« November 2014 | Main | January 2015 »

December 31, 2014

かんも、ありがとう!2014!・・・・・・かん

きんちゃんに引き続き、私も今年の書き納めをheart

どんな一年だったかなぁ~?

今年は1月に結婚式を挙げました。

朝は小雪がちらついていましたが、式が始まる頃

すっかりお天気になりました。

「きっとお母様がお天気にしてくれたのね~。」と

太っているため、タキシードのズボンを何回も取り寄せた旦那が

言っていました。

優しい言葉。

この優しい言葉に私は時々、助けられ癒された一年でした。

共に生きるということは、良いことも嫌なことも共に分かち合うということ。

毎日毎日、朝を迎え、日々をこなしていく感じが

1人の時より強くなっていった気がします。


そして、今年も

”スタミナや” 

”熱海五郎一座” 

”タイツマンズ”

”SET本公演”

ほどよい緊張感と、ほどよい抜け感のバランスを

とりながらありがたく舞台に上がらせて頂きました。


そうそう・・・・・・

12月に”由紀さわりつわり”で営業があったんです。

2日前まで、きんちゃんが八丈島でお仕事をしていたのですが

雨と風で飛行機が飛ばなくなり、東京に帰って来られない

という非常事態となりました。

事務所から「丸山さん、一人でステージできますか?

それとも中止にしますか?」と前日に相談され

”これぐらいで中止にするような私ではないぞ。

こういう時に自分の芸歴が物を言うのだ!”

と、心の中からフツフツと湧きあがって来るやる気に

「やりますよ!1人でも!」と返事をし

それから歌詞を見なくてもスラスラ唄える歌を

ピックアップしてみました。

その時に役立ったのが

あの、ジジババと唄っていたカラオケのナンバーですkaraokeflair

ま、昭和の懐かしい歌謡曲ですけど

どれも皆さんが口ずさめるようなヒット曲。

山口百恵ちゃんの”さよならの向こう側”

渡辺真知子さんの”カモメが飛んだ日”

後は、”夜明けのスキャット” ”花”など・・・・

いや~、役者というものはいつ経験が役に立つか

わかりませんね。

本当にジジババに感謝です。

また来年もせっせと唄いに行かなきゃkaraoke

そして、ものまねなんかも取り入れて

”由紀さわり1人営業”が完成shine

カラオケボックスに行って1人稽古をして当日・・・・・・

なんと!八丈島から飛行機が飛びました~happy02airplanehappy02

やったー!

良かった良かった!!

ま、なんだかんだ言っても”さわりつわり”がベストマスト!!

歌も抜群ですfuji

きんちゃんも、八丈島で延泊し、

帰ってすぐ衣裳をピックアップして

会場入りなのでハードなステージになったことでしょうに

本番は大盛り上がりで

「さわりちゃん!」とか「つわりちゃん!」とか

客席から呼ばれながら幕を閉じましたfuji

良い締めくくりになって何よりshine


今年も色々と足を運んで下さってありがとうございました!

また来年も面白いこと目白押しで

頑張りたいと思いますので、期待していて下さい!

そう!来年は新しいことやりますよ!

是非、いらして下さいねkaraoke

お待ちしておりますheart04

では、今夜は念願の紅白を見ながらみかんを食べ

だらだらと、おデブと下顎がアイ~ンてなってる愛犬と

過ごしたいと思いますtv

どうぞ、皆さまも佳いお年をお迎え下さいfuji


| | Comments (1) | TrackBack (0)

きんの、ありがとう!2014!

2014年。
大晦日です。

みなさん、いい一年でしたか?


先日、FM SALUSの番組に出演させていただいたのですが、

Img_3945_1024x765

(左はパーソナリティの山口真奈さん。ローラ似。)


「どんな1年でしたか?」と聞かれ、
「1番の大きな出来事は、近所で殺人事件が起きたことですね~」
と、答えましたwobbly

あたしの一年って…gawk


29日、このメンバーで仕事納めをし、

Img_4048_768x1024

(詳細は、年明けに!多分!)


30日は、大掃除。
夜はゆっくり、うちごはん。

TV観てtv笑ってhappy02
年末ムードを噛みしめております。


12月って、本当に楽しいわねえ~っlovely

大好きな12月が終わるのはさみしいけどweep
お正月は普段あまり会えない家族に会えるので、
楽しみ。

そんなわけで、今日から帰省いたします。

なので、

そろそろ、締めますか…


今年も、劇場に足を運んで頂き、
本当に!ありがとうございました!!

来年は、いろいろチャレンジする年にしたいsign01

するっsign03

では。
今年も、大声で言わせていただきます。


みなさ~~んhappy02


佳いお年を~~~~っsign03

| | Comments (1)

December 01, 2014

いよいよ12月ですね~!・・・・・かん(丸山優子)

一年がどんどん早くなっていきますね~catface

でも、それだけ生きることに一生懸命だったんだな~と

思うとなんだか幸せな気持ちになります。

早く、大晦日に紅白を見ながら旦那とみかんを

食べたいcatface

ウチの旦那はデブです。

デブは和みます。

デブはどんな時も笑えます。

私が叱っても、反省してるんだかしてないんだかわかりませんが

叱られている姿も可笑しいです。

愛犬:との、と写真を撮っても

とのを食うぐらいのフォトジェニックぶりです。

あさみちゃん家のお母様もなかなかの

豊かなフォルムをお持ちらしく

「いや~、和みますね。」と

しみじみ言っていました。

そんなデブ、いやいや旦那と、紅白や裏番組をザッピングしながら

早くも、おせちや、お雑煮に手を出し、手が黄色くなるまで

みかんを食べ、とのが家の中をウロウロする中

ダラダラ~ダラダラ~と年を越したいです。


が、まだちょっと年末までには早い。

さて、最近は今月行われるイベントのリハーサル

なんぞをぼちぼちやっております。

ノド慣らしは大事なので、家でも大声張り上げて

唄っていると、どうやら外に漏れているらしく

ウチの前を歩く人が店の中をジロジロと

見ながら通り過ぎて行きます。

そこへ、近所の仲良しのおじさんが通りかかり

「姉ちゃん、今からカラオケ行くけど行くか?」

と、お誘いしてくれました。

「ほいじゃ、後で行くわ~。」と返事をして

夕方から参加。

その日は、おじさんとママしかおりませんで

私の良い練習時間にさせて頂きました。

そして、後日・・・・・・・

今度は、おじさんの友人が”店仕舞い”するということで

おつかれさま会に呼ばれました。

「あんたの歌を聴きたいって言ってるからさ、唄いに来てよ。」

これはまたいいノド慣らし。

カラオケボックスに行けば、それなりの料金になるけれど

ここではいつもタダ。

おじさんがご招待して下さるからですね~。

ただ・・・・・・タダだから、タダだけど、やらねばならないことがある。

それは、皆さんの歌も聴く。

ということです。

ま、カラオケルームの基本中の基本ですね。

で、おつかれさま会に集まったのは

70代前後のお兄さん、お姉さん、7人。

ウチのお父さんと同い年、78歳のお兄さんもいたりして。

どう頑張っても、時代の流行りなど、何もかぶるものはない。

私もなるべく一昔前のヒット曲を唄いました。

”シルエットロマンス”を唄うと

「お、これはいいね~。オレもこの曲練習しよ。」と

早速自分の手帳に書き込んでおりました。

「あ~、よかった、楽しんでもらえてるみたいだわ~。」と安心。

てか、楽しんでいるどころか、皆さんストイックで

私が唄っていると

「ちょっと、お腹どうなってるの?」と言って

私のお腹を触ってくるんですね~。

で、「あら、硬い!」とか感想言って

「お腹は出して唄えって、本に書いてあったんだけど

そうなの?」

とか、

「歌って、下手な人はやっぱり上手くならないって言われたんだけど

そうなの?」

とか、どんどん質問してくる。

そして、自分の番が回って来ると

「お姉さんがいるから緊張しちゃうわ~!」とか言いながら

一生懸命唄う。

もう、それで充分なんですね~。

まさに音を楽しんでいる方達。

歌が上手くなきゃいけないのは

それで、お金を頂いている人達。

それ以外は気持ちよく楽しめばいいんです。

歌を仕事にしている場合は、

音、リズム、声の出し方、マイクの持ち方、顔・・・・・・

色んなことに気を遣って100%楽しんでいるかというと

そうではないのかもしれません。

でも、それを無意識に出来るまでリハーサルを

重ねるから、人を楽しませることができるのだと思います。

「お姉さん、NHKの、のど自慢大会出れないの?」

「え~とね・・・たぶん出れない。」

こんな風に言ってもらえるだけで、私は嬉しい。


この日、皆さんは自分の唄えるレパートリーを書き込んだ手帳を持参して

やって来ていました。

なんともストイックじゃあありませんか。

「ねえ、お姉さん、なんて劇団?

座長誰だっけ?え?三宅裕司?三宅裕司、三宅裕司・・・・

明日まで覚えてられるかしら・・・・・」

って、それは手帳に書かないのかよ。


お兄さん、お姉さんと楽しんで3時間があっという間に過ぎました。

帰り道で気が付きました。

3時間、お兄さん、お姉さんの歌を聴いたけど

1曲も私の知ってる曲がなかったなぁ~!!

なんだそりゃあ~~~~~~~!!!!!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« November 2014 | Main | January 2015 »