているそうです。

どうりでどうりで。

暴食には気を付けないとですdanger


そして・・・・・ちょっと悲しい別れも・・・・・・


ウチの店の前で長年頑張っていた

公衆電話が

撤収となってしまったのですweep

ウチのタバコ屋は創業40年以上。

私が覚えてるのは赤電話です。

しかも2台。

店の中と外にありました。

我々家族も皆、10円を入れて赤電話を

使っていました。


中でも、ウチのお婆さん。

爺さんが死んで、しょんぼりするどころか

なんと、彼氏を作っているじゃありませんか!!

それで、夜は、その公衆電話で彼氏とおしゃべりするんですね~。

お互いに耳が遠いもんで

話す声がデカイわ、ゆっくりだわ・・・

そして、電話を切る時が最大の見せ場です。


「じゃあ、切るよ。

また明日ね~。バイバ~イ・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・」

「ダメだね~!切れないね~!

アンタから切ってよ。

え?切れない?

あら、困ったね~!

じゃあ一緒に切ろうかね。

いくよ~!

いっせーのーせheart04heart04


我々はテレビを見ている振りして

皆で、婆さんの会話を聴いていました・・・・・・


それから、外の電話一台になり、

家を建て直した時に、

独立した小さな電話ボックスが出来て

そこに入って、皆が使ってくれるのを待つようになりました。

タバコ屋の店頭に、灰皿と電話ボックス。

この様子が私はとても好きでした。

電話ボックスも非常に可愛い。

天井には、蛍光灯。

小さなドアがついていて、それを開けて電話を掛ける。

下の引き出しには、電話帳。

なんとも良くできたコンパクトな世界。


しかし・・・・・

携帯が普及して、家の電話も使わなくなった時代。

街を見れば、公衆電話の風景もほとんど

見られなくなりました。

2011年11月。

撤去の通知が来ました。

私は断固反対。

撤去を承諾せず、引き伸ばしました。

昔ほど、利用する人はいないものの

気が付けば、誰かが小さなドアを開けて

お話しているではありませんか。

そう言えば・・・・・・テレホンカードもなくなりましたね。

昔は、ウチでも販売してたり

記念として写真入りのテレホンカードを作って

プレゼントしたりしてました。


公衆電話業界も、今では赤字だそうです。

だから、利用の少ない所から順番に撤去しているそうなのです。


2013年1月。

いよいよ強制撤去となってしまいました。

これはもうしょうがない。

撤去作業をしている時にちょうど、

店の前でタバコを吸っていたお客さんが

「持ってっちゃうの!?」って

びっくりしてました。

見届けてくれた人がいて、良かったなぁと思います。

こうして、時代と共に少しづつ何かが変化していくのですね~。

長い間、ご愛用して下さった皆さんに

感謝heartshine


そして、悲しみも、

コストコへ来たら

忘れてしまいましたsweat02

久々に、お馴染みのメンバーでコストコツアー。

車の中は、恋話でず~っと喋りっぱなし。

そして、到着したら腹ごしらえして

腹がいっぱいになったら鬼のように買い物しました~dollar

私達は欲の塊。

目の前の欲に簡単に飛びついちゃうのねcoldsweats01


それから今度は、コナンでお馴染み

高山みなみさんのお宅で

たこ焼きパーティー開催house

「みなみさ~ん、今度たこ焼きパーティーやりましょうよ~!」

と、去年言ってたら

「まる~!アンタが言うから”たこ焼き器”買ったよ~!」

lovely

なんて太っ腹な姉さんheart04

姉さんはいつでも男前なんです。

しかも、材料も全て用意して下さり

余ったタコで ”たこ飯” も炊いてくれました~happy02

超美味shine

姉さんはなんて男前で、いい女なんだ!!


次は、何をおねだりしようかしら・・・・・・bleah


なんだかんだで1月も終わります。

私の周りの皆さんに本当に感謝感謝ですfuji


| | Comments (7) | TrackBack (0)

January 16, 2013

きんの、一月下旬!

もう、一月も下旬になってしまいましたbearing


新年のご挨拶を言うのも恥ずかしい、一月下旬…


今年も、こんな感じですが、
どうぞ、よろしくお願いいたしますsign03


みなさまから、完全にお正月ムードが抜けている、
この一月下旬に、
元旦に撮った集合写真、載せてしまいますsmile

Img_1087_1024x765

あ~。もはや懐かしい…。

お正月早々、座長の番組に出演できて、縁起がよかった!
観て下さった皆様、ありがとうございました!


縁起が良いと言えば…。

久々にやったクレーンゲームで、景品をGETしました!

小さな幸せね…と思ったでしょっ。
これがなかなかのシロモノでして。


義理の妹夫婦と、甥っ子と姪っ子と大きなゲームセンターに
行ったのですが、
最近のゲーセン事情って、すごいのね。

姪っ子がハマってたゲームが、コレ。

Img_1096_765x1024

アイカツ。
アイドル活動の略。
ファッションアイテムが書いてあるカードをGETして、
自分でコーディネイトして、オーディションを受ける。

…確か、そんなような感じでした。
横で見ていて、分からないところを姪っ子に聞こうと思ったのですが、
なんせ、めちゃくちゃ真剣な顔でやっているので、
申し訳なくて、質問を控えました。

そこで時間を持て余した大人たちがハマりだしたのが、

Img_1095_765x1024

クレーンゲーム。
獲物は、トミカ。ミニカーですrvcar
これが獲れそうで、獲れないangry
結局、大人3人で5000円くらい使って、
10台ほどGETしました。

こどもの時に、こんな注ぎ込み方したら、
絶対に親に怒られたパターン。
大人って…勝手ね…

もういい加減、帰る雰囲気になっていた時に、
見つけちゃいましたeye

Img_1093_765x1024

SKⅡ…SKⅡ?!

いまや、SKⅡのクレーンゲームがあるのよ~っ
奥さん、知ってました?!


足早に駆け寄ると、


Img_1092_765x1024

私を、誘ってる…
こりゃ、やるっきゃないっしょっ!

早速、挑戦。
すると、案外あっさり、
クレンジングクリームをGET!

「キャ~ッ!!!獲れた~っ!!!」
小躍り…いやいや、完全に踊ってました。

すかさず、100円をつぎ込み、つぎ込み、つぎ込み…

こんどは化粧水をGET!

もう、大踊りです。

よし!次!
…と欲が出てきた時、
はたと気づきました。

勝負は引き際が大事。

さっきの反省を想い出した大人は、
依然回り続ける、ヤツの誘惑に負けず、
サッと引き上げましたよ。
粋に、ね。
フフフ。


結局、1000円もかけずに、2つをGET!
(千円弱は使ってるsweat01
なんせお高いSKⅡですから、得した気分happy01

気づけば、子供たちが私を待っていてくれましたcoldsweats01
大人って…ホント、勝手ね…


これが私の、春から縁起がいい出来事でした…


gawkgawkgawkbleahgawkgawkgawk

2013年。

佳い年になりますよう…shineshineshine

| | Comments (4)

January 13, 2013

はこね君・・・・・・かん(丸山優子)

今年は久々に、正月旅行で箱根へ行ってきましたfuji

何度となく行っている馴染み深い場所。


下北の踏切でよく見送る、ロマンスカーに乗って

130年の歴史を持ち、箱根駅伝でもお馴染みの

富士屋ホテルに宿泊し

パワースポットと呼ばれている

箱根神社、更には

駒ケ岳ロープーウェイに乗り

頂上の元宮神社へとお参りに行き

そして、次の日はフジテレビでお馴染みの

箱根彫刻の森美術館へと行って来ました。

箱根でのんびりしようと言っていたはずなのに・・・・・・

のんびりしていた記憶は皆無sweat02

ま・・・・旅ってそんなもんよね。

で、せわしない箱根旅行の中

一番の出会いは・・・・・・はこね君。

はこね君は小さな小さなトイプードルちゃん。


駒が岳ロープーウェイ乗り場へ行く途中のことでした・・・・・・

動物ふれあい広場、的な場所があって

小型犬が沢山離されていて、ふれあえるわけです。

ワンちゃん達はチョッキを着ても

まだ寒いらしく、ホットカーペットの上でほとんど

皆寝ておりましたgawk

そんな中、

一匹だけ、端っこの方で体を震わせて

ポツネンとしているワンちゃんがいたのです。

そのワンちゃんは皆の輪に入れず

ホットカーペットにも上がれず

人間が近寄ると、頼りない足取りで

逃げるのでした。

「ああ・・・・・このワンちゃんは皆と仲良くなれず

人間も怖がっている・・・・

何か心に深い傷を負っているのね。

人間の世界ではよくあることだけど

犬の世界でも、心の問題ってあるんだな・・・・・・」と

ゲージの隅で震えながらウルウルした目で

こっちを見ているワンちゃんを可哀想に思いました。


「こういう時は、少しづつ近づいて

人間は怖くないってことを知ってもらおう。」と

我々はじわじわ近寄ることにしました。

そしてしばらくして、

「ほら、おいで・・・・」と手を伸ばすと

なんと、寄って来たではありませんかdogshine

その瞬間にフッと抱き上げると

おとなしくワンちゃんは腕の中に抱かれてくれましたlovely

ワンちゃんが、私達人間に心を許した瞬間ですshine

やったーやったー!!

それからはず~っと胸の中で目を細めて安心しきっていました。

「この子の名前は何て言うんだろうね?」

「私達で付けてあげようか?」

「じゃあ・・・・・・・・・はこね君で。」

「はこね君~!」

はこね君は、まんざらでもないという顔で

まだまだ安心して抱かれていましたdogheart04

「あ~、こんだけ心を許してるんだね。

可愛いねぇ。連れて帰りたいねぇconfidentheart

そこへ飼育係のお兄さんが来ました。

「お兄さん、お兄さん、この子の名前は何て言うんですか?」

「リキ君ですよ。強そうな名前でしょ?」

「そうですね~。何歳ですか?」

「10歳です。」

「え!!10歳?まだ3、4歳かと思いました。」

「いやいや。あそこに息子もいますよ。立派なお父さんです。」

「あ・・・・・そうですか・・・でも皆の仲間に入れず、人間にも怯えてますね。」

「いや、その子は一人離れて、様子をうかがってるんです。

子供連れの家族ではなく、大人だけのお客さんで

自分をカマってくれそうな人を選んで、可愛がられて

他の犬達を、上から見下ろしてるんです。」


ひええええええーーーーーーー!!!!


やられた~sweat02sweat02

完全にやられたshock

したたかだった。

したたか犬だったdog


したたか犬は、腕の中から降りると

「なんだ・・・バレちまったか・・・・」という顔で

まずはメス犬のお尻を追いかけ

その後、ホットカーペットに、ちょこんと座りました。


ひえええええええーーーーーーー!!!!!

座ってるsweat02

しっかり座ってるじゃねーかsweat02

それまで一度もホットカーペットに上がらなかったのに・・・・


私達はしっぽを巻いてゲージを出ましたsweat01


最後にもう一度、振りかえって見てみると・・・・・


また女の尻を追い回していました。


私達は、凹みながら駒ケ岳ロープーウェイで頂上へ行きました。


吹雪でした・・・・・・

皆さんも、駒ケ岳ロープーウェイに乗る際には

気を付けて下さいね~fuji

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 03, 2013

賀正!!・・・・かん(丸山優子)

新年 明けましておめでとうございますfuji

今年も皆様にとって素敵な一年になりますようにshineheart04


さてさて、元旦はご覧になって頂けましたでしょうか?

いや~!

年明けから座長と共にお仕事とは

なんと縁起のいいことでしょうfuji


1月1日は夜中の2時30分に起きまして

3時に出て、筑波にあります

ワープステーションに入りました。

そして、メイクやら衣裳を着て

リハーサルもやって

体には9枚のカイロを貼って

寒さをぶっ飛ばしましたpunch

ただ一つ・・・・・・・

寒さをぶっ飛ばせなかったのは

裸足の足でしたshock

それを思うと

江戸時代の長屋の人々は一年中裸足。

もちろんカイロもないので

火鉢にあたるのが精一杯だったのでしょう。

なんと恵まれた時代。

この自分の何不自由なく

生きられていることに、今一度感謝しました。

新年から身の引き締まるお仕事にも感謝。

生放送という緊張感もありましたが

とてもとても楽しいお仕事でしたhappy02

ご覧下さった皆様、ありがとうございましたfuji


その後、せっかくなので

私の大好きな牛久大仏へ、初詣。

お天気も良く、大きな大きな大仏様は

天高く、凛として、私達を見守ってくれていました。

この一年も素敵な

実りある

良き一年になることを願って

大仏様を見上げてきました。


上へ上へ、天高くfuji


この一年もそんな気持ちで成長していきたいと

思います。


皆さま、今年もよろしくお願いいたしますshineheart04

| | Comments (11) | TrackBack (0)

« December 2012 | Main | February 2013 »