« 昨日、中野で声を掛けられ……かん(丸山優子) | Main | SET本公演のお知らせ!……きんかんより »

July 18, 2017

スタミナや「エキスポ」終了!……かん(丸山優子)

無事終了いたしました。

ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

このお芝居は、私が演じる “千代子” の母親の葬儀の二日間を描いた作品でした。

家族は、慌ただしく準備に追われながらも

母親が残していったものに、翻弄されます。

家族は6人なのに、5名で大阪万博旅行の予約をしていたこと。

葬儀の列席者に隠し子の予感。

だらしない父親に尽くしていた母の思い。

母が書いていた日記の中身。

どれもこれも、亡くなった母親にしか真実はわかりません。

残された家族は、母の気持ちになって想像を巡らせ

“きっとこうだったのだろう……” と仮定しながら二日間を過ごしていきます。

「お母さん、今頃、何を考えているだろうね……」

そんなセリフがあります。

自分の人生に満足していただろうか?

ちゃんと幸せを感じていただろうか?

悔いはないだろうか?

考えても考えてもキリがないけれど、ふとした瞬間に

死んだ親の気持ちを考える。

きっとどこの家族も皆、そうでしょうね。

答えが出ないからこそ、思いは巡り続けるのかもしれません。

悲しいのは、残された人々だけで、

本人は、もしかしたらな〜んにも思ってないかもしれないし

「やったー!俗世間の人生終わったー!もう縛られるものは何もない〜!」と

羽根を伸ばしているかもしれません。

そうだったらいいなぁと思います。

仕事も人生もそれなりにやりきって、喜びも悲しみもそれなりに

味わってきた親は、

“やったー!”

と言って人生のゴールテープを切って欲しいものです。

そして、“良かったね。” と言って見送ってやりたいものです。

「あーあ、死んじゃったね。」

家の中には、親を思い出す物が充満していて、

それが目に入る度に、そう自分に言い聞かせてみたりして。

別れは必ずやってくる。

残された者はただひたすらに前を向いて進むのです。

note涙尽きても、命尽きても、変わりのない夜終わりのない夜note

芝居の中で私が歌ったこの歌詞が、とても沁みました。

沁みすぎると歌えなくなるので、ほどほどにしておきました。

もう芝居も終わったので、好きなだけ沁みたいと思います。

さあ、次の舞台もまた、良いお話です!


是非また、ご来場下さいね!

お待ちしています!

|

« 昨日、中野で声を掛けられ……かん(丸山優子) | Main | SET本公演のお知らせ!……きんかんより »

Comments

ぴったりかも DANCE DANCE するのだ ~モーニング娘。

Posted by: ウッキー | July 24, 2017 at 08:45 PM

ファン様、ご心配ありがとうございます。
いえいえ、大丈夫ですよ。
エキスポは、今回で3回目の公演で、
回を重ねる度に思いが深まるようです。
そして、親を亡くした時の思いも蘇りますね。
きっと、そのせいでしょう。
ありがとうございます!

Posted by: かん | July 21, 2017 at 09:57 AM

丸山さん、何かありましたか。
気になります。

Posted by: ファンより | July 20, 2017 at 11:01 PM

お疲れ様でした♪

Posted by: ウッキー | July 18, 2017 at 02:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43112/65545344

Listed below are links to weblogs that reference スタミナや「エキスポ」終了!……かん(丸山優子):

« 昨日、中野で声を掛けられ……かん(丸山優子) | Main | SET本公演のお知らせ!……きんかんより »